« アサヒ本生ゴールド、発泡酒、試飲缶 | メイン | アミノサプリが赤くなったぜ、本質的には変わってないぜ »

「肉ぶっかけうどん」と「肉うどん」の違い

近所のうどん屋
人気メニューランキングがあり
「肉ぶっかけうどん」と「肉うどん」 なのだ。
文字を見ただけではぜんぜん違いが分からないので実際それぞれを注文してみた。
といっても、1回に1食しか食べないし、うどん屋のローテーションは週1から2週に1なので
2つのうどんを食べ比べるのに2週間もかかってる。

肉うどん
DVC00104.JPG
どんぶりにはいった肉うどん。

肉ぶっかけうどん
DVC00106.JPG
広い入れ物に入った肉うどん?

見た目は入れ物だけ違う感じだったか
実際食べてみてぜんぜん違う。
肉うどんは「かけうどん」+「牛肉の煮込み」である。
だいたい名前で味が想像できるがまさに想像通り。

肉ぶっかけうどんは「温」「冷」が選べ
深めの皿に水切りしたうどん+牛肉の煮込みで
しょうがのオロシが乗っている。
そこに温かいうどんつゆをかけるか、冷たいうどんつゆをかけるか、の違い。
味はしょうがが利いててあっさり目。

ちなみに値段も量も同じ。どっちを選ぶかはお好み次第。
以前にトマトうどんを食べた店。
変わったメニューが出たらまた報告しようと思う。

[an error occurred while processing this directive]

トラックバック

にせトラックバックURL:
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-trackback.cgi/234

このエントリー本当のトラバ
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-tb3.cgi/268

 ←tb3 を tb4 に変更してください

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)