« レッドチェリーシュリンプの抱卵 | メイン | ナイトホーク風な竿を作る »

無料レコメンドシステム「レコメ」βリリース

トップ画面に新しい無料サービスが追加されました。
って、まだベータ版ですけど!

このブログにレコメンドシステムが搭載されたのはご存知だと思います。
レコメンドは「ここを見ている人はXXXも見ています」という気づき、を計算するシステムです。
まだちょっとページのタイトルがおかしいですが、、、
そのうち直す!

まあレコメンドエンジン部分はうまく動いているので、マルチユーザー向けにインタフェースとDBの設計を
変更して、作りました。
「無料レコメンドシステム「レコメ」」であります。

本当はもっとあとにリリースする予定だったのですが、
google のアドワーズの5000円クーポンの期限が今日までだったので、
昨日登録しました。
#まだ反映されないんですけど!!「レコメンド」でぐぐっても表示されない、、なんでや!

アドワーズ画面アドワーズ画面
今日まで!今日まで!

使い方は簡単です。
ブログの方はテンプレートに、通常のHTMLのページの方はそのまま発行されるタグを貼り付けます。
終わり。
24時間後からレコメンドが計算されて表示されるようになります。
BUG出ししたいので、使ってみてください。

さて、レコメンド市場は2009年に16億円でした。
え?たった16億円?
しかもECサイトくらいしか使い道が無いようです。
そんなことないだろう?ブログにだってそんなシステムをつけるとアクセスアップになるはずだ!
とブログやHP専用に無料で公開しました。
数年後にシェアを奪い、例えば大手のブログのエンジンに採用されるとかいうことになったら
うれしいかな。
とにかく利用する人が多くないと、どうにも出来ません。
ただ、どうなるかわからない事業(?)に投資は出来ません。
なのでランニングは0円で出来る、自宅サーバ&俺のプログラム、です。
DB周りは始めて作ったので、mysql の勉強しながらです(笑)
インデックスも作ってないのでデータの量が増えたらパフォーマンスは落ちるでしょう。
そしたらチューニングします。
さらに将来スケールして、1日何百万データも流れ込んできたら、処理するのが大変なので
データベースを分けられるような設計にしてあります。
なんせ、今まで無いサービスを提供するんですから、うまくいくか、どうかは神のみぞ知る、って感じですかね。

全ブログに私のレコメンドシステムが使われると楽しいんですけどね。
まだまだブルーオーシャンじゃないか?って参入してみました。
ところで2009年のレコメンドシステムの市場は16億円なので、まだ立ち上がったばかりですね。
ここに無料の波をぶつければ、かなりのシェアを奪えるのでは?と思っています。
思っているだけです。ここから会社のレコメンドシステム受注に結びつけたら俺えらい。
WEB2.0の世界は本当にマウスイヤーですね。早すぎるくらい早い。今回のリリースも遅いくらいだ。

[an error occurred while processing this directive]

トラックバック

にせトラックバックURL:
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-trackback.cgi/234

このエントリー本当のトラバ
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-tb3.cgi/1381

 ←tb3 を tb4 に変更してください

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 無料レコメンドシステム「レコメ」βリリース:

» ◆ レコメンドシステム from NFBLOG-釣れない君の週間毎日
 ここのブログに、「レコメンドシステム」を導入しました。レコメンドシステムは、通... [詳しくはこちら]

コメント

レ、レ、レコメンドシステムですか!?(^^;) 年寄りには難し過ぎです・・・。

>omikeさま
ブログにも設定できます。
使ってみませんか?

早速使わせていただきます!

すばらしいシステムを無料で提供して頂いて感謝です〜

>釣れない君さま
どうぞ、利用してくださいませ。
案外簡単に出来ると思いますよ!

本日、反映されました!

質問や要望などはここではなくフォームに直接のほうが良いでしょうか?

>釣れない君さま
その辺はTPOによって使い分けて下さい。
よろしくです!
まだまだBUGがあると思うので。

了解しました〜

>釣れない君さま
そのリクエストは来ると思ってました。
対応しました(笑)

おかげさまで快適になりました!
すばやい対応をありがとうございました。

>釣れない君さま
ほぼこれで完成系ではないかと
思います!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)