« 2013年07月 | メイン | 2014年01月 »

2013年11月27日

クラウドルアーズというプロジェクトを開始します。

会員制タクシー Uber が日本にやって来る、という記事を見ました。

実は今を去ること25年くらい前、無料タクシー事業が出来ないか
考察してて、「キスを通貨とするタクシー事業」というのを
考えていました。
ターゲットは夜中に手を上げても若い女性はどうせワンメーターなので
止まらないタクシー。。
車を持った若者、そして出会い、これを
どう結びつけるか?とか考え

女性が男性の車に乗る際にキスを通貨とするタクシーというのを
考えていました。
略して「キスタク」(元の名前がわからんが)
キスは金品ではないので白タク事業にはならないし
男性は女性の出会いがあるし、
男性が女性を乗せるかどうか決定権があり、
女性もキス程度ならするだろうというわけのわからん理屈で
実証実験に突入。

空車ではなく「空席」を当時、Windowsなどなかったので
UNIXのポストスクリプト言語ででっかく印字し
赤色の照明をバックから当て、ダッシュボードに置いて
夜中に流していました。


たしか当時の車は黒いソアラだったと思います。
甲州街道を夜中に流していると、おばさんが手を上げました。
け、ばばぁかよ、って素通り、ばばあも「え?空席?」と
戸惑い、数人続いたところで
若い女性は一人も手を上げない、というマーケット調査を
終えて、狙い通りな事業にならない、と結論付けたことがある、黒歴史を持つ
ふなです。

前置き長い!

要するに、もんもんと机上で計画練っても、狙い通りにはいかないことが
いっぱいあるということです。

そして、また黒歴史になるかもしれない実験を始めます。
その名も、「クラウドルアーズ」というルアーメーカーを
立ち上げてみようかなっと。

Cloud ではなく Crowd です。
集合知を具体化するルアーメーカーです。
いわゆるカリスマがその信者向けのルアーを売るのではなく
市場が求めるものを提供する、いや、ちょっと違うな。
詳細はまた今度にします。
既存のルアーメーカーとは180度違うアプローチで
市場を攻めますので、面白い展開を期待しています。
ちなみに送料込み500円程度になると思います。

普通は、こういうメーカーを立ち上げましたー!と
報告ベースでやると思うんですが
いつになるかわからないので、備忘録的に書いておきます。

googlecrowdlures.JPG

crowdlures でぐぐったところ。
まだ、この名前は使われていないようです。


ブランド名のロゴ。
目立たないようにしました。
ルアーメーカーの名前なんてどうでもいいんです。
そんなものは覚えるだけ無駄。
ルアーメーカーなど目だってはいけないのです。

ルアーメーカーって資本金いくらで始められると思います?
ちなみに ZEAL を wiki で調べると60万円で始めた、とありました。
それより全然安いです。
でも普通に考えたら60万円でも足りないと思います。
PC、CADソフト、金型、流通、工場、パート、モニター、プロ、、、、500万円くらい?
でも!普通じゃない方法で始めるので、、、、
これも実証実験ですかね。

夏のボーナスでは開始できなかったので
冬のボーナスあてにしてやってみます。

2013年11月02日

カッパの使用制限2

画像がちいさかったので
大きく出来るかな?
どうやって使うのよ?
的なコメントしたと思う
今度は文字がみえるかな?



攻撃からPC を守る

電源オフはベビーグッズでなんとか防いだが
DVDの誤挿入は防げなかった。増設ハードディスクが見えているのはご愛敬



[an error occurred while processing this directive]