« ガチキンと赤ちゃんと大人力 | メイン | アナログ停波でテロの可能性 »

ガチキン1回戦の結果

ガチキンとは、ガチンコキングの略です。
シーバスのボート大会ですね。
キャスティングのシーバスは10年以上前かなぁ。

以下、写真はお借りします!
絵解きになってしまいますね。
集合です。
集合写真集合写真
なぜ、全員同じ缶コーヒーを持っているのでしょう??

答えは、、、

骨さんの差し入れだからです!

左から、骨ツナギさん、俺、工藤さんの順です。
一応知らない方のためにね!


ということで、出船。
お世話になるのはゆーいちさんです。
奥さんも一緒でした。最初娘さんかと思いました。

持って行ったのは2セットとも6フィートのバスロッドでした。
渋いと聞いていたので、ライトリグが有効かなぁと思って、、、

最初のポイントはストラクチャー、夏はシェードですね。
バスと同じっぽい。
そこで、シェードにぶち込んで23cmをヒット。

23cmシーバス23cmシーバス

ロッドはケンクラですが(笑)、ルアーはラパラCD5?、ラインもラパラのラピノヴァマルチエックス1.2号ですね。
リールはステラ3000(95年)
この一匹で、肩の荷が少しおりました。
ラパラは釣れますね。
ロッドがピンクですね。そうです、普段は奥さんが使っている竿です。
だまって借りました。腐ってもワンピースなので使いやすい。

ちょっとリード。このまま暴風で試合終了してくれ(笑)

シェードを探すと障害物のキワからドン!
シェードで47cmシェードで47cm

47cm、ルアーはX−80、いやマーゲイだっけ?
追わせて足元でドン!でした。
メガバスも釣れますね。

その後もなかなか水がよいところがなく、苦戦中。
シャローエリアに移動するも、ダツやエイが見える魚がいそうな雰囲気。

そこで、バイブレーションでドン!

ん?

ジーーーーー!!ドラグ鳴りまくり。
バットぶちまがりバットぶちまがり


バスロッドがバットから曲がってます。
ロッドのパワーの8−9割くらいまで使ってます。
10割使うと折れます。

たしかDAIKOのプレステージ60L。
以前、80cmの鯉を5lbラインで仕留めたロッドだったような。
メーター近いエイでしょう。
100mくらい走られて、ラインブレーク。ショックリーダーが切れました。
そんな巨大な魚には対応できませんよ、、、今日はフッコ1匹で勝負が決まるはずなので、、、ライトロッドでは難しいよ〜

橋脚に移動して、キワを通していきます。
強風とカレントを計算して、着水ポイントをコントロールするのは
バスと同じですね。
すると、橋脚のキワで、、、、ドン!

ん?ジャンプしない、、、
クロダイ!47cmクロダイ!47cm

別カメラで
クロダイ47cmクロダイ47cm

なんとクロダイ!
47cmの立派なチヌじゃあありませんか。大ちゃんの釣りに行こうか!
初めてクロダイ釣りました。
河口域にクロダイいるんですねー!
ルアーはレンジバイブ。
レンジバイブも釣れますね。

そういえばホームな場所で、よくクロダイの前うちをしている人を見ます
クロダイはいっぱいいるんでしょうね。
今度は、チヌ針5号にカラス貝つけて落とし込みやりますか!

この場所で、30cmくらいのシーバス1