月齢

2016年 5月30日
月齢は23.2
23.2234786796016
静かにツマツマ

my mixi

       

あああ

あああああ        

twitter

画像時計

iDolTime      

2014年08月14日

お盆に釣りに行くのはやめたほうがいいのか?

日本全国230人のファンのみなさまこんにちは
明日から夏休みのふなです。

夏休みですが、お盆ですが、魚釣りには行きます(笑)
お盆に殺生とかどうなのよ?といういろんなことはありますが
諸説まとめて、科学的に否定していきたいと思います。
いや、まあ、自分の心の安心を得るためです。

・お盆には水の事故が多い
水に近づくな!ということを言われているかもしれません。
それはこの時期海水浴の季節だから、、というのもありますが
ひとつは高波です。
海では波が高くなりことがあるそうです。
これは土用波とも呼ばれ、土用の丑の日は有名ですが、おなじく土用波も
同じ時期に発生します。

ゆるやかな波だけではなく、急に大きい波が来るのですから
さらわれてしまう危険性があります。
離岸流も昔は解明されていませんでした。
今は、むしろショアジギングの良いポイントです。
それを理解したら土用波は怖くないですね。
今回はオフショアなので、船に乗っていたら高波で
転覆とかでもしないかぎり大丈夫だと思います。

・お盆に殺生をしてはいけない
難しいなぁ、キンチョールで蚊を退治したり、肉を食べたり
魚を食べたり、野菜だって生きているわけで
これを回避するのは難しいかも。
実際、お盆の時期に遊漁船も対応が分かれてて、
営業する船もあれば、休む船もあります。
お盆を外して休む船もあります。
浅八丸などは8/18-20休みとお盆のあと休みのようです。

・お盆には地獄の釜が開く
お盆には地獄の釜が開くので、地獄に引きずり込まれると、いう
話があります。
ただし、由来を調べると、お盆と正月には鬼にも休みが与えられる、という
意味のようです。
だからゆっくり休め、という風習のようです。

・あの世とこの世をつなぐのは海だから連れて行かれる
よくわかりません。
たとえば、人間が普段生活しているのは地上です。
霊魂が生活しているのが深海だとしましょう。
その扉が開いて地上に来る(迎え火とかで)とした場合。
海岸は通り道になるから、というのが理由だそうですが
であれば、港から出航する船のところには
通り道じゃないと思う。よってセーフ。

・サバはフィッシュイーターじゃないのだろうか
お盆に殺生をしてはいけないのだから
当然餌を食ってはいけない。
餌を食べるとどうなるか、それは人間に釣られて食べられてしまう。
そうか、フィッシュイーターもお盆に罰を受けるんだ、、、
と思ったけど、お盆じゃなくても釣られたら食われる運命なので
お盆に限らない。だからセーフ。

・風邪を治すとウイルスが大量に死ぬ
昔からの疑問なんだけど、
たとえば、お釈迦様に「無事、風邪が治りました」と
報告したら、「元気になって良かったですね」って言われるのか
「病原菌を大量に殺しましたね!」と怒られるのかどっちなんだろう、と。
昔からの疑問、誰かこの問答に答えて欲しい。

・お盆殺人事件は重罪になるのか
わざわざ、お盆を狙い殺人事件を冒した犯人は重罰を受けるのか?
8/6 エノラゲイは広島に 8/9 には長崎に原爆を投下。
数十万人が死亡した。お盆に大量殺人を行うという行為は地獄からしてみれば
休暇中にフル稼働要請がかかる工場のようなありさまであっただろう。
では搭乗員や大統領などは不幸な死だったか?
全乗組員12人は 2014/7/28 の最後の生存者が93歳で死去したので
たとえば、クフ王の呪いのように、次々になぞの死者が出た、というわけでもない。
お盆に大量殺人を行っても罰は受けないようだ。
食べたわけでもない。
アメリカはその後、急速に衰退し、滅亡した、とかではないので
特に罰があたるわけでもないのかも。

そういえば調べれば調べるほど、原爆投下はやや正しい判断だったと
思える、日本の被害者意識目線だけでの広島、長崎の教育はちょっと違うかも。
ややっていうのは、ターゲットを軍にしてしていない部分(一般人がターゲット)と
ウラン型、プルトニウム型のいわゆるデータ取得実験のためであったと思われる点。
結果論から導きがちだが、当時は原爆とは何か?が理解できていない状態。
どんな新型爆弾なのか、誰も知らなかったんだから結果論から導いては駄目である。

なんだけど、結果として原爆を使わなければ本土決戦で戦争は長期化し5000万人が
犠牲になった可能性があり、東京に原爆を落とせば、首脳陣がいなくなり
終戦をどうやって行うか難しい。
また、島国特有の食料攻めではすでに1日1000kカロリーで生活している
ので、内需でまかないきれてしまうためそれも難しいし長期化する。
ベストとは言い難いが、ある程度双方の被害を最小限に抑えたと言える。

広島、長崎は過去だが、現在でも沖縄の米軍基地や福島の原子力発電など
日本の首都機能を支えるのに地方が犠牲になる歴史は変わっていない感がある。
おっと大幅に話題がズレた。

と、考えるとお盆に殺生を行ってはいけないということが迷信ではないか、と
思われる。

これが世界だとどうだろうか、たとえば水上生活をしている人たちは
8/15だろうが1/1だろうが、魚を取り食べている。
エスキモーだってネイティブアメリカンでもアポロジニでもお盆に
殺生するだろう。
ますます迷信である。

そういえば最後にこんな諺があった。

・世渡りの殺生は釈迦も許す
生きてゆくためのことならば、多少の殺生や無慈悲は
やむおえないことだから、殺生を禁じたお釈迦様でさえゆるしてくれる
今回は、サバを釣って食べるので、まあ許してくれるはず。

ということで、私が夏休みの間はブログが更新されません。

次回更新は8/19になります。
※ツイッターは時々つぶやきます。

じゃあまた!お盆!こぼん!

