« g.u.(990円)とイオン(880円)の激安ジーンズの比較 | メイン | キリバン »

たいぞう丸で釣り

ジギングに行ってきました。キメジマグロ、本カツオの釣りです。
2時起きです(笑)いやネタのは12時くらいで1:30には目がさめちゃったんだな。90分しか寝てない!
3時半に到着、船宿はまだ開いてない。
昼飯を買いに行って、ジギングのDVDを見て、気分を盛り上げて(笑)
4時半ころ宿の台帳に記入したところ
1名がルアー席に記入で、残り3人が我々で、ミヨシを占拠した。
駐車場に誘導され、準備開始。
5時に船に移動して、氷を買ったり(バケツ1杯300円)、ラインを通したり。
6時出船。風がある。いやな予感。予報は凪だろ??

たいぞう丸たいぞう丸
客は20人くらい、スタッフ3人くらい。
ルアー4、餌16人くらい。

ちょっと波あるちょっと波ある
一言で言うと観光船だった、ってことかな。
帰港15:30でしたから9時間30分のうち移動8時間、釣り90分くらい。

なんというか、ダメな船宿でした。
6時に出船したが、最初のナブラを見つけたのが11時。
3か所目のナブラを見つけた時にスタッフがぼそっと「ナブラ見つけたらどんどん撃ってください」
いやいや、普通船長が「はい、どうぞ!」と言ってから竿を出すのが掟だろ。
そんなローカルルールを今更言われても、、、

タナの指示はどこでも「10−15m」っていう、最初のポイントについたときに全然底につかない
100m−200mくらい糸が出る。ん?って思って餌の人を見ると10m糸を出して止めている。
え!「底から10m−15m」じゃないんだ!
上からかよ!これは最初に気がついてよかった。60gのジグでダメそうだから120gのジグに変更するところだった。
じゃないと、ずっと釣れないレンジを釣るところだった。

で、ナブラを追っかけること5回くらいかなー
やっとカツオを上げている船がいた、その真横に船をつけた。
が、そのナブラを撃ってはいけない、のだという。
なんじゃ、さっきは撃てって言ったじゃないか。
なにそのダブルスタンダード。

わかんねー!
他の船も接近して投げるのでお祭り。
餌には反応しないらしい。
が、船によってはナブラに餌を投げ込み、カツオの足留めをして
釣らせている船もある。えらいなー。
この船はなにもしない。

放水と餌(チャム)を投げてカツオの活性を上げて
1本釣りをさせている船がすごい、カツオ漁みたい。
すぐ横で、おれらが釣れないの(笑)
ノーヒット。

餌と言えば、餌の人とルアーの人は値段が違う。
餌の人12000円、ルアー10000円である。
餌代2000円をみんな負担している。
オキアミと活イワシを配給するのだが、、、
活イワシは管理が悪く、船のいけす中で全滅していた。
ひでー。

他のナブラを追いかけて、我々じゃないルアーマンがヒットした。
船内初のヒットである。そしたら「網ですくってあげて」と言っている。
スタッフは何のためにいるんだ!
で、網を取りに行ったら、網がひっかかってとれないようになっている。
あほか。
で、これがスレでした。カツオのスレですよ。
めずらしいなー

で、我々の1人がルアーで初ヒット!
やっと1匹釣りました。

今のカツオはメダカみたいなベイトを食っているようだ。4cmくらいのランプアイサイズ。
#実際、ベイトの群れとはぐれた小魚を見た。
だから釣り方が特殊になると思う。
これはあとで考えよう。

それからが酷で、餌には反応がなく、ルアーだけ釣れるとわかると
ナブラを追っかけてルアー優先、っていうか餌釣り切り捨てで
船長の「はいどうぞ」がないの、ルアーの人はナブラを見つけると勝手に投げるから。
餌の人ははいどうぞがないと糸出さないからね。

時間が来て終了。
帰港帰港

ひでー、たぶん2度と来ない。

釣れないときのバックアッププランがないんだよね。

実は俺はへらぶな釣りもするが、冬はあまり釣れない。
でもうまい人は釣るんだよね。
夏はうまい下手関係なく誰でも釣れるから、腕の差がよくわかんない。
釣れないときに釣る人がうまいんだ。

