« 凄腕10月リミット達成 | メイン | 高級タックルの必要性 »

アルミ貼りルアーの威力を検証するパート2

アルミルアーを作成するパート2であります。
まずはアルミを吹くところから。

アルミ貼りルアーの威力を検証するパート1ではまだ1つしかルアーを作っていませんでしたが
今回は2個作りました。
予備というか、変えというか、、、

作り方はいたって簡単です。

アルミスプレーと網アルミスプレーと網
網をかぶせる網をかぶせる
スプレーするスプレーする
ウロコ模様がつくウロコ模様がつく
オレンジシマシマミノーオレンジシマシマミノー
網でウロコ模様を網でウロコ模様を
完成した様子完成した様子

こんな感じで作っています。
ん?クリア吹いてないじゃん!と思う方がいると思いますが、その通りです。
実はクリアを吹いていません。セルロースセメントなんかもつけていません。
それをつけるとアルミ効果が計れないからであります。
じかにアルミを表面に出すことにより、確実な紫外線の反射を狙うわけです。
クリアやセルロースセメントが紫外線をさえぎったり吸収したりするとアルミ効果が試せないのです。
しばらくはこれで実験したいと思います。
いや、まだ釣りに行けないから実験できるかどうかわからないんですけどね、、、

[an error occurred while processing this directive]

トラックバック

にせトラックバックURL:
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-trackback.cgi/234

このエントリー本当のトラバ
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-tb3.cgi/1555

 ←tb3 を tb4 に変更してください

コメント

とっても釣れそうです♪
できたらレッドヘッドでお願い
します!? シーバスはレッドヘ
ッドっていう刷り込みが(^0~)

スムーズに泳いでくれるかどうか…ですね♪

>omikeさま
レッドヘッドですねー
カラーを考えたときに
レッドは見えないカラーなので実際より小さく見せる効果があると思います。
あとは釣れるといいなー

>マッキーさま
あとは効果測定だけですね、、
釣れるでしょうか、、
泳ぎは大丈夫だと思います。
極端に重くはなっていないと思います。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)