2014年08月13日

いつかは挑戦したい釣り、それはマグロ

日本全国229人のファンのみなさまこんにちは
今日はネタがないふなです。

毎日ネタがないのに無理矢理ログをあげております。
ネタがないときは過去の画像から無理矢理話題を振ります。
そもそもネタがないときにあげるログに意味があるのか?と
いう根本的な問題はおいといて、
毎日更新するには、ネタの温存をしておく必要があります。
なので、今更ながら、という話題が出たら、ああ、ネタ切れしたのね。
と思ってください。

昔はネタ切れしたら、話題は2通り作ってました。
1つ目は写真フォルダーの中で、写真は取ったけど記事にするほどのことじゃないもの。
  いわゆるネタのストック。
2つ目は時事問題。

1つ目はいつでもやりやすいですね。
2つ目は時事問題なので、旬を逃したら、今更何を言っているのだ?
ということになります。
今ならまんだらけとかエボラとかでしょうか。
なので、今日のブログは今日の時事問題、を書くと
ある程度新鮮さはあります。
が、それを多用すると時事問題しか書けなくなります。
すると企画して、実行して、というネタがなくなる。

1ヶ月前とか先週の釣行日記は書く側にとっても、読む側に
とっても何の意味もないんですよね。
情報が古すぎるし、時系列が無茶苦茶になります。
〜ということで、釣りに行きたいが、週末は台風なんだよなー
って書いてあったらいつ書いた?!ってことになります。

昔はネタをリクエストしてもらっていたりしました。
XXXについて書いてください、とかリクエスト来るわけです。
ところがこのリクエストには罠があって、
リクエストに答えられない場合が多い、のです。
知らないことは書けません。

その結果、リクエストには応えられないは、
ネタは増えないわ、募集しただけ、あとは無視、になってしまいます。
それじゃあなかなか難しいですね。

ということで、今日は、どっちかというと2つ目の時事問題の方で。

台風一過で相模湾でマグロの釣果が報告されるようになりました。
コマセマグロやライブベイトマグロでいいから、マグロを釣ってみたい
と思っています。その前に道具がありませんし、腕もないので
なかなか「よし!挑戦するか!」とはならないのですが。

釣果をググッていると、1.5匹とか 4.5匹という小数点の釣果を
目にします。よく読むと、マグロをヒットしたものの
途中でサメに食われて頭だけ上がってきた、という場合 0.5匹と
カウントするらしいです。
特に水深30m以内にマグロが来た場合、サメは船の真下で
マグロが来るのを待っているらしいのです。

それを防ぐ方法はないのかなぁ、、って思っていましたが
そういえば、丁度言いのがあるじゃないか、と。
それは開発中のアクティブエイガードです。

エイの嫌う電磁波を出す装置を開発中でした。
エイ絨毯に投げ込んで、蹴散らす様子はまだ時間がなくて確認出来ていませんが
もともとはシャークガードと同じ原理ですからね。
サメにもエイにも装備されている器官を刺激して
寄せ付けない仕組みですのでこれってマグロ釣りにも応用できるんじゃないの?
とひそかに思っています。
どうやって使うか、イマイチ利用シーンが思いつきませんが
ヤエンのごとく、残り30mになってから投入するのか
最初から投入しておくのか、その辺も不明ですね。
そもそもサメが逃げないかもしれないし
どうやって実験していこうかな。
有効性が確かめれば、当然市販するのですが、、、

マグロを狙う人はルアーが1個1万円でも買うので
5000円程度のサメ除けならば、必需品として売れるんじゃないか、と
勝手に思っています。これもまた取らぬ狸を数えていますが、、、

そのためにはまず、自分がマグロを釣らないとどういう風に
いつどんなタイミングで有効化すると効果的なのか、を
実験出来ない。うーん、道のりは長そうです。
最短で来年の夏発売とかですね。
コンセプトプロトタイプは完成しているので、あとは現場で
どうやるのか、だけですが。

そういえば、サメにルアーを食われた場合、ライン切るしか方法がない
わけですが、サメを動かなくしてルアーを助ける方法があるかもと
考察しております。
要するに安全にルアーを救出する方法がないわけですが
サメがピクリとも動かなければルアーを救出する方法はあると思います。
そのためにはサメをやっつける安全な道具があればいいのでは?と
考案している装置もあります。
だからといってモリでサメにとどめをさして、血の海にしてしまうのは
かなり無理があります。
人間には安全な毒物をサメに注入して海上でサメを動かなくして
ルアーを救う方法はどうかな?と思っていました。
逆にマグロをピクリとも動かなくすれば、確実にマグロはキャッチできます。

ちょうど、大間のマグロ釣り師がハッカーという高電圧装置でマグロを失神
させるように、ルアーに人間には安全でもマグロには良く効く毒物を仕込み
バイトしたらファーストラン以降はおとなしくキャッチできるような仕組みです。
無駄なファイトをしないので、魚はおいしくいただけます。
じゃあその毒物って何だ?って話ですが、そこは企業秘密にしておきたいと
思います。たいしたものではありません。市販のお菓子とかにもその技術は
使われています。あとはマグロ釣る人はみんな身に着けているものです。

とか、たぶんマグロを狙う人とは全然違うところを想像して
おなじマグロ釣りを脳内で楽しんでいます。
昔、カツオ釣りに行って160Lのクーラー満杯で帰ったことが
あるんですが、その時に外道でペンペンシイラとメジも釣りました。
なので、マグロは釣ったことあるといえばあるんですが、
1ー2kgのマグロはマグロを釣ったうちに入らないだろうな。

いつかは挑戦したい、マグロ釣りでした。

じゃあまた!マグロ!マグロ!

