« フードエレベータを作る | メイン | ビッグボーイの濾材リサイクル »

脱臭炭をリペア(?)する

脱臭炭:有効期限めぐりエステー化学に警告 公取委
 冷蔵庫用の脱臭炭の有効期間を巡り、公正取引委員会は9日、使用する冷蔵庫の機種によっては効果が包装に表示した期間の3分の1しか持続せず、景品表示法違反(優良誤認)の恐れがあるとして、家庭用芳香剤最大手のエステー化学(東京都新宿区)に警告した。

 公取委によると、同社は00年4月以降販売している「脱臭炭冷蔵庫用」の包装に「使用期間 通常約5〜6カ月」と表示。しかし急速冷蔵機能付きの冷蔵庫で冷気の吹き出し口に置いて使った場合、2カ月程度で脱臭効果がなくなることが実験で判明した。「環境により異なります」というただし書きが記載されていたが、表示の期間とは大幅に異なるため、公取委は不十分と判断した。

 同社広報部は「公取委の指摘を真摯(しんし)に受け止め今後は適正な表示をしていきたい」とコメントした。【斎藤良太】

毎日新聞 2006年6月9日 20時03分

ということなので冷蔵庫の脱臭炭を見てみた。
カラカラだー。
3ヶ月くらいしか使ってないのに!んが。
リペアできないかな?修理できないもんか?脱臭炭詰め替え用ってないか?
と考え、工作です。
材料はCRSの竹炭ハウスを作ろうと100円ショップで買い占めた炭。
脱臭炭に竹炭脱臭炭に竹炭
成分はほとんど炭成分はほとんど炭
カラカラだーカラカラだー
冷蔵庫に入れる冷蔵庫に入れる
こんな感じこんな感じ
無事、入りました。
これで1年経とうが10年経とうが、炭が減ることはありません。
まあ脱臭という意味ではどうかわからんけど、、、
でも1年くらい持つのでは?
1年経って効果が無くなったら、水槽用にしましょうか。
わははは、こんな工作もあるということで。

[an error occurred while processing this directive]

トラックバック

にせトラックバックURL:
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-trackback.cgi/234

このエントリー本当のトラバ
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-tb3.cgi/416

 ←tb3 を tb4 に変更してください

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)