« ネタがない | メイン | へら用品買った »

2本物の竿掛けが欲しい

二本物の竿掛け物色中。
DVC00136.JPG
上州屋渋谷で撮影、って写真撮っただけ。買えよ!5000円もしないし。

たしか記憶に間違いがなければ今もっている竿掛けはこのシリーズである。
なので万力と合うはずなのだ。が確認したいので写真撮ったわけで。まだ確認してない。
万力とセットで8000円くらいだと触手が動く。
今、竿ケースには3本の竿掛けが入っているので、1つにしたい。
1つはTNKからの贈り物。だけど万力が小さくて使える釣り場が限られている。
1つは鉄製。振り出し(?)竿掛けでごついし、重いし、見栄え悪いし。
1つは1本。だけど竿を置くところが清遊湖でロストした。竿が置けない竿掛けだ。
竿ケースのスペースを空けて、竿とウキケース、ハリスケースを入れたいのである。
また長竿も振ってみたい。いや、振れるのだがもっと積極的に使ってみたい。使うチャンスを
増やしたい、沖の魚を狙いたい、っていうか周りが短竿の時に俺だけ爆釣したい、などなど
不純な動機でいっぱいなのである。
そのためにも2本物の竿掛けが必要だ。必要なんだ。買おう。すぐ買おう。
羽生吉沼に行く前に買いたい。買いたい。合いたい。めぐり合いたい。

ふー、これで買うだろう。買ってしまえば次はウキだー。
まだ自分に合うウキが見つからない。
バイクの世界の話で言うとバイクに乗っているのでなく、バイクに乗せられている感じ。
ウキを使いこなして釣っているのではなく、ウキに釣らせてもらっている感じがする。
いいウキだとそういう感じがする。適当なウキだとまず、チンピラだ。
タチが悪い、立ちが悪い、、、、ばんざーい!!ばんざーい!!つまらん。
TNKは「ダメなウキは折って捨てる」と言っていたが、俺は折れなかった。もったいないじゃん。
でもこの前、清遊湖で1本折った、自主的に折った。捨てた。
まあ数百円の適当なウキというのもあるんだが、いいウキを使っていると
悪いウキの悪い面が見えてくる。すると、ウキの選択肢にその悪いウキが入っていること自体
無駄になる。そのウキでは釣果が望めないからバランス取って餌うち開始で
ん?ってことになる。貧果に終わると、時間が無駄になる。
それを防ぐために捨てるのだ。まあ2軍オチっていう手もあるけど、結局使わないし。
ダメなウキを人にあげてもいいけど、その人を不幸にするだけかもしれん。
なので「ダメなウキは折って捨てる」という意味がようやく分かってきた気がします。
もちろん、自分には使いこなせないウキは使いこなせそうな人にあげてもいいと思う。
ということで皆様にお知らせがございます。
私のウキケースにはまだ若干の余裕があります。こんぺいでーす!!

[an error occurred while processing this directive]

トラックバック

にせトラックバックURL:
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-trackback.cgi/234

このエントリー本当のトラバ
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-tb3.cgi/292

 ←tb3 を tb4 に変更してください

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)