2014年08月12日

歴代のアングラーズアイドル一覧から将来を予想してみる

日本全国229人のファンのみなさまこんにちは
そういえば文ちゃんがテレビに出てたのと
親子釣り教室で活動していて実際に会ったので
歴代のアングラーズアイドルのその後と将来を
予想してみたふなです。

初代(2010年)  本間愛花  http://ameblo.jp/dm8-aica/
2代目(2011年) そらなさゆり http://ameblo.jp/sayurisandesuyo/
3代目(2012年)  あべなぎさ  http://ameblo.jp/abe-nagisa-happymax/
4代目(2013年)  晴山由梨  http://ameblo.jp/hareyama-yuri/
5代目(2014年)  石川文菜  http://ameblo.jp/ayanaishikawa0404/

みごとに全員アメブロ。
アメブロには芸能人枠のようなものがあるから
そこに名を連ねたいのはよくわかる。
1年間のアングラーズアイドルの活躍後は
釣りの世界の内外で活躍する人や、あまり売れずに
相変わらず地下アイドル路線で撮影会をやっている人など
その後はさまざまです。

前にも書いたと思うけど、所詮アングラーズアイドルは
芸能界入りするきっかけの踏み台です。
fimo 出身が増えれば fimo ファミリーとして
セットで売り出せると思うのでそこは
強みではありますが。

単体ではなかなか難しいですね。
そんなアングラーズアイドルの1年間はあっという間です。
しかも、そろそろ2015年の6代目の予選が始まろうとしており
2015年は1月に決まります。
5代目は活躍期間が約10ヶ月と短いのです。

残念ながら我らが文ちゃんはテレビで見る限り、素人娘扱いされており
このままだと普通に来年1月には、「はい、1年間ご苦労さん」で
終わってしまいます。
これは以前のブログにも書いたと思います。

今、釣り業界の仕事が来るのは「今年度のアングラーズアイドル」に
来ているのであって、石川文菜に仕事が来ているのではないのです。
これを勘違いしてはいけません。
IT業界でも、勘違い野郎をいっぱい見ます。
特にIBM出身のやつは勘違い野郎が多いです。
お前に仕事を出したのではない、IBMの看板に仕事を出したのだ、と
いうことが理解できないまま独立したりします。
そこで初めて、今までは自分は看板で仕事をしていたんだなーと気が付くのです。
私も自分でも会社の看板があってそこに仕事が来ていると思っているので
独立するほどのスキルはないと思っています。

アングラーズアイドルというのは、1年間のソーシャルキャピタル投資の
チャンスを与えられた期間だと理解すれば、放って置いても仕事が来るから
安泰、ではなく。これをチャンスにいかに人脈を広げるか、に焦点を当てると
その後が全然違います。当たり前だけど名刺配って、もらっていると
思いますがその量が将来の仕事の量です。

レギュラーがいくつ続いているか、と調べると
スポーツ新聞系が各自1社くらいつつ連載を持っています。
スポーツ新聞系のコラムと言えば、文章能力が必要です。
書くことがおっくうではアングラーズアイドルは務まらないことが
わかります。

しばらくブログ更新してませんでしたー、とか書くようでは
将来厳しいです。
各自のブログを見ても、毎日更新している人は仕事があるようです。
更新してない人は地下アイドル撮影会(笑)や舞台、有料チャット(笑)
わかりやすい、、、

そもそもテレビや雑誌の取材など、自分が文章を書かなくても
いい場面はアングラーズアイドル期間が終わったあとは少なくなります。

コラムやコーナーを担当すると原稿を書く必要がありますから
文章を書く技量っていうのは最低でも必要なのです。
そこがベースとなってたまにテレビとか雑誌取材があり、、
という形になるのでしょう。
原稿を落とすと二度と依頼は来ません。納期は死守です。

見た目のかわいい娘はいっぱいいます。
その中でいかにコンテンツ発信できるか、だと思います。
残念ながら文ちゃんはコンテンツ発信を行っているとは言い難く
活動報告しかしてません。
活動報告では、集客にならず、売り上げにも視聴率UPにも貢献しません。
テレビの放送があるなら、放送前に宣伝するのが当たり前ですし
雑誌取材があったら発売の予定も宣伝しないといけません。
直前には見本誌が届くはずなので、それを使った宣伝とか。
その上で、裏話やテクニックなんかの「コンテンツ」を発信するのです。

このままだと来年以降、地下アイドル撮影会、有料チャット組に転落ですわ、、、
12月頃から次年度のアングラーズアイドルの予選なんかが始まり
What's Nextを求めるイノベーター、アーリーアダプターは動き出します。
あと4ヶ月しかありません。案外短期間ですね。
もう折り返し地点は過ぎたのです。
普通の活動をやっていたのではいけません。
もっと打って出ないと厳しい将来が待っています。

それを感じたのは親子釣り大会の司会でした。
普通の司会でした。普通に司会してます。
別に文ちゃんじゃなくてもいいような内容です。
今年度のアングラーズアイドル、で良いです。
与えられた原稿読むだけなんですもの。

大仁田厚が来たら「1,2の3、ファイヤー!」をやらせるとか
各有名人に一ネタやらせるような無茶振りするとかの演出が欲しかったな。
※当然、事前に打ち合わせして無茶振りをする演出のお願いはする
勉強不足、力不足が見えてしまったところがあります。
あの無茶苦茶やっていると思われる、とりいみゆき(ヒットエンドラーン!)
でさえ、ゲストのことをちゃんと調べてネタを振ってます。

井戸までラクダを引いていくことは出来るが水を飲むのはラクダ自身だ
みたいな諺があったと思います。
アングラーズアイドルになることが目標ではなく、その先どうやって活躍するのか
を見据えていろいろ挑戦して欲しいな、と思います。
来年になると2015年度の6代目アングラーズアイドルが誕生します。
5代目として仕事が来ていたものはそのまま6代目に変わります。
石川文菜に仕事が来ていたものは石川文菜に仕事が来ます。
その時に、気がついても遅いのです。

さて、駄目出しするだけなら猿でも出来ます。
対策の戦略を立てましょう。
いろんな釣りに挑戦すると思いますが、得意な分野を決めることです。
初心者娘というレッテルはたぶんそんなに簡単には剥がせないでしょう。
だとしたら、一番わかりやすく、釣果が確実にあがり、市場の大きいところへ
攻め込みましょう。
それは高知のアカメ釣りです!

