« 2009年11月 | メイン | 2010年01月 »

2009年12月31日

メモリ追加とプリンターインク購入

今年最後の更新かなー

最近、PCの動きが遅い。
古いパソコンを買いかえられないので、せめてRAMだけでも増やして
延命措置をしてみた。

秋葉原の某ショップ(笑)へ
メモリとインクメモリとインク
DDR400のメモリー1GBを2個。それと別にDDR333のメモリ1GB。予備PC用
つまり2つのPC用である。

インクはキャノンの7e シリーズの互換品。
なんとチップ付き。すばらしい。
最近、変な色になるので、おかしいなーといろいろ交換していたら、、、
PMにMを入れたようで、妙に赤い写真になっていた。
詰め替えはたまにPMとM、PCとCを間違えるので、これを間違えないようにするのがコツかな。
7e シリーズの互換品は299円なので、純正の4分の1以下。
6e,3e シリーズなら199円だった。

512MB512MB
交換前、512MBだった。
実際は256MBx2 で、4スロットあるので、2スロット分の1GBx2を追加した。
1GBx2+256MBx2=2.5GB
将来的には256MBを捨てて、1GBにして、全部で4GBにしたい。(実際は3GB程度しか認識されないらしい)
ちなみに1GBのRAMのお値段 2700円程度。1個で6000円弱。
これで新しいPCを買わずにすみました。マザボはP4P−800VMなのです。
2.5GB2.5GB

じゃじゃーん。
動きの遅いのはなくなりました。良かった。
これで2010年も乗り切りたいな。

メモリーを限界まで積むとメモリ不足による動作遅延がなくなるので、それでも遅かったら
CPUやHDDがそろそろ限界ということになる。
これがある程度の目安になると思う。メモリ不足は一番の動作遅延の原因になるのです。
さて、それでは本年もお世話になりました。
来年もよろしくね!来年もいっぱい実験をトラ(虎)イするぞぉ!

2009年12月29日

1年中金魚すくいが出来る、釣り堀金ちゃん

毎週のように金ちゃんに行っております。
金魚釣ってます。子どもが(笑)

時々テレビの取材が来るそうなんですが、今回は正月番組に登場するようです。
それは、、1月1日午後6時から日本テレビでの、、

新春TOKIO生放送 ドリームチャレンジ!神ワザ人間大集合SP
〕&NEWSも参戦ジャニーズ選抜VSなでしこフットサル夢対決⊂佚瀬瓮鵐弌疾個戦全長100M!開運巨大からくり装置 など
〕&NEWSも参戦ジャニーズ選抜VSなでしこフットサル夢対決⊂佚瀬瓮鵐弌疾個戦全長100M!開運巨大からくり装置5羔砲力族杙區人No.1決定戦ファミレス料理そっくり対決ぅ妊ズニー 知識王決定戦ゼ転車で崖を越えろ!神ワザ障害物レースΦ徊&オードリー仰天!金魚すくい達人
出演
【司会】TOKIO、久本雅美、羽鳥慎一(日本テレビアナウンサー) 【ゲスト】林家木久扇、三遊亭楽太郎、ダチョウ倶楽部、荒俣宏、杉山愛、小倉優子、優木まおみ、オードリー、小池唯(日テレジェニック)、小泉麻耶(日テレジェニック)齊藤夢愛(日テレジェニック)、清水ゆう子(日テレジェニック)、米村美咲(日テレジェニック)

この番組です!
この久本&オードリー仰天!金魚すくい達人 に金ちゃんが登場するらしいです。
1年中金魚すくいが出来る場所を探していたみたいで金ちゃんに白羽の矢が。
お楽しみに!

ということで、金ちゃんの金魚すくいの方法をいくつか、、、

金ちゃんの金魚すくい金ちゃんの金魚すくい
1回150円1回150円
150円で1匹もらえる150円で1匹もらえる
ポイは5号ポイは5号
ポイ5号です。
普通6号らしい。
なぜかって?たくさんすくう練習をさせたい、という金ちゃんのおじさんの願いであります。


釣り堀料金釣り堀料金
釣り堀もよろしくね!
新年は2日から営業だそうです。

2009年12月28日

タイヤ交換PLATINUM-205/65-15

久々の車エントリー。

タイヤのインチダウンから、タイヤ交換です。
今回は激安のアジアンタイヤ、インドネシア産のタイヤアキレスのPLATINUMです。
Platinum 205/65R15 94H です。1本あたり 3460円です。
4本で送料込み、13,840円 + 送料:2,000円 でなんかポイント -400円
合計 15,440 円です。これはタイヤだけの値段。

それにタイヤ取り付け費用がかかります。
1本アタリ1300円=5200円 バランス、取り外し、廃タイヤ代込み。
足立区のパーツワンさんにお世話になりました。

バルブも交換したので、250円x4本追加で 6200円。
15440+6200=21640円

4本で21640円です。国産のタイヤ1本分ですよ!
そりゃあブリジストンが赤字になるわ!

ちなみに1本あたり 5410円 安すぎだろ。デフレ万歳。10万円くらいを覚悟していたので、、、

パーツワンパーツワン
タイヤをここに送ります。自宅に送らないので、らくらくです。
交換時間は1時間弱。

無茶苦茶混んでます。平日なのに!

プラチナプラチナ
アキレスアキレス

新品のタイヤです。中古じゃないよ、年式古くも無い。
乗り心地は、、、ええ?これで激安?ってくらいです。
もっとロードノイズバリバリで、安いだけジャン!とか突っ込みたかったけど、、、
普通です。良いです。
皆様もアジアンタイヤはいかがでしょう?
お財布にやさしいですよ。

インチダウン効果があったのか、ランニングコストが安くなりました。
ついでに燃費も良くなったので、、、
あ、最近ではハイオク仕様ですが、レギュラー入れてます。
ますます、ランニングは安くなりますね。
生活防衛しましょう!