同じことが船宿にも言えて、この状況でもちゃんと釣らせることができるのは
いい船宿なんだな。
ということで、2009年9月6日に相模湾で結果を出した船がいい船宿ってことになる。
で、いろんな船宿の釣果見てたけど、撃沈もあるが、釣らせている船宿もある。
基本的に撃沈している船宿は避けた方がいい。
バックアッププランを持ってない宿だ。
サバでいいから釣らせろよ、っと思う。

http://www.e-ri.net/taizoumaru/たいぞう丸

9月6日(日)  水温…23.0度、水色(澄み)
★本ガツオ・キハダ船

今日は朝から北風一日強風、おまけにナブラの浮きも悪くお手上げ状態でした。魚探では良い反応何回か見れたのですが、口使わずでしたね…
今日は顔見ただけでおわっちゃいました。またナギれば出てきてくれると思うんですけどね!

●本船
 本ガツオ…1kg前後…0〜1本…相模湾 タナ10〜20m

こんな結果でした。
マグロは???どこ???

さて、当日海の上で見かけた船を見てみよう。
http://kazutoshimaru.cocolog-nifty.com/一俊丸
この船がちゃんとカツオのナブラに餌を打ち、足止めをして釣らせていた。
乗るならこの船が良かったと思う。ちゃんとシステム化されている。
釣果情報には、、、
カツオ
6日
今日は北風強くナブラの浮きが良く無かったように思えました。
それでも見たナブラは5回ほど。でも釣れたナブラは昨日と一緒で2回でした。
今日は総勢21名様と船上は賑やかだったんですが、もう少しサカナも賑やかになって欲しかったですね。
結果、一本釣り7名が3〜11本、フカセ12名が0〜4本、ルアー2名で2本でした。
ボウズが1名出ちゃいました。ゴメンナサイ。
舳先の釣り手も食い渋く今日は2名で60本ほどでした。
昨日同様、今日も船数は多いので、イワシ餌船の中には爆釣してる船も沢山有ると思います。
また今後に期待しましょう。 

えらい!ボウズが一人出てごめんなさい、だという。
こっちは釣れた人が1人出ただけだ。

http://blog.goemumaru.com/五エム丸
カツオの記述なし、隠ぺいしたのか、本当に出てないのか、、
明らかにカツオ狙いで出ていたと思ったけど。

http://www2.ocn.ne.jp/~okiemon/OKIEMON
本ガツオ kg 型見ず 10〜20m 茅ヶ崎沖 カツオ群れの姿見れるが、口使わず!!
撃沈ですね。
バックアッププランがない

http://www1.odn.ne.jp/~car57610/index_gui.html長三郎丸
9月6日(日) カツオ 0.8kg〜2.7kg 0匹〜21匹
結果出してます。
でもルアーじゃないけど、ルアー船じゃない。

http://www.gyo.ne.jp/aisho/top.htm愛正丸

9月6日の釣況
ワカシ・イナダ船は葉山沖で連日絶好調。クーラー満タンで早仕舞いの方も・・・
毎日毎日アジ船の釣況からのスタートでしたけど、今日はイナダ船から始めて見ます。

何しろ、これからいよいよ本番が始まるって釣り物ですから、毎日毎日アジの後回し・・・ならまだ良いですけど、下手をすると(って言うか、船頭の眠気次第では(^^ゞ・・・)釣果のみで釣況のお知らせ何て影も形もって事も多々ありますので、今日は最初にって訳です。
・・・とは言っても毎日毎日絶好調って感じなので、逆に書く事が無いって状態ですよね。

今日も朝一から入れ食いで、納竿時間を待たずして、皆さん満タン状態でしたし、実際の釣果が実は倍だった何て書いたらどうでしょう。まあ、そんな感じです。

釣り方は、竿シャクリでも勿論大丈夫ですけど、今の所棚が浅いので、カッタクリ、サオバケが断然有利です。

バケが有利な点は、ソーダやチビサバに邪魔され難いって事・・・完全なイナダになって下へ潜って行けばこれまた釣り方も一変しますけど、今の所は竿釣りオンリーの方もそんなつもりでいて下さい。

今の所、竿にしてもシャクリますので、錘は50〜60号でやっていますけど、ライトタックルでも大丈夫です。

昨日もライトタックルでサオバケをやられている方がいらっしゃいましたけど、竿が三日月どころか、満月になるんじゃないかって位に曲がりますから、これは見ていても面白い・・・