あ、嘘です。正反対な例を挙げました。
東京湾のオフショアがいいと思います。
アジ、キス、ハゼ、などは確実ですが、大きさがイマイチです。
餌の分野は釣りドルが多い。
バスのルアーなら芸能人枠で出られるかもしれませんが、今、その枠あるのかな?
そこで、オフショアのルアーに焦点を絞れば、いいと思います。
おかっぱりのルアーだと釣果が厳しいので、取材が成立しない可能性が高い。
オフショアもボートや乗り合いがありますが、
ボートはプライベートで頻繁に行くにははちょっと高い
乗り合いでいけるようなもの、ライトジギングかなぁ。
夏だとタチウオ、サバ、冬だとシーバスがターゲットですから
この辺にターゲットを決めれば、確実に釣果が上がり、オリジナルカラーなど
出せるようになります。
店頭で営業が出来るわけですね。
前にも書いた気がするが、、、
大会にも参加すればレディース賞狙いでいけるでしょう。
名前を売りましょう。
その分野を得意としておきましょう。

いずれにせよあと4ヶ月しか活動期間がないのです。
いかに飛びぬけた成果を出して、来年以降につなげるか、
これが勝負の分かれ道だと思います。


2014年08月11日

子供とパパで夏休みを楽しもう!

日本全国229人のファンのみなさまこんにちは
台風の余韻で、まだ関東地方は強風が吹いています、ふなです。

子供との約束のライトルアーのサバも今週末に延期され
ふるさとの鏡川はたいへんなことになり
週末は釣りにいけず、、、、と散々な台風でした。

いつもの台風なら速度がだんだん速くなって
あっという間に台風一過、晴天ピカー!となるはずですが
今回の台風はじりじりと移動していきました。
不思議な台風でしたね。子供の頃に高知に住んでいましたが
台風の目をはっきりと見たことがあり、同じ経験を
子供にも見せたいが、関東じゃあ無理かな、、、。

台風と言えば、雨戸を閉めると雨戸の節穴が家のガラスのすりガラスに
ピンホールカメラのように外の景色が反転して見えて、不思議だなーとか
ご飯が炊けないと困るからカップラーメンを買ってきたら
台風が来る前にうれしくて食べてしまった、とか
増水で、床下浸水になって長靴の上まで水が来て近くの公民館に避難した、とか
台風後にはかならず、近所のガソリンスタンドから、
バッテリーの補充液が流れて来る(飲むゼリーみたいな容器に入っている)とか
増水後の川を見に行くと、牛や豚が流れていったとか
強風の中、黒いゴミ袋を膨らませて、外に飛ばして、
飛んでいけー!とか遊んだとか
子供心に楽しい思い出しかないです。

今では交通機関は乱れるし、道路掃除も大変なので
子供の頃のわくわく感はほとんどないのですがね、、、
今の子供は台風でわくわくすることはないだろうな、、

夏休みと言えば自由研究です。
子供の自由研究を手伝ったりします。
一昨年は床発電をテーマに、いろいろ工作します。
子供にとって何がうれしいのか、というと
廊下に展示される自分の工作が他人にウケるか?
というところが面白いようです。
床発電では、展示された床発電をバンバン叩いたり踏んだりして
LEDが光るところをみんな遊んでいく、のが面白かったようです。
展示期間中、みんな遊んでくれます。

よくあるのがコリントゲームというかパチンコゲームを作る子が多いんですが
最初は食いつきがいいんですが、すぐに飽きられます。
玉もどっかいきます。
発表もの、観察日記モノは1回だけであとは見向きもされません。
電池を使ったギミックは電池切れになるともう遊べません。
とか、そういう視点で夏休みの自由研究をやらせてます。

今年のテーマはシャカシャカ発電機で、振るとLEDが点滅するという
モノを作ります。ほとんどが100円ショップでそろうもので作るので
安くて、面白くて展示期間中、最後まで生徒が遊んでくれるものになります。
要するに親ばかですわ。

どうせサバのライトルアー船に乗るなら
何で魚が釣れるか?とかいう研究をしても面白いのですが、
台風で中止とかになるので、自然相手は難しいところです。

候補に挙がっていたのは
・メガネレンチ(めがーん!)
・栓抜き(ぬきーん!)
・スプーン、フォーク、ナイフ(穴さえ開けられれば、、)
・鉛筆を延長するやつ(中に鉛つめる)
・鉛筆キャップ(金属の、中に鉛つめる)
・コンパス、デバイダー(文房具は大抵なんでもいける)
・くつべら(金属の)
・ものさし(ステンレス製の15cm)
・テント張る時の地面への杭(金属)
・おもちゃ(大体なんでもいける)
・釘、ボルト
・文鎮(かつーら!)

これらでサバを狙う。
しかし、オマツリしたとき、なんじゃこりゃ?と怒られそうなので
混んでいる船では難しい。

本当は人工降雨実験も候補に挙がっていたのですが
実験をする丁度いい日とパパの会社の休みを合わせないといけないので
難しいし、材料も結構高い。

サバのライトルアー船に乗るべく、夜はワンピッチを教えています。
スピニングリールですし、ワンピッチとじゃかじゃか巻きだけでいいか、と
思っているところです。
アンダーハンドのキャストも出来るようになったし、たぶんなんとか釣れるんじゃないかなーと。
これは夏休みの思い出というか、パパの威厳を見せるチャンスでもあります。
深いところだと大変ですが、そんなに深くないと思うので
超楽しい!と思わせればそれでいいかなーと。

奥さんと下の子供は近所のショッピングモールに放り込んでいきます。
ちょうど、山中湖でバス釣りしたいときに御殿場のアウトレットモールに
奥さん置いといて、バス釣りするのに似ていますね。

スケジュール的には今週末しか空いてなかったので
お盆ですが、しょうがないかなーと。
翌週は夏祭りの準備と開催で、その次はすでに学校です。
なかなか難しいところでもあります。


2014年08月08日

【講義】活動報告書を絶対書こう

日本全国229人のファンのみなさまこんにちは
日刊スポーツに名前が載ったよ!のふなです。

さて、週末の浅八丸は台風の影響があるのでキャンセルしました。
せっかく初めての船釣り体験ですから、揺れるとか波しぶきがあるとか
そういうのは無しにしたいです。

さあ、前々回あたりに一ヶ月経ったよ!一ヶ月経ったよ!一ヶ月経ったよ!と
不自然極まりない文を載せました。
気がつきましたね?気がつかなかったらしょうがない。
残念ながら気が付いた人は誰もいなかったようです。