ちなみにオートウエイさんで注文しました。
注意点は、、、
現金振込みが無い。
代引きかカードしか使えない。
らくらくタイヤ交換パックを使うにはタイヤ交換店に送るしかないので
代引きが使えない。なのでカードしかない。料金は同じようだ。カード持ってないとダメ。
そして、タイヤ交換店の予約だけど、タイヤ到着予定時間を指定しないといけない。
でも、タイヤ到着予定はタイヤを注文しないとわからない。
タイヤ注文はタイヤ交換予約をしないと日程が取れるか心配ということで、
この辺のデッドロック状態をなんとかしたいですね。
実際はタイヤ交換の予約を先の日付でとっておき、それからタイヤの注文をするしかないですね。
タイヤ交換予約は交換日の2日前までに到着していること、という決まりがあるので
かなり先(1週間くらい)の予約を取ってからタイヤを買う、という順番になります。
めんどくさいですね!

2009年12月25日

μ1050SW同士!

NHCにオリンパスのμ1050SWを持っている人がいたので、並べて撮ってみた。
ピンクが私のだ。
使い方がわかんないときは聞くことにしよう。

μ1050SWμ1050SW

1万円程度のデジカメにしては良い。
しかし、使いやすさはいまいち。せっかくの高機能をUIが悪いせいでだいなしだ。
XDピクチャーカードが標準もいただけない。
これがオリンパスがいまいちブレイクしない理由だ。
メディアとUIを変えるだけで、たぶんNIKON,CANONに並ぶほどになると思う。

ちなみに私はニコンが良いと思っている。
奥さんがずーっとニコンを使っている。
COOLPICS2100 ー> 7900 ー> P5000 だっけな。
俺は、、
CACIO QV-10 → QV-20 → QV-100 ー> QV300 ー> GV-20 ー> PANA FZ30 → μ1050SW
こんな感じだっけ?コンパクトしかもってない。 FZ30はまだ使用中。
カシオも良かったんだけど、やっぱり光学カメラ屋さんのカメラがいいな。
次は デジイチが欲しい。
なかなか買えませんが、キャノンKISSシリーズかニコンDシリーズがいいなー。
ニコンD90は触ったけど、あれは論外に悪かった。ピントが合うのが遅すぎ。
オリンパスはメディアがダメだし、オートフォーカスが合う時の音が、合わない時にも出る仕様が許せないのでない。

どっちみちお金がないので買えませんけどぉ!

2009年12月24日

NHC2010ウインターシリーズ第1戦、加須吉沼

加須の作戦。
底釣り、、、以上!!

スカート姿スカート姿
試合前の気合が入っている様子。
上下オレンジで揃えてみまいした。

つーことで、ウインターの試合ですよ。
加須吉沼まで1時間くらいかな、、
気温は−3.5度!、寒いです。
もみじ桟橋は凍っている。

午前中、段底、両ぐるの底、で5バイト4スレ、1匹90g。

90g??
NHCの写真で確認してみて(笑)

午後、底釣り、段底、3バイト2スレ、1匹300g。

終了!
全然、まったくノー感じでした。
ダウンショットを試す暇がない!

次回は隼人大沼です。
どうせまた段底か、底釣りだな。


上位5名上位5名

午前中は浅いタナで10尺以下が良かったみたい。
底は鯉がおらず釣り易かった。

加須吉沼の放流情報加須吉沼の放流情報
夕焼けー夕焼けー

こんな感じでウインター第1戦は散ってしまいました(笑)
次回は隼人なんで、こんどこそ底釣りで、、、
難しいかなぁー
余裕があればダウンショットを実験したいな。

2009年12月23日

google日本語入力、Baidu Type のリリースその真の目的

goole IME ,Baidu Type と日本語入力システムが相付いて発表された。
しかし扱っているブログもニュース記事も真の目的に触れているものがない。
変換効率とか、XXXが変換出来ない、とかATOK、MS-IMEとかの比較、とかどうでもいい記事が多い。
他人の目をごまかせても、私の目をごまかすことは出来ないぞ。

google IME も Baidu Type も真の目的が悟られずに済むと思っているのではないか?甘いな。

俺は気がついた、この2つの真の目的に。

一言でいうと yahoo つぶしなのだ。

日本の検索エンジン市場は世界とは違う。
google のお膝元、アメリカでは google がシェア1位、
Baidu のお膝元の中国では Baidu がシェア1位
どっちも日本市場を狙っている。
日本ではヤフーの検索が1位だからだ。
googleyahoo.png
そのため IME をターゲットにしたのだ。

この時点でわかったあなたは鋭い。

さて、話を進める。

日本での検索エンジンは日本独自にYAHOOが牛耳っている。
この牙城を崩したい。
そのために各社いろんなことをする。
ツールバーだったり、インストーラだったり。

問題解決の視点から見れば、日本での検索のプロセスを分解していけば
英語圏にはない、プロセスが存在することがわかる。

それはかな漢字変換という作業。
キーワードを入力する最に、漢字変換というプロセスが発生する。
このプロセスを自社のものにしてしまえば、かな漢字変換中に
自社の広告を表示することが出来る。

たとえば、「電気自動車」をキーワード入力する場合
yahoo のキーワード入力エリアにカーソルと持って行き、
キーボードからは 「dennkijidousha 」と入力される。
そして、変換の中から最適な漢字を選択する。
その時にキーワードに応じた自社のアドワーズを変換先の選択肢に入れるわけだ。
「電気自動車」「伝記自動車」「PR:電気自動車ならi-MEV」
みたいに、
i-MEV を探している人は、PRの選択肢を選ぶ。
すると、 yahoo の検索エンジンで、 電気自動車を検索した結果の
後に表示される、スポンサーサイトを表示、というプロセスはすべてパスし、
yahoo の検索画面で入力された文字なのにyahoo の検索は行われず、google (Baidu)のアドワーズが表示される、という
仕組みなのだ。これこそが、2つの真の目的である、と推測する。

