2004年06月09日

指紋認証を突破せよ!パート2

っていつになったら実機で実験するやら、、、いや、実機は遠いところにあるんで、、

某ハッカーさんより、指紋認証を突破したレポートが送られてきました。
公開するわけにはいかないのですが、いろいろと面白いことがあります。
携帯のFシリーズには指紋認証がありますが、これは割りに簡単に突破できるそうです。

指のコピーを作るのにシリコンではないか?と思っていましたが案外な素材が登場しました。
それはゼラチンだそうです。ちなみに雛形を作るのはシリコンだそうですが、
その型にゼラチンを入れて固めるとOKだそうです。
光の屈折率等も同じらしい。
ちなみにゼラチンで作った指を「グミ指」と呼ぶそうな。
このグミ指は人間の指と同じくらいのやわらかさで指紋のコピー精度も高いらしい。
硬さを検地するセンサーも騙せるのだとか。

ますますやりたくなってきた。なかなか簡単にはいかないが、
やってみると面白いかも。
グミといえば昔、グミのワームを作ろうと思った事がある。実際にグミでも釣りをしたが
そのときはつれなかったような。
へらじゃあるまいし、「コーラ味」のグミではバイトがなかったな。

今のエコタックルじゃないけど、同じようにグミでワームを作ればいいんじゃないか?
味はやはり魚肉ソーセージ味とか、えび味のグミ。
当時はグミの製法がわからなかったけど、今なら、えび味グミは作れそう。
おなかがすいたらグミを食べれるぞ(笑)
ロストしても環境にやさしいし、、ってことを98年くらいに考えていた。
最初はコーラ味グミにフィッシュフォーミュラを使うことを思いついたが、それって溶けるだけじゃん。

最近は環境にやさしいワームもいっぱいあるのであえて、無い製品を作り出すことは
しなくても良くなったと思う。
あ、あとオレが作りたいルアーがある。昔からの構想だが、パワーパックのぜんまいルアーのような
感じの電気版。まだないだろう。電気振動で波紋を演出。
真夏のトップに最高!って感じだ。
ことしも構想だけで終わりそう。時間がぜんぜんない。

Posted by funa at 2004年06月09日 10:14 | トラックバック
コメント
この半年ず〜っと探してました Fシリーズの認証突破方法 仔輿骸採蕕箸六廚Δ里任垢、それをとっぱしたハッカーさんのレポートを教えてください 擦願いします
Posted by: なつ at 2005年07月27日 16:20
うーん、文字化けしてる。
なんとなくしかわかんない、、、
「この半年ず〜っと探してました Fシリーズの認証突破方法」
までしか読めなかったよー
Posted by: ふな at 2005年07月27日 16:28
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?