他のモニターやテスターのみなさんも7月の1ヶ月、何かしら
活動を行ってきたと思います。
2014年7月の1ヶ月、何をしたのか。
普通はこれを報告する義務があります。

ホウレンソウ、の報告ですね。

んなこと言ったってよ、ブログ見ればわかるじゃん。

と思っていると思います。
モニターには担当者がいて、抱えているモニターが10人いたとすると
10人分の1ヶ月のブログを全部見るのは大変苦労します。
その担当者の苦労を減らしてあげるのもモニターの役割です。

そもそもそんなに有名ではないモニターの人の活動なんて
普段から見ません。報告があって、初めてああ、活動しているんだな。
と思うようになります。
報告がないモニターは活動していないのと同じです。

他社でもモニター終了を告げられた人は報告していたかどうか
振り返ってみてください。ブログも書いたのに終了した人は
報告がなかったのではないか?と思います。

んなこと言ったってよー、何報告していいかわからないじゃん

そう思っていると思います。
そこで、過去に私が報告した報告書をどどーん!と公開します。
どこの会社か、URLとか、個人情報とかはマスクしてます。
まあ分かる人にはわかると思うけどそこは大人の対応で、、、、ね。
※XXXジャパンって、思いっきり分かるな(笑)

添付の画像のような感じです。(2か月分載せました)
WEBモニターにとって、必須なのは、どういう記事を書いて
どういう誘導があったか、わかるように書くということです。
以前の講義で記事内にリンクを貼れ、という意味が理解できたかと思います。


他社でもモニターとかテスターしている人も参考にどうぞ。
紙ではなく、メールで添付ファイルで送りましょう。
記事URLを書いていれば、クリックして確認出来ます。
担当者も報告書を書くのにネタをコピペか
印刷して添付して終わり、くらい簡単になります。
そのため、担当者の労力を減らすことが出来るのです。

実際に活動報告書を書きましょう。
そして、翌月の月初(10日くらいまで)には提出しましょう。

さて、実際、活動報告書を書いてみると
活動しているつもりでも、まるで何もなにもしていないような結果の
報告書になると思います。やろうやろうとしていたことが先送りに
なっているのとか実感できますね。
私の1ヶ月目の報告書とか活動量が少ないですね。

いわゆるアウトプットが少ない状況です。
会社でも言われますよね?アウトプットを出せ、と。
なので、報告書にもボリューム感を持たせたいと思いますよね?
ボリューム感を持たせるとなんかこいつ活動してるなーと
好印象があります。

しかし、書いてはいけないことがあります。

・嘘
 嘘を書いてはいけません。当たり前ですが、嘘は駄目です。

・やらなかったこと
 XXXをやろうと思いましたが、XXXで出来ませんでした。とかね。
 それは結果ではないので、言い訳にしか聞こえません。

・確認出来ないこと
 LINEの20名のグループで、XXXを宣伝しました。
 上州屋で友達に勧めて買わせました。
 飲み会でXXXがいいと宣伝しました。
 これらは確認が出来ません。
 逆に確認が出来るなら、書いてもいいです。
 Line なら既読20がついている発言のスクリーンコピーとか
 飲み会なら集合写真に配布したルアーを持ってもらうとか。

・効果が薄いこと
 通りすがりの人にXXをプレゼントしました。
 XX店の棚のルアーを表が見えるように並べました。
 あとはあまり思いつかないが、それって意味あるの?という
 報告は意味がありません。

・根拠なく他社をけなすこと
 XXXはクソだよ。という記事を書きました、とか。
 この業界は良くも悪くも仲良しクラブみたいなもんです。
 根拠のない非難は駄目です。
 実際に使ってみて駄目だったというのなら良いですが、そんな暇があるのなら
 自社のを使ったレポートが欲しいと思います。
 (そんな私が言いますがD社はクソです。もちろん経験からです。)

確認が難しいことは書かないほうがいいと思います。
逆に確認できるようなら、バンバン書いてください。

書くことの基準ですが大まかにわけて3つです。
1、過去:過去一ヶ月なにをやったか
2、現在:現在、なにをしているのか
3、未来:今後、なにをやろうとしているのか

これだけです。

めんどくせーな、雛形くれよ。
モニターの活動報告書の例とか雛形とかぐぐってもねーんだよ。

と思っているかもしれませんね。
そこで、雛形を提供します。
以下にありますので、
どうぞご自由にお使いください。
(97-2000ワード形式ですのでワードとかopen-officeで使えます)
http://ftvjapan.ddo.jp/2014/08/hinagata2XXX-XXX.doc
実際に使っていた報告書のマスク版だけどね。

現在、モニターやテスターの活動をしている方は
7月分からでいいですから、担当者に報告しましょう。
モニターやテスターの底上げになり、
契機満了という名のクビを避けましょう。  

添削して欲しい方はメッセージでもいいので連絡ください。
他社でも別に構いません。秘密厳守。
変な活動報告書を送ってマイナス評価がつくよりいいと思いますよ。
活動報告書を送って、活動しているのに契機満了という自体を招かないように
しましょう。

 

2014年08月07日

タチウオ釣り時のフックセットやジグの話など

日本全国228人のファンのみなさまこんにちは
親子キス釣り教室のリベンジで週末に浅八丸を予約しました。
夜は子供にワンピッチの講習会をしております。
しかし台風が心配のふなです。また中止かも。

先日のタチウオのセッティングが良かったので
公開してしまおうと思います。
ついでに使ったルアーと感想と未来も。
ツイッター見ていた人は分かると思うけど、
試合終了後に、実はこれが良かった、という後だしじゃんけんではなく、
今日はこのセッティングで行くよ、というのを公開して
トーナメントフィッシングを開始しています。
メディアプロじゃあるまいしそういう後だしじゃんけん商法は嫌い。