今の時点ではアドワーズは表示しない。
真の目的を見抜かれないためだ。
さらに普及し、プリインストール状態になるまで、この拡散作戦は続く。
おそらく、アドワーズの前にgoogle(Baidu)で検索、というオプションがつくはずだ。
どんな入力フィールドに対してもである。
ブラウザはもちろん、ワードやエクセルの入力の際にもIMEから検索出来る、という便利さを与えるのだ。
#昔の人はこう言った、「豚は太らせてから食え」と。

そしてある日、キーワードに応じて、変換候補に広告が掲載されるのだ。
google はスマートに、 Baidu は選択肢の画面に凝って、表示位置の確保。
ということをやっている最中なのだろう。

yahoo はうかうかしていると、ある日、検索回数がぐっと減ってしまって
その理由がわからない、、、ということになる。
ヤフーよ!対策はどうする?自社のキーワード広告が売れなくなる日が来るぞ。

今のアドワーズの仕組みとIMEを組み合わせれば可能だ。
さらに、この広告は究極の分散処理で、なんとアドワーズ広告に比べ、
リソースをほとんど消費しないのだ。
アドワード広告は入力されたキーワードを元に、検索結果と
キーワード広告を呼んできて、表示する。
もちろんCPUやRAMも消費するし、ネットワークリソースも消費する。

ところが!このIME広告はすべてをクライアントPC内で行うため、リソースが
ほとんどかからない。CPU,RAM,トラフィック、すべてをローカルのPCで処理するためだ。
最初からキーワードに応じたURLを内蔵しているのだから。
ほとんどBOT並のソフトウエアになる。

これが検索エンジンの会社がIMEをリリースした真の目的であると推測した。
じゃなければ、コストをかけてまでIMEを開発しようと思わない。
たぶん当たっていると思う。
日本で成功したら、他の言語にも波及していくだろう。

JWORDもほぼ壊滅的な打撃を受ける
ATOKにお金を出す人はいなくなるだろう

google と Baidu の作戦はわかった。
では、 防戦のyahoo は打つ手はないのだろうか?

実はある。この推測を広めてニュースにしてしまう。突撃取材もいいだろう。
そして、両社から「そんなことはありません」というプレスリリースを引き出すのだ。
これで将来の予防線となるだろう。やりたくてもやれない状態にしてしまう。
この投資を無駄にしてしまえ。
その間にもっとビジネスを強化するのだ。
だからと言ってMSが bing を利用したIME広告出したら笑うけどね(笑)

2009年12月22日

ウェーディング用スティックを作る

ウエーディングをするのに、スティックが必要のようだ。
足元が見えないからまずスティックで足元を探しながら行くのだ。
そういうグッズが売っている。
でも糞高い。4000円とかだ。
老人用の折りたたみ杖とか最安値でも2000円だった。
長い棒のままじゃあいまいちなので、折りたたみか、伸縮式がいいな。

100円ショップにいいものが売っていたので買ってみた。

伸縮式のモップなのだ。
モップモップ
柄が100円、先が100円。

ドッキングドッキング
ドッキングする。先の形はなんとかしよう。

95cmくらい95cmくらい
伸ばすと95cmくらい。

62cmくらい62cmくらい
縮めると62cm。

合計210円だ!安い!
これで、ウエーディングする際に使えるかも。
春に期待。

しかし、後日、さらに安くて良いものを発見することになる(笑)

2009年12月21日

スカートを買いました

念願のスカートを買いました。
そうそう女装癖があるのです。
なんでやねん!

スカートと言ってもへらの釣り道具の1つですね。
冬は足元が寒いので、足を温めるというか、風の入らない空間を作るのにスカートは必要です。

スカートスカート

安い!1900円でした。
オレンジ色は上の防寒着の色に合わせましたが、、、同じオレンジじゃないかもしれない。

これで、NHCウインターは暖かくいけます。
どうかわかんないけど(笑)
NHCウインターオープン第1戦は12月23日の加須吉沼です。

底釣り予定、しかもルアーでダウンショットをやってみます。
ダウンショットって!
実は両ダンゴ、バランスの底はバス釣りで言えばテキサスリグみたいなもんです。
ってことは、どこかにダウンショットのようなお手軽で強いリグがあると思っています。
それを探しているのです。それはリグ編、餌はルアーです。
ヘラブナ用のルアーはいよいよ、実践編をいろいろやります。

宙のクワセでは実はもう実績があるので、これからは底とかやってみます。
なかなか鯉が邪魔して底釣りに挑戦出来なかったが、こんどこそ、ルアーで底釣りです。
うまく行くかな?乞うご期待。

2009年12月18日

SEOならぬGIOが必要になるか?

Googleが日本語入力をリリースしました。

そこで思ったこと、、、
Google  Input Method Editor Optimization
が必要になるのか?

です。

SEOはサーチエンジン最適化、でWEB検索を行った場合に上位に表示される技術。

GIOは入力された文字の変換候補となる語句の上位に表示される技術ということになる。

この技術の何がいいんだ?って思うかもしれないんだが
例えば、「休みの日には」まで入力したら「ゴルフに行こう」「釣りに行こう」「ドンキに行こう」と
候補が表示されるとする。
すると、買い物に行こう、と入力しようとしてもあ、ドンキにまた行ってみたいなーと
思い出させる効果があったりするのです。
この技術って今後、必要になるんですかね??