いい結果出してますね。

http://blog.hidekichimaru.com/秀吉丸


カツオ
0-0 kg   0-0 本
船長コメント:
まさかの撃沈(;−;) 予報が外れて北東の強風!オマケに潮色が濁っちゃってカツオのご機嫌超〜ナナメ。期待の朝のチャンスタイムもナブラは浮かずじまい・・・。日中唯一のチャンスもコマセ船団にはカツオは見向きもせず船の周りを跳ねていました・・・。カツオは居てもこの強風と濁り潮の条件では思うようにはいかず今日はノーヒットで終わってしまいました。お客さんは頑張ってくれたのにーっ!せっかく来てくれたのにーっ!広範囲に探りながら延長戦してまで粘ったけど願い叶わず船長もガッカリの一日でした。台風12号が過ぎて海が変わればまたカツオ達の機嫌も直ってくれるでしょう〜!まだ9月に入ったばかり!これからチャンスはまだまだたくさんあるでしょう〜!!今後も気合入れなおして頑張ります!!(^O^)

撃沈。ダメですね。

http://www.gyo.ne.jp/shou3/庄三郎丸
6日は、カツオ船でスキルジグで好調、0ー10本、1.2ー3.2kg
結果出してます。良い船宿。

http://www.shojiromaru.com/庄治朗丸
カツオ・メジ乗合:エサ 0-1本(1.2kg) ルアー:キメジ0-1本(1.0kg) こちらも厳しい1日となってしまいました。昨日が昨日だけに・・・そう良い日は続かない・・また明日以降に期待!
あまり良くないですね。

とまあ、まとめてみたので良い船宿、悪い船宿がはっきり出たのではないでしょうか?

あと、船宿の見分け方はやはり釣果の報告の書き方にも見えます。
良い船宿は「ボウズの人を出してしまった、すいません」的なことが書いてある。
悪い船宿は「今日は駄目でした、明日に期待」とあす以降のことが書いてある。

何が違うのか??
悪い船宿は「客を釣る」ことをする
良い船宿は「魚を釣る」ことに専念している。

たとえば、、、「午前便は全く駄目でしたが、午後便は爆釣で、午前の借りを返しました」
これは悪い船宿です。
午前便の客と午後便の客は同じではありません。
あきらかに「だからうちを選んでよ」といういやらしい考えが見えます。
午前の客は見捨てています。そんな船に乗れるか!です。

「台風接近のため、出船を見合わせます」と「強風ですが強行しました」
一見、客が望んでいるんだから船を出した後者が良く見えますが、
売上重視が見えます。前半が良い船宿です。
売上よりも客の安全です。

あと、悪い船宿は釣割というサイトで宣伝しているが、ランキング上位に出てこない宿です。
釣割は宣伝の場です。
逆にいうと宣伝しないと客が来ない、のであります。
良い船宿は宣伝をしなくても口コミで客が集まります。

ということで、年間2回程度しか船に乗らないので、良い船宿選びとかネタがなかったのですが
やっとこれで良い船宿選びができます。
今度は私が幹事をやろうかな。

良い船宿選びがわかってきた気がするので。

で、3人で1匹釣れただけだったのですが、
1サクもらいました。ありがとう!!
カツオカツオ
おいしかったです。
次は近所に配るくらい釣りたいな。

[an error occurred while processing this directive]

トラックバック

にせトラックバックURL:
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-trackback.cgi/234

このエントリー本当のトラバ
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-tb3.cgi/1281

 ←tb3 を tb4 に変更してください

コメント

葉山のたいぞう丸って、昔アジ釣りで乗った記憶が・・・。船宿の記憶はないですが、帰りが大渋滞で、家まで5時間ぐらい掛かって嫌な思い出になってます(^^;)

ヒントを見て同じようにサーフィンしてましたが、おっしゃるとおり全然結果がちがうので驚きました。
船釣りは基本やりませんが、簡単なようで難しいもんですね!

>omikeさま
アジですねー
そうそう、帰りは大渋滞なんですよ!
これはなんとかしてほしいな、、

>マッキーさま
普通に釣れる日に比較してもあまり意味がないですが
全然釣れなかった日は比較がとてもわかりやすいですね!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)