最初の写真が結局当日メインで使ったルアー&フックセッティング。
ジグはオーシャンドミネーターのセンターバランス120g。
カラーはあまり意味がなさそうな「つり幸」カラー。
それに最近気になっている、あまり動かさないルアー100g。
結局あまり動かさない100gは1回も使わなかったけど。
どういうときに使うのかわからん。
重さは120gだけど150gがあればそれも欲しかったな。
カラーももう少し欲しい。
メタルフリッカーでもブランカでもいいと思います。
Mariaのサーベリングフックをフロントに、カットウ針のたぶん18号を
スナップ2号止め。
スプリットリングを使わない方向を数年前から研究してます。
ジグがBOX内でからむのを防止するのとフックをジグ分買わなくてもいい
すぐに交換できる、など、メリットが多いのです。

スプリットリングだと取替えが面倒なので、1秒を争う場合に不利になります。
たかが魚釣りで1秒を無駄にしてもどうってことないんじゃないの?とか思いますが
針交換にかかる秒数は10-30秒くらい差が出来ると思います。
5分間の地合があったとして30秒無駄に出来ますか?と聞きたいわけです。
ただし万能ではなく、強度の兼ね合いがあります。
最初は強度不足で30cmくらいのサバに
フックを飛ばされたこともありました。00とか使っていましたからね。
耐LBテストはまっすぐに引っ張った時の値で、ねじったりする動きには弱いです。
なので、2番が必要です。
そういうトラブルフリーなのはスプリットリングなのですが、
今日はこのジグしか使わない!という方はスプリットリングで十分かと。
私はバンバンジグを交換するので、そのたびに、タックルボックスでガチャガチャ
フックをペンチでぐるぐる、っていうのは時間の無駄だと思うんですね。

素手でフックがすばやく交換できるという利便性を取りました。
また、乗り合い船ではお祭りが発生します。
その場合にスナップだと、すぐにフックが外せて糸絡みもすぐに解消です。
スプリットリングだと、隙間にラインが入ると、外すのに大変な苦労がかかります。

また針はカットウ針の18号とか16号かだったと思います。
同じような針でボラ掛けがありますが、こちらはお勧めしません。
針の形が違います。針の向きとですね。
どうしてもボラ掛けしか手に入らなかった場合は内側を向いている針先を
ラインとまっすぐに矯正すれば使えると思います。

できれば4本針のカットウ針がいいんですが、大きい
4本針がないので、、、あればいいんですが。
見つけられなかっただけかな??
普通のルアー用トリプルフック、クワッドフックは小さいし太いのです。
同じ大きさのフックがあればいいんですが、ないのでしょうがない。
カットウ針を使ったのは大きさと刺さりです。

針軸が細いのと針先の鋭さが欲しいのでミスバイトが少ないのと
バイトが多いのです。ついでにいうとスレも狙えますし。


サーベリングフックはフロントにつけます。
ただ単純に長いとそのままラインにからみます。
なのである程度「曲がらない」もので長さがあるものを使います。
ワイヤーでもいいと思います。
PEラインやケプラー素材のものは渡辺釣り船でも使用自粛の
お願いがあるように、トラブルの元です。
青物の吸い込みには良い対応できると思いますが
タチウオのメインバイトは噛み付きなので、吸い込みではありません。

ねじれ防止もできるように、また金属でタチウオの歯に負けない
かなり理想のアシストフックになります。
ただし、ある程度ジグの長さがないと駄目ですが、、、。
同じ120gでも後方重心やタングステンのジグでは
ジグの長さが足らず、リアフックと交差するような場合は
使用しないほうがいいです。
フロントもスナップ仕様にしましょう。

後でジグを見てみると結構ジグの中心を噛まれていました。
これはジグが横を向いた瞬間に噛んでいるような場合も含まれます。
ジグが縦を向いて噛んでいる場合はフォール中ならフロントフック、
巻き上げ時ならリアフックにかかります。
そうでない場合はフック先はジグの真ん中にはないので
当たるけど乗らない場合になります。

そうするとやっぱりセンターフックの有効系が必要とされます。

そうして出来たフックのセッティングが2枚目の写真
フォルテン風120gです。
これはセンターフックの有効性を試そうと思ってやりましたが
全然駄目でした。
作成途中に気がつきましたが、ベリーフックではなく、
バックフック、そう、背中側にフックが来てます(笑)
これは失敗作でした。しかもセンターバランスじゃないし。
次回はちゃんとベリーフックと作って挑戦しようかな。
あまりバイトしませんでした。
途中センターフックを外しても駄目。
何かが合わなかったんだと思います。

シーライド風120gはばっちりセンターフックに
かかっていて、センターフックの重要性が認識できました。
しかし、フォール速度が遅いので、他のルアーに比べると
着底までの時間が長く不利です。
ジグが横を向くのはいいのですが、たとえば水深60mで下から15mまで
というような場合に0mから45mまでゆっくりひらひら落ちていくのは無駄です。
理想は60m海底まで一気に落ちるか、45mまで一気におちてそこから
ひらひらとジグが横を向きながら落ちてくれると良いんですが。
また潮の流れが速いと普通のジグより流されます。
120gのジグでも120gの仕事してないです。
半分から75%程度の仕事しかしないので、60g−90g程度のジグと思って
使わないといけません。
潮どまりとか潮流がゆるいエリアで浅いところでは向いていると思います。
今回は水深40−60mなのですが、潮流が早く、ひらひら系のジグは駄目でした。
水深がさらに深いともっと駄目になる。かなり使うシチュエーションが狭いジグです。

最後に、ディープバイブレーションの可能性を見ました。
もともとDEEP BREAKER 100で釣れていると
吉野屋(深川)のブログで見たのでわざわざキッカー日本橋に買いに行くと
売り切れ!宣伝のみか?実力を試してみようか。と思っていました。
でも手に入らないんじゃしょうがない。あきらめるか、、、と思っていたんですが
一昨年あたりからディープバイブレーションの可能性はあるんじゃないか、テストしたい
と思っていて、今年コンセプトプロトタイプを作っていたのを思い出したのです。
それはHEKOAYUをデッドコピーし、全部鉛で作ったもの。
130gもあります。バイブレーションの形をしたメタルジグです。
重いジグは奥さんの実家においていた、と思ったのですがタックルボックスに
1個だけ入っていました。深いエリアのバイブレーションなのでアルミ貼りです。
これにフックつけて何回か投げてみました。