なんでもこうなるか?を思ったのは、GIOが進化して
アドワーズGIO版が出てくるのかも。と思ったからだ。
つまり、検索結果を表示する前の段階で、語句に関連する広告を表示するという技術。
するとサーチエンジンに google を使わなくても google の広告は売れることになる。
このアドワーズGIOの特徴は、リソースをほとんど使わないところにあるのだ。
googleのアドワーズなら、URLから広告表示プログラムがgoogleの広告表示サーバにアクセスし
そのURLに関連性の一番高い広告を、返信して、URLに表示する、という
ネットワークトラフィック、サーバ処理、のリソースを消費する。

検索結果なら、検索結果の語句に関連性の高い広告をスポンサーサイト枠に貼って
それを表示して、検索結果を表示するというリソースを消費するのだ。
しかし、このアドワーズGIOを実施すると、語句に対するスポンサーサイトは
予め、辞書とともにユーザのPCにダウンロードされるので
検索エンジンのリソースは使わない、ネットワークトラフィックも発生しない
google の検索エンジンを使わなくても構わない。
他社の検索エンジンを使って検索する場合も、検索する前にスポンサー広告を表示することが出来る、と
いうことが出来るのだ。
エコだし、究極の分散型処理だし。やるなーgoogle!というものになるのではないだろうか?

ここまでが google の日本語入力をリリースした意味を探った感想である。

具体的な例だと、、
yahoo の検索窓に
「けいさんき」と入れたら「PR:計算機ならCASIO」「計算機」「計算機科学」
と表示される「PR:計算機ならCASIO」を選択すると、そのWEBにジャンプするわけだ。
もちろんyahoo の検索機能は使わないし、google の検索も利用しない。
google IME が狙っているのはそういうことじゃないのかな?

bing や baidu のような検索エンジン競争ではなく、
もっと上流、テキスト入力での入り口のIMEを狙ったというのが私の解釈である。

google もここまで見透かされているとは思いもよらなかったに違いない(笑)

2009年12月17日

エビ水槽の様子60HWと30キューブ

ネタが無い時は適当にエビを撮った写真で!

鯉の餌は食いが良い、なぜかは分からないんだけどね。
たぶんあっているんだろう。

投入後20秒ほどで、、

集まってきた集まってきた
集まってくる。
1日2粒あげている。
朝と夜と。

鯉の餌鯉の餌
鯉の餌とは思えない、食いっぷりがいい。

群がる群がる
群がっているようす。
エビ団子っぽいけど、まだまだ増えて欲しいなー

暗いなー暗いなー
スポーツモードで撮ってみた、暗かった。

いろんなサイズのエビいろんなサイズのエビ
若エビも増えて、いろんなサイズのエビがいるのはいいことで、、、

グレードもバラバラグレードもバラバラ
グレードもバラバラですけど!

30cmでも30cmでも
30cmキューブは日の丸を集めた水槽。
稚エビの日の丸率は3割くらいかな?

って、そんな写真を撮っていたら、、、見つけましたよ。

スラッジだけじゃないスラッジだけじゃない
スラッジサテライトの中に稚エビが!

エビもいるエビもいる
基本、フィルターをつけてないからねー

吸い込まれたようだ吸い込まれたようだ
吸い込まれて過ごしてます。
ウキクサを捨てる時に気をつけよう。

スラッジをツマツマスラッジをツマツマ
スラッジをツマツマしてました。
バクテリアでもいるのかな?

実際オーバーフローの水槽にする場合は吸い込み口にスポンジをつけるので大丈夫だと思うんですが。
今は開放してますからねー
小型のエビが吸い込まれているのは大きなエビは水面まで来ないってことですね。
確かに小型のエビは水草の中にいます。
吸い込まれても、サテライトで発見できるので、助かります。ほ!

2009年12月16日

外掛けオーバーフローの実験中

外掛けオーバーフローの実験で、まずはウキクサ退治をしております。

エアーリフトのみの動力で、オーバーフローさせ、その勢いでウキクサを吸込ます。
これで、退治できるかなーと思ってます。
残りは手でやるしかないかもしれませんが、、、
まずは、実験だ!

サテライトサテライト
サテライトにウキクサがたまっています。
これをすくって捨てます。

ウキクサ減ったウキクサ減った

減ったとはいえ、水上化している水草に引っかかっている部分が多いので
全部沈めてやろうかと思っています。
あとは水面をびゅんびゅん水が動けば、そのうち、全部のウキクサが吸い込まれるかな。

スラッジもスラッジも
ちょっと驚いたのですが、スラッジもたまりました。

オーバーフローですよ??水面にスラッジが溜まっているとはちょっと考えにくいなー。
いや、水面だからこそ浮いているスラッジがあるのかもしれませんが、、、
ってまて、沈んでいるじゃないか、このスラッジは、、、

ということは、答えはただ一つ。
SPM(ディーゼル排気ガスの大気浮遊物質)のようにスラッジは水中浮遊しているものもある。
ってことですかね?

すると、某氏の水槽を思い出します。
90cm水槽にスポンジのブリラントフィルターが6セット(12本)とか、いうあの爆殖水槽の秘密です。
水中に漂うスラッジをスポンジフィルターで吸収してしまおうという感じの考えですね。

実はソイル中にもスラッジは溜まっていくというのが想像出来ます。
もちろんろ過の中もです。
この水槽はリングろ材の上にネットを引いてソイルを2重(標準とパウダー)をひいています。
スラッジはリングろ材の通水層に溜まっていっているのが見えます。
この通水層のエリアがスラッジを貯めるタンクになっているのですね。
通常のソイル敷だけでは吸収できない、巨大なスラッジタンクということになります。
結局はリセット期間を伸ばしただけで、いつかはリセットしないと行けないわけですね、、、

