« 日本釣技術研究所:創設しました | メイン | アラバマリグをシーバスで試す »

アラバマリグはインルールであることの証明

日本全国75人のファンの皆様こんにちは
アラバマリグ for シーバスの研究をやっております。

さて、アラバマリグは違反じゃないか?と
思ったのですが、インルールであるという証明を行いたいと
思います。
私の作ったアラバマリグ2号ですが、


こんな感じ、フックにワームがそれぞれつきます。

えー、これは違反だよ!と思ったあなた!
このルアーはBOOTSと同じなのです。

想像力が足りない!

ということで、わかりやすい進化の工程をごらんに入れたいと思います。



BOOTS。違反ではありませんね?
むしろ喜んで使います。

次に

トリプルフックをシングルフックに変えます。

トリプルフックをシングルフックにしている人いますね!

次に

二股でシングルフックを離します。
メタルジグのアシストフックと同じような扱いですね。

次に

前方にシングルフックをまとめ、後方にシングルフックを追加

メタルジグで言えば、段差アシストフックにトリプルフック付き、と
言った感じでしょうか。

次に

シングルフックにティンセルやひげもやしを付けます。
シングルフックにティンセルやヒゲもやしのワームはもはや一般的で
特殊でもなんでもないですね?

次に

二股のアームを伸ばします。
アームが2cmだろうが15cmだろうが、長さの問題です。
特殊なことをしているわけではありません。

次に
ひげもやしのルアーが大きくなりました。
ひげもやしのルアーの大きさの規定はありません。

もう、アラバマリグにしか見えませんね?
進化の工程を辿ると、何も違反をしていないことがわかります。

つまり、、、自作アラバマリグ2号は

進化前は


これと同じなのです。

フックポイント5個だし、1つの大きいルアーという考えであります。
以上、証明終わり。
きっと来年の夏ぐらいに邪道からアラバマシーバスとか出ますよ(笑)
[an error occurred while processing this directive]

トラックバック

にせトラックバックURL:
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-trackback.cgi/234

このエントリー本当のトラバ
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-tb3.cgi/1821

 ←tb3 を tb4 に変更してください

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)