3回くらいしか投げるチャンスがなかったのですが、ヒットしたのです。
大体周りの反応がなくなってきてから投げるので回数は少ない。
残念ながらバレたのですが、コンセプトプロトタイプとしては良かったですね。
ジグにスレたタチウオがバイトしたので。
まだまだテストしないといけませんが、、、
やはりディープバイブレーションは可能性がある領域かな?と思いました。
どうしてもヘリカル(水平方向)のイメージがあるので
バーチカル(垂直方向)のバイブレーションという意味では
もっと形やら研究しないと使い物になりませんが、、、
しかも形がHEKOAYUです。
ローリングしかしないので、これでもなんとか釣れる、っていう程度です。
フォールの形やジグの飛び方など、まったく考えられてないので
すなおにDEEP BREAKER買ったほうが早いかもね。
そんなにフィールドテストはしてられない。
なんとかミサイルっぽく、ぴたっと止めてバイトを待つような方式でも
いけるかもしれませんが。
モノになるまで時間はかかりそう。
そういえばあんちょびなんとかを使っている人がいましたが
全く使い物になってなかったです。
潮流早すぎるのと図体でかいので、無理だと思うな。
まんまと宣伝に乗せられたのかな?

「これでもなんとか釣れる」→「これでも釣れる」→「これでしか釣れない」

もうやめようよと。
ということで、消費者の目線から見た
使えるジグとフックセットの話でした。

  

2014年08月06日

死屍累々の第15 回親子体験釣り教室

日本全国227人のファンのみなさまこんにちは
昨日は強風中止でした、ふなです。

第15回親子体験釣り教室が8/5 浦安の吉野屋さんで開催されました。
ターゲットはキスです。
凍らせたペットボトル2L2本と板氷をクーラーに入れ、途中のコンビニで
朝食と昼食を買い込み出発、車内DVDでキス釣り番組を録画した
ものを流して直前まで勉強。
というか、30分番組を見終わる前には到着したんですけどね。

現場では大量にスタッフが動因され、おそらく200名くらいの
参加者に対応していました。

ゲストは多彩で文ちゃんこと石川文菜ちゃんとか大仁田厚さんとか
あと拡声器の調子が悪くて名前が聞き取れませんでしたが
釣りガール何名かと、釣りしたい!番組の方とか
※すいません、釣りメディアに興味があまりないので人物名がわかりません

開会式の挨拶が長くて子供は飽きてます。特に海上保安庁!長い、15分くらい
喋っている。東西線の高架下なので、1−2分に1本電車が通る、そりゃそうだ
通勤ラッシュ時間だもの。そのたびに話が中断とか。

8時出航予定が延びて8:30頃出航、だけど
結構風吹いているよ。

旧江戸までは良かった、浦安に出ると、兎が飛びまくりで、風速13−16mらしい。
強引に出航、だけど遅い。こんなにトロトロ走っていて大丈夫か?
波はかぶる、子供はキャビンに移動できない。
9:30頃航程の4分の1くらいで中止が決定。
そこから全速で帰港。

揺られていたのは30分くらいかな。
桟橋に横たわる死屍累々。
帰港後、抽選会を行って解散。11:00頃かな?
いやー、残念でした。

じゃあまた!強風!強風!

で、終わったら普通の人。臭いものに蓋するつもりはない。
とんでもない問題をはらんでいます。

今回は夏休みを利用した親子で初体験の親子も多かったのです。
最初の釣り体験がこれでは次世代釣りファンは育ちません。
育たないどころの騒ぎでもない。

そもそも前日の時点で、明日は強風という予報が出ていた。
当日も強風は朝から吹いていた。
浦安マリーナの出航禁止ツィートは前日から出ていた。
でも、無理矢理強行した。
これは船長として判断が誤りです。
主催者としても誤り。
前日に中止、遅くても当日早朝に中止を決定すべきものです。

そもそもの目的を忘れるとこうなります。
イベント開催にだけ、目が行くとこういう結末かな。
私は荒天のイベントは経験がないわけではありません。
何年か前のオーシャンドミネータージギング大会は
荒天の中開催されました。
こんな天気でやるのかよ、っていう感じ、今回よりひどかったと思います。
でも魚は釣れましたけどね。
渡辺釣り船から出航した大会でした。

でも、次回も参加しようと思ったのは、過去に経験があり
今回だけ荒天だったから、、というのがわかるからです。

しかし、今回は初心者の多いイベントです。
大荒れの海でものすごいゆれで、船酔い者続出。
「もう釣りなんてイヤダー!!」とずっと絶叫している子供がいました。
もう彼は二度と釣りには興味をしめさないでしょう。
平日ということもあって、おかあさんが引率に来ている親子が多かったです。
「ずっとこんな感じなんですか?え?1時間以上もこれ?」とか
二度とその親子が釣りをすることもないでしょう。
これが釣りの経験のすべてなのですから。

永井さんのブログに「ほとんどが貸し竿の初心者」とありました。
http://nagai-madai.cocolog-nifty.com/blog/2014/08/post-0c94.html
のんきに打ち上げやっている画像もあります。
なぜ笑顔で打ち上げが出来るのか理解に苦しみます。

みやさん
http://blog.livedoor.jp/daiwamiya/archives/65668361.html
こういうの「も」船釣り

「も」っていうのは経験がある中での1つをさします。
これしか経験がない初心者は これいうの「が」船釣り なのです。

やっぱり参加した有名人ですら問題の大きさに気が付いていないのか
気が付いているけど、見なかったことにしているのか。
自分の力では何も出来ないのか、、、


本来の目的は次世代の釣りファンを育てることです。
このイベントでは約200名の釣りファンを失いました。
今回初めてだった彼らが将来、釣りすることはないでしょう。
なぜなら釣りとは辛く厳しく2度とやるか!ということを覚えて帰ったからです。
協賛メーカーは彼らに将来の消費者となって欲しくて協力したはずです。
まったく逆の結果になってしまいました。