ということで、だんだん崩壊レス、リセットレスの水槽の構想が固まってきました。
敵はスラッジだ。このスラッジとどう向かい合うか、ですね。
おそらく、以前に考えた、ベアタンクに底面フィルターという線は当たりですね。
スラッジを貯めてバクテリアに頼らずに水槽外に排出する。
この仕組みが完成すれば、崩壊レス、リセットレス、ソイルレスの水槽が完成するはずです。
楽しみだなー、欲をいえば、サテライトSではなく、サテライトWのような巨大なサテライトが欲しいですね。
もちろんスラッジの沈殿用に、です。発売しないかな、、、

2009年12月15日

リビング水槽でグッピーが増えだした

90スリムのリビング水槽でグッピーが増えだした。

もともとはランプアイ、ネオンテトラ、グッピーの3種がそれぞれ20−30匹づつ入っていました。
大きくはなるものの、PETINVIPだし、かなり落ちるみたいですね。
その中でも、グッピーは強いなー。
どんどん、子供を産んでいます。

ミナミヌマエビをほとんど抜いたので、ツマツマするエビはCRSが数匹しかいませんが、
隠れているようです。
抱卵もしないので、エビが育つ環境にないのかも。
稚グッピー稚グッピー
稚グッピー稚グッピー
グッピーの子は水草のジャングルの水面近くにいます。
ここが安心するみたいですね。

リビング水槽リビング水槽
リビング水槽リビング水槽
左側がジャングル、右側が開けているところ、をイメージしました。
ガラスは苔だし、伸び放題なので、手入れしないといけないですが、、、、

グピ子グピ子
グピ子グピ子

水面に集まるグピ子。
水槽を見ていると、3−4カップルくらいがいるのがわかります。
きっとジャングルで産卵ならぬ出産をしているのでしょう。
だんだん増えて来て、中には買ってきた子の孫もいます。
このままグッピーに水槽を占領されるのでしょうか??

餌はメダカの餌です。ダイソーバンザイ!

基本、ランプアイとかネオンテトラは増えないですからねー。
増えているのはグッピーをラムズホーンですわ。
石巻貝がもう少し欲しいなー。
そういえば!釣り堀金ちゃんで、石巻貝を「たにし」として1個50円で売ってました。
きっと国産のワイルド石巻貝です(笑)

今年の冬はグッピーを見ながら巣ごもりですねー。

2009年12月14日

三ヶ日のみかん

ネタがないので、おいしいみかんの話。
みかんみかん
送られてきたみかん、これが小粒でおいしい。
甘いし、薄皮が薄いのでまるごと食べられる。

今朝、加藤マサルが1個いたので捨てた。(腐ったみかんがあったってこと)
っていう話をしたら、「何それ?」と反応。
そろそろ昔話の世界になってきているようです。金八時代の話。

腐ったみかんとか、割れ窓の理論とか、そういうのは結構当てはまっていると思います。
このブログでもコメントSPAMや迷惑コメント類は公開する前に、削除しているので公開されることはありません。
悪質なものはIPをアクセス禁止にしてます。
仕組みというのは大事で、荒れないブログ、掲示板と同じように
崩壊しない水槽、エビが育つ水槽の仕組みが大事なのだと思っています。

私がよく実験をするのはよりよい仕組みを見つけるためなんですよねー。
ソイルの薄敷がいいのか、厚敷がいいのか、とか、、
それはなぜなのか?理由は?科学的な根拠は?それ以上の方法はないのか?
本に書いてあることを真似するのは誰でも出来ます。
へらぶな釣りとエビ飼育はまったく同じ道具を使っても腕(技術)によってまったく違った結果になります。
その腕に関する部分がかなり大きく影響します。
腕をカバーする道具であったり、道具をカバーする腕であったり、両者は相まみえるところにあります。
アクア業界は無知や腕のない人に対し、ほとんど効果のないものを高額で売りつけるという手法に頼っています。
まさに水商売です。
100g100円のハイポで作られる、単なる水溶液を1g500円相当で売ったりするわけです。
まさにぼったくりですね。

音じようなことが釣り業界や他の業界でも起きているのはきっと想像通りでしょう。
そのボッタクリ体質に1石を投じたいのが私なんだなー。
同じことを企業がやると、ジーンズを1000円以下で売ることが出来るようになるわけですよ。
個人で有名なのは川崎磯信さんくらいかなー。

まあそういうわけで、実験はどんどん続けていくし、ぼったくりや嘘は暴いていこうとおもいます。
ってなんの話だっけ??(笑)

2009年12月11日

PCグッドメディアで買い物した

私は基本秋葉原ヲタなのですよ。
と、言ってもアニメが好きなわけでなし、メイドさんが好きなわけでなし。
なんだろうね、、、まあいいや。

ということで、買うものリストがそろそろいっぱいになってきたので
秋葉原に行くかーということで、行ってきました。
メインの買い物はmicroSDの1GBのもの。

もうヤマダやBICカメラの店頭には1GBのものが安く売ってない。
池袋のドスパラにもない!2GBからなんですよ!

じつは、このmicroSDカードは、クリスマスに子どもが頼んでいるプレゼントに必要なもの。
本体は買えたんだけど、microSDが1GB以下のものが使えます、ってあるわけ。
ヤマダやBICカメラでは1500円くらいする。高いよ!いつも2GBを500円以下で買っているのに!
ってことで、何度かmicroSDを通販で買ったことがある、PCグッドメディアの店舗に行ってきました。
2GBのメディアはよく買っていました。デジカメのメディアとか携帯のメディアとかでよく使います。
決してゲーム機じゃないよ(笑)

秋葉原で買い物秋葉原で買い物
買いましたー。
良い買い物をした。

μ1050SW用μ1050SW用
バッテリー。です。
デジカメ用の予備バッテリーとして購入。純正品はなんと4200円もする!
純正品なんか買うか!中国製のあやしいやつじゃない日本のメーカーが出しているJTT製。

100枚1000円!100枚1000円!
アウトレットで100枚1000円!のDVD-R。
外装パッケージなんかこだわりないので、中身が大事。スピンドルなのに外装なんか関係あるか!
1枚10円ですよ!
録画にコピーに、システムバックアップに!

