« 釣りのプロセスをモデル化する(AIDCA) | メイン | 塩イソメと金の茶室 »

NASCI2500のベール抜け

NASCI2500でもベールが!ということで、
釣りをしていると、ベールが、、
最初は折れたと思ったのですが、良く見ると抜けただけ、
うーん、抜けただけとはいえ、ベールの不具合だねー

よし、これは直しやすい!

NASCI2500のベール抜けNASCI2500のベール抜け
抜けたベール

抜けた抜けた
折れているのではない、抜けたのだ。

強力接着剤でつけた強力接着剤でつけた
金属をくっつける接着剤。

しかし、被害もあった。
ラインがわしゃわしゃにラインがわしゃわしゃに
最初、このラインの欠陥だと思ったのだが
なんと、ベールの継ぎ目にPEラインがこすれ
細かい傷になっているようです。

ささくれてますささくれてます
糸が全体にささくれています。
おそらくベールの傷だと思うんだけど、ラインの欠陥かもしれないので
ちょっと様子見します。

ちなみにラインは江戸前PE(DUEL)です。
パワープロの時には出なかったので、ラインの欠陥かもしれませんね。
まあ、ベールには細かい傷があるとそれがPEラインを傷つけるので、つるつるにしてほしいものです。
最新のリールのベールってここが一体型になっていると思います。
ラインを傷つけないためですよね?
良いと思います。あー、ベールだけ10NASCIに交換できないかな?無理か!じゃあ頑張って修理しようっと。

[an error occurred while processing this directive]

トラックバック

にせトラックバックURL:
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-trackback.cgi/234

このエントリー本当のトラバ
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-tb3.cgi/1528

 ←tb3 を tb4 に変更してください

コメント

最近リールの補修が多いですね。それだけ釣行が多いということですね♪

>omikeさま
釣行は多いのですが、釣果が伴いません。
夏は厳しいですね。
どうも、スランプのようです。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)