釣りをしない親に育った彼らの子供が釣りを親から薦められる事は
ありません。これが高度成長期の子供がいっぱい生まれて来る時代なら
「次で挽回すればいいや」で終わります。
しかし、この少子化の時代、貴重な200名の子供たちを消費者に
育てることが出来なかったのです。
これは業界として大変大きな損失となります。
単なるイベント失敗ではありません。むしろ妨害です。
彼らは将来、釣り業界にお金を落とすことはありません。
釣りにそっぽを向いて生きていきます。
この少子化の時代にファン獲得を失敗したどころか
大きなマイナスダメージを与えたのです。
自分たちで自分の首を絞めました。
相当なアフターケアを行わないとこのダメージは回復できないと思います。
成人のイベント失敗とは意味が違います。

船宿にとっても大きなマイナスです。
そもそも船宿のビジネスモデルは
各船宿で予約方式、席のとり方の方式などが
違いますので、初めての船宿のやりかたを覚えれば
他の船宿の方式を覚えるのが面倒なので、
ずっと船宿を変えない、という期待が出来る囲い込みのビジネスモデルです。
今回の200名はこの船宿を定宿にするかもしれない
チャンスでした。参加したということは、この船宿に出航時間までに
来ることができるお客さんだからです。
その船宿が200人ものお客さんを逃したのは、致命傷です。
二度とこの船宿を使わないでしょう。
船長の判断が駄目だから、と思います。
抽選会では浦安市、船橋市から参加の人がかなり多かったと思います。
多くの顧客を失いました。
この開催の船宿となることで、顧客を確保してきた船宿さんですから
そのダメージはわかるでしょう。

子供のトラウマはそう簡単には消えません。
私の経験からすると、10年は消えません。
小学校の頃に経験したトラウマは気が付くのに10年、
克服に5年かかりました。

自分の中で初めての経験が悲惨だったために今はやっていないことを
考えてみました。
「卓球」、、、親戚の家に卓球台があり、初めてでズタボロに負け、二度とやらなかった。
「ピアノ」、、赤バイエルから初めたので楽しくなかった。
「サッカー」、ヘディングの練習でボールが顔面に当たり、二度とやるかと思った
「野球」、、、初めてでキャッチャーをやり、ミットをバットで殴られたのに「打撃妨害」と言われた
「酒」、、、、たぶん、吐くまで飲んだと思う。二度と、、リハビリ15年かかった。
「パチンコ」、全財産6000円が一瞬で消えた。二度と、、、
「競馬」、、、10レースで一度も当たらず、、、もうコリゴリ
「習字」、、、教室で先生に怒られる、、嫌だと思った

この経験がなかったらその業界にお金を落としていたかもね。
だからフットサルすら誘われても断ります、草野球もね。
何が楽しいのかわからん。酒やパチンコも同じ。

いやー、そんなこと言っても親が釣り好きなら
チャンスあるでしょ、と思っているかもしれません。

実は父親は山登り好き、エベレストにも登頂したし、70過ぎても
山登りを楽しんでいるが、私自信はまったく興味がない。

「山登り」、、、小さい頃に山道を引きずられて、しんどい思いしかない

大人にとっては短い距離でも子供には遠い距離。
同じ目線で見てはいけない。
今回も同じ。大人目線、経験者目線だけでは駄目ですね。

親が釣り好きでも、子供には拒否されるのです。

初めての体験がいかに大事かわかると思います。

「釣り」、、、初めて連れて行ったもらった鏡川で魚(たぶんウグイ)が釣れた。

いい経験が最初にないと、その後その業界にお金を落とす消費者には
ならないことの証明です。ソースは俺なので、アレですが、、、

幸い、名簿は手元にあるのですから、将来にわたって追跡調査できますね。
いい経験をした組と悲惨な組と将来釣りファンに育ったかどうか
調査すれば面白いと思います。調べるまでもないけど。
そしてこの少子化時代に大勢の子供ファンを一瞬の判断ミスで失った
ことを自責すればいいと思います。

じゃあ、どうすればよかったか。


最善は、前日キャンセルで中止を案内。これなら少なくても悪い体験には
ならかったろうと思います。
その次、当日キャンセル出航しない。これもギリギリ大丈夫かな。
どうしてもやるなら、お台場でハゼ釣りに変更。
到着しても死屍累々だと思うが、横で釣りをしている風景は見せられる。
あそこなら荒れないし。

スケジュール:
予備日を通常より多い2−3日候補をあげておく。
定休日を利用して行うと思うので毎週その辺で。

キャンセル後の対応:
目的は次世代の釣りファンを育てることなので
返金して、仕掛けとオモリ回収して終わりというのは
出航しない時のキャンセルとしてはいいが
出航して、健康被害も出ているのに何もなしというのは
意味がない。1日無料券か半額割引券を出せば、天候のいい日を選んで
いい釣り体験を出来るチャンスがあったと思う。
その後の対応がまずいのは確か。

いづれにせよ、普通のイベント失敗以上にケアが
大事であることを自覚して欲しい。

初めては2度ないのである。
結婚式の欠席欄に「次回は必ず出席する」と書いてあるのと同じだ。
最初に悪い印象をつければ、倍以上の楽しい思い出にしてあげないとね。
同じ浦安のディズニーは失敗のときは挽回のチャンスということが
徹底されている。風船を飛ばした時の対応なんかも参考になるでしょう。

個人的には会社休んで有給使って、子供に不快な思いだけさせた、という
結果しか残せなかったからなぁ。
うちの子供は船酔いしなかったが、、、
30分揺られて上陸しても「まだ体が揺れている」とか言っていたので
そうとうきついと思います。
うーん、どっかのタイミングで浅八丸とか乗るかな。
パパの威厳を見せ付けられることできなかったし。
ただ、大人も子供も同じ料金なのかよ、、、
うーむむむ。

     

最近のコメント

産経ニュース

[an error occurred while processing this directive]

ddo.jp