10枚199円10枚199円
CD-Rの方が高い!1枚20円程度。
容量単価負けしているぞ!これは高かったかも。

アルカリ電池アルカリ電池
ダイソーでも4本100円ですね。
これは10本100円。
安さの秘密はですね、、、使い捨てカメラのフラッシュ用の電池を使っているのです。
ただ、75%の残量保証なので、満充電とはいかないですがそれを理解してリモコンとか
おもちゃ等で遊ぶ分にはいいでしょう。
4本100円のダイソーを比べると1本100%として
400%=100円
750%=100円
倍くらいお得ですね。
秋葉原名物ですね。昔からあります。昔はフジフィルムって書いてあって緑色の電池でした。

microSD1GBmicroSD1GB
今回の目玉、というかこれを買いに出かけたのです。
子供がクリスマスにサンタさんに「ラブデジ ムービングフォト」を頼んだので、サンタさんが
クリスマスに持ってきます。(サンタはピンクGETしたらしい)
内蔵メモリの他に外部メモリとして microSD1GB と単4電池4個が必要らしいので
それを先行して買っておいたのですね。
パッケージを見る限り、中国向け製品のようです。中国で携帯の事を手机というようです。

2個あるのはお友達用に1個あげるため、お友達はすでに持っているのだそうです。でも電気屋とかでみて、
microSD高い!と思って買えなかったようです。そうだよね!。価格シールははいでしまいましたが、499円です。
他に512MBが399円でした。こっちでも良かったんだけど、メーカーが聞いた事ないところだったので、、
san disk と言えばまあまあ有名です。128MBも200円で売っていました。
これもメーカー不明。
しかし、、、安く買えて良かった。
お友達と一緒に動く写真を撮って、microSDに移して、PCにコピーしてブログにUPするのでしょうね。
楽しそうであります。

純正バッテリー純正バッテリー
サードパーティ製のバッテリーで撮影。

サードパーティ製サードパーティ製
純正バッテリーで撮影。

と、サードパーティ製の方が容量が多いのは愛嬌ですかね。
価格は3分の1で、容量は多い。
私は基本、純正品はほとんど使いません。高いしランニングで儲けようという魂胆が気に入らない。
本体以外はほとんどサードパーティです。

買い物自体は満足だったんですが、店舗で買った人全員にプレゼントという企画をやっていたはずなのに
プレゼントがもらえなかったのは残念でした。
一応、メールで文句は言っておいた。なかなかmicroSDが6枚入るケースとか見ないので、欲しかったなー。
たまには秋葉で買い物もいいね!

会社帰りにかねだいとか寄れたらいいなー、全然ないんだものー。市ヶ谷は寄れるけど高い!

2009年12月10日

エアリフトのオーバーフロー外掛け装置

さて、実験版はあまりよく動かなかったですが、今度は長くしました。

長いバージョン長いバージョン
長さ30cmくらいあります。
深くするとそれだけ、吸水の威力が増えます。

水面の水を吸込み、外部外掛けのサテライトに排出します。

ウキクサウキクサ
このウキクサだらけの水槽に投入。

一晩経つと、、、

回収した回収した
ばっちり回収!
このウキクサを救って捨てます。
これだけでウキクサ掃除の手間を省けます。

実験は大成功!というところですね。
あとは、マツモ等が水面に出ているので、これにひっかかり、動かないので、水槽に手を入れ
マツモやアマゾンソードの手入れをして、水面に何も出ていない状態にしないといけませんねー。
これで水面の掃除はバッチリかな。
あとは、、スラッジの排出とどうからめていくか?ですね。

案外難しいのかもしれません。

2009年12月09日

Wiiの充電器を買った

Wiiリモコンに乾電池を使っていたり、たまに充電池を使っていたりしたんですが、
乾電池がもったいない。
そこで、専用の充電池を使ってみることにしました。

本当は専用の充電器で非接触方式でジャケットやモーション対応が欲しかったんですが、、
5000円以上もするので買えません。

某コーナンで、安売りしていたので、ゲットしました。
接触でなおかつ、ジャケットやモーション非対応です。

Wii充電器Wii充電器
充電池2個付きで1980円!!

ちなみに専用充電池1個で1280円なので(笑)お得です。

スタンドスタンド
スタンドも付属。
電源はWiiの電源を分岐することで使えます。
充電中は青いLEDで、充電完了で緑LEDになります。
これで、面倒なバッテリー交換から開放されてエコになったかな、、、

ちなみにWiiリモコンは3個あるので、、
100円のも100円のも
1個は1本100円の充電池も使います。

面倒なので、ジャケットは使ってません。
モーションは単体でつけられるかな??
最近はほとんどゲームしてないんですけどね、、
これでしばらくは電池の残りを心配しながら、というのはなくなりそうです。

2009年12月08日

エアーリフトのオーバーフロー水槽の実験

ちょっと実験したいことがあったので、工作してみた。

紐とエーハイムパイプ紐とエーハイムパイプ
紐は塩の代わり。
塩でもいいんだけど、使い捨てになってしまうので、紐で代用してみた。
本当はシリコンチューブを使うのが良いそうだ。

しかし、シリコンチューブは高い!1m650円もする。
さらにチューブなので力に弱い。しっかりとした芯が必要になる。
シリコンチューブの2重重ねとか思ったけど
1mあたり1000円を超えそうだったので、紐にしてみた。

2本通す2本通す
2本通します。
2本にして、釣り糸で反対側から引っ張ります。
結構固い。

コンロで曲げるコンロで曲げる
紐のまま、コンロで温めて曲げます。

紐を抜く紐を抜く
冷えて固まったら紐を抜きます。
これで、内部のツブレは多少良くなったと思う。

曲げ方が急角度なので、次回はもっとゆるくしてみたい。

サテライトにつけるサテライトにつける
これをサテライトにドッキング。

狙いはズバリ!エアリフトで水面のオーバフロー給水です。
昔、外掛けフィルターの同じような水面給水の装置見たことあるけど、
水が入ってくることが前提なので、水面の調整が難しそうだった。

