« 携帯電話の位置情報から地図を表示する | メイン | フックのバーブレス化 »

家の小松菜も咲きそうだ

ということで、家の小松菜を調べると、、、
あ、つぼみが!

家の小松菜家の小松菜
花が咲きそう花が咲きそう

この小松菜は越冬したものです。
プランターに1株しか生えてません。
大きくなって、葉っぱは摘み取って、エビの餌や、ハムスターの餌になっています。
金魚池の水をくみ上げているので、金魚池の窒素分がどんどん吸収されていい肥料になっているのでしょう。
一株あれば我が家には十分ですね。
エビ用には昔はチンしたり、ゆでたりしていましたが、最近は生のままあげてます。
1週間くらいずーーと、ツマツマして葉脈だけになります。
ベジタリアンねー。

ハムスターも喜んで食べるようです。
動物園の餌をあげようコーナーに小松菜を持っていくのですが
他のご家庭のキャベツやニンジンには見向きもせず、この小松菜をバリバリ食います(笑)
たしかに、キャベツとかニンジンは家庭で余りますが、小松菜は余らないですよねー。
完全無農薬ですから、おいしいのでしょう。
つーか、エビに生であげても安心できるレベルですから!

この小松菜は冬に寒さで枯れるかとおもったのですが、全然元気でのびのびしてます。
冬は虫もわかず、よい葉っぱとして育ちました。
金魚の糞が小松菜になり、小松菜がエビの餌になるというリサイクルじゃないけど、
ちゃんと利用できているかなーって気がします。
金魚に餌をあげると、エビの餌が出来るのだ、ってことは、最初から金魚の餌をエビにあげるか!
それじゃあ金魚は育たないね(笑)
金魚を育てるとエビが育つ!ってことですかねー。なんだかよくわかりませんが(笑)

金魚池は自動給餌装置で動いています。
その水はエアリフトでプランターに給水されています。
完全自動化ですね。春になったら上部フィルターの糞を捨てることをしよう!
この場合のフィルターは
ベジタブルフィルターですかね?(笑)
水中の窒素分低下になっているのかな??わかりません。

もっとプランターを増やせば、窒素分低下になってよいのかも。
何を植えるか、検討しないといけないですが、、、
虫のつかないのがいいなー。

[an error occurred while processing this directive]

トラックバック

にせトラックバックURL:
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-trackback.cgi/234

このエントリー本当のトラバ
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-tb3.cgi/1404

 ←tb3 を tb4 に変更してください

コメント

これで、エビを金魚のエサにすれば完全なるサイクルが出来るわけですね!?(^0^)

小松菜は生のままでも大丈夫なんですか・・・それなら私にもできるかな♪

↓レスですが小櫃川河口は右岸側がポイントですが大変危険ですしアプローチが難しいです・・・ぜひ経験者を探してください♪

>omikeさま
そうそう、エビをぽちゃんと金魚にね、、ってちょっと!!
それはやめて〜

>マッキーさま
うちのエビはベジタリアンなんです。きっと。

そうですね、ポイント難しいんですね。
誰か連れてって(笑)

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)