水面の調整水面の調整
水面を調整します。
目安としては、サテライトのパイプと同じ位置に水面が来るようにする。

エア口をつけるエア口をつける
エアリフトなので、ホーズつなぎ部品を流用して、エアを入れる口をつける。

なんで、こんなものが必要かと言うと、いま、60H水槽の水面にはウキクサが大量発生していて
それを自動で取りたいのです。
そのため、水面に浮かぶウキクサを吸い取り、サテライトに取り込み、サテライトのウキクサを捨てれば
水槽のウキクサ退治が自動で進むという仕組みです。
それだけではないのですがね。

で、この方法が成功したら、今度は、サテライトではなく、そのまま排水します。
オーバーフローした水をそのまま排水するんです。
吸水は、自動で、水道から行います。ってことは、、、
ろ過を地球にやらせます。
実際には 排水ー>下水道ー>海ー>雲ー>雨ー>川ー>上水道ー>水道ー>蛇口ー>水槽
となります。
ポンプほど大きな水流は要らないので、エアリフトで十分だし、万が一水道が出すぎて
上の水槽があふれそうな場合は自動サイフォンの原理で、上の水槽があふれるのを防ぎます。
よく考えられているシステムだ!(自画自賛)
硝酸塩の濃度上昇もTDS上昇も抑えられます。崩壊レス水槽になるはずです。
トイレでいうところのぽっとん便所か水洗か?くらいの違いがあると思います。
定期的に硝酸塩を取り出して綺麗にするか、自動で勝手に綺麗になるか、の差ですね。
自動で勝手に綺麗になるんだから、バクテリア管理はあまりシビアにならなくてもいいのです。

別にこのシステムは自動で水道給水じゃなくてもいいんです。
たとえば、10Lの水を交換する時、
10L水を汲んで、捨てて、10Lの水を入れる、とかいう面倒な手間をなくします。
10Lの水を点滴方式で水槽に入れつつ、エアリフトでオーバフローした分を排出。ってセットしておけば
勝手に水換えが終わります。
楽勝でしょ?

今週はこの方式がどのくらい実用になるか、テストしてみます!
さらに、スラッジを集めて水槽外へ排出する仕組みをプラスしていこうと思っています。
ショップでもこの方法が流行するかもしれませんねー(どうなるか楽しみです!)

2009年12月07日

ウエダーの穴を修理

どうも徐々にズボンが濡れてしまう気がする。
じっくり調べると、、穴があった!
ウエダーの穴ウエダーの穴
ウエダーの穴ウエダーの穴
押しピンであけた穴サイズである。
これを来シーズンに向け修理するか!
激安で!

パンク修理セットパンク修理セット
100円ショップ万歳!

ボンド塗るボンド塗る
ボンドを塗って乾かす。
20分ほど

ぱっちをあてるぱっちをあてる

パッチをあてる。
完成!!
これで来シーズン、安心して水に入れるかなー
最近は水温が15度を切っているので寒いのだ。
来年、また水温が暖かくなったらじゃぶじゃぶしよう!

2009年12月04日

調子の良い水槽と悪い水槽を見分ける方法

みなさんエビの写真をいろいろ見る機会が多いと思います。
調子の良くない水槽が、だんだん好転してきて、調子の良い水槽になってきました。

調子の良い水槽調子の良い水槽

この写真じゃ分かりにくいですね。稚エビを何匹が写したかった。
調子が良い水槽はいろんなサイズのエビがいます。

調子が悪い水槽は大人のエビしかいません。

よく、エサ食いがいい、という写真で、エサに群がり写っているのが大人のエビばっかりの写真がありますが
水槽の調子は良くないと判断できます。
たとえば移住したてならそれはいいと思うんですが
1年以上飼育していて、大人しかいない水槽は調子がよくないと思います。
なんらかの原因があるのでしょう。

いろんなサイズのエビがいるということは

大人のエビは抱卵する環境
抱卵したエビが稚エビになるまで卵を抱えていることができる環境
生まれた稚エビが生きられる環境
稚エビが若エビに育つ環境
若エビが大人になれる環境

5つの条件がすべてパーフェクトに存在していることになります。
エビ水槽5条件と名づけて広く認知、、、されるまでにはまだ時間がかかりそう。

さてエビが増えてきたら、45cmCUBEをセットしようかな、、、
掃除は終わっているのだ。
ちょっと試したいオーバーフロー作戦があるのだ。
エアリフトでオーバーフロー、しかも後付。
こうご期待。

2009年12月03日

「村岡昌憲の約束の日」を科学する

東京湾でシーバス釣る人は村岡さんを知らない人はいないくらいの有名人だ。
最近、コラムに約束の日、というコラムを出していた。
約束の日というのは超ど級のシーバスの釣れる確率が非常に高い日、という意味である。

それが、11月6日11月21日だとあった。
これだけの情報から、その日がなんなのか、を科学したいと思う。

まず、当日のタイドグラフである。

タイドグラフ11月6日タイドグラフ
タイドグラフ11月21日タイドグラフ

見ての通り、大潮である。
大潮は約2週間に1度訪れる。

この時期のこの潮なのか。
場所はぜんぜん検討も付かない。潮が動くのだから、中流より下だろう。
実は11月21日に同じようにシーバスを狙っていた。
そこで、怒涛のバイトラッシュを経験していた。
ああ、同じようなパターンなんだね。
ラストカレントという名の付くとおり、最後の大潮って感じでしょうか。

ひょっとして対岸のアングラーは村岡さんだったかもしれない。
いや、どうやってあそこまでじゃぶじゃぶしているんだ??というとんでもない場所に立っている人を見たのだ。
しかも特殊装備が見え、一般のにわかアングラーじゃなさそうな雰囲気がプンプンしていた。
話の通り、下流を釣っていて、そのあと上流に移動したのも見ていた。対岸から。
そうか、あそこなのか?

実はこの時期、東京湾の水温は低音になる。16度前後だ。川の冷たい水が流れ込むだからだろう。
東京湾の乗り合い船の釣果にシーバス情報がポツポツ載り始める時期だ。
ところが太平洋側の相模湾は20度以上あるのである。
黒潮の影響だ。
寒い東京湾を避け、暖かい太平洋側に移動するには良い時期なのかもしれない。
で、その約束の日、なんだが、、、、
夏に川に上ったシーバスが暖かい太平洋に移動する時期のことではないか、と仮説を立てる。
そして大潮あたりだとなんと今週末、約束の日かもしれないのだ。
おお!狙えるかも!今週末に期待!!
約束の日が終わっていなければ釣れるはずだ!

それで終わらないのが、ふなの仮説である。
約束の日があるのならば、「逆約束の日」があるはずである。
つまり、東京湾の巨大シーバスが川に上り始める時期があるはずなのだ。
5月なのか6月なのか7月なのか、それはわからない。
ということで、仮説
「約束の日は年に2度あるはず」

この仮説を立証していこうと思います。来年ね!

2009年12月02日

μ1050SWをゲットしました

オリンパスのμ1050SWです。
ヤフオクでほぼ新品を8000円でゲットしました。
μ1050SWμ1050SW
価格.com の最低価格の半額ですね!
不人気カラーのピンクだったからかな?

防水のデジカメが欲しかったのです。
釣りには必要ですよね!

今まではGBROS GV−20というカシオの防水デジカメを使っていました。
たぶん8年くらい前に買ったのですが当時の最高機種(笑)です。
200万画素で単3を4本、CFカード128MBの大容量
おそらく価格は39800だったと思います。
先日、ウエーディングで釣り友の写真を撮ったのですが、
なんじゃこりゃ!って感じの写真でした。
さすがに200万画素でフラッシュだと、人間しか映らない。
重いし、電池食うし、、、、(フラッシュの充電時間の間、動かない)

時代は変わった。
すげーーー進化した。
水深3mまでOKで、1.5mの高さから落としても大丈夫です。
へーへー。釣り場で落としても大丈夫、雨の日も!

オリンパスのデジカメは唯一弱点があります。
それは、、、メディアが xdピクチャーカードという点。
いまどき、こんなメディア採用するメーカーは売れないぞー!
せっかく中身はいいのに!

2GBのものを調べると(秋葉原の激安価格)
microSD..........400円
XD-picture-card.....2400円
6倍も差がある。
なんだかなー競争原理が働かないメディアはダメッすね。
ソニーのメモリースティックとか、これもダメっす。
CFはまだ許せる程度かな。

と、心配なく、最近のオリンパスはmicroSD -> XDピクチャーカードの変換アダプタが使えます。
逆に言うとちょっと前のデジカメでmicroSDを使おうと思っても使えません。
メーカーのHPで確認してください。
ちょっと前の中古を買おうかなーと思っている人はオリンパスは要注意で。

これでまた数年はデジカメを買うことはないかなー。
お金があれば一眼レフ買いたいですが、、、、無理かな。
買い替えのタイミングって自分なりに画素数が2倍になったら、、が目標にしています。
次回の買い替えタイミングは2000万画素のデジカメが安価に出回り始めたら、、、ですね。

2009年12月01日

折りたたみ自転車が欲しい

釣り場を移動するのに大移動は車で中移動は自転車で、小移動は徒歩で行うと効率的だと思っています。
で、自動車に乗せる自転車が欲しい=折りたたみ自転車

ということで、近所のリサイクルショップを回ってみた。
7−8件回ったかな、、、

やっと扱いしている店を発見。

折りたたみ自転車折りたたみ自転車
折りたたみ自転車折りたたみ自転車
折りたたみ自転車折りたたみ自転車

うーん、1万円弱から、、、
新品でも1.3万円程度なので、この値段だと中古を買う気が起きない、、、
数千円、3000円以下がいいなー
ヤフオクとか見たんだけど、自転車3000円、送料3000円とかです。
むーん、ちなみに個人間の売買は証明書が出ないので、防犯登録が出来ません。

どこかにないかな、、、
最近車に乗っていると、やけに折りたたみ自転車に乗っている人が目に付く!
ジャンクでいいから欲しいんだけどな。

そうそう、駅前の放置自転車を修理して売っているという情報を得て
区役所に電話するとどうも老人会みたいなところが区内の自転車やで売っているということでした。
で、電話して販売店リストを手に入れて、電話すると、、、、
なんと折りたたみ自転車は扱っていない!
老人会では(シルバー人材なんとかってところらしいが、、、)普通の自転車しか修理していない。
じゃあ、残りの折りたたみ自転車なんかは、、、と調べると、くず鉄業者にしか売らず、個人には売らないのだそうだ。
えー!!くず鉄屋は溶かして鉄のインゴットにするらしい。
くそー、ぜんぜん手に入らないなー。

もう1つ、秋葉のあきばおーに、折りたたみ自転車が新品で3500円くらいであったけど。
タイヤが6インチくらいの極小で、キックボードに毛が生えたようなのはあった。
(もうないと思うけど)
あれじゃいやなんだよねー
ちゃんと10インチ以上のタイヤがいいな。

ということで、折りたたみ自転車を探すたびはまだ続きます。
なんかも景品で当たらないかな、、、
どっかのご家庭にあまっていませんかぁ??菓子折り持って取りに伺います(笑)

[an error occurred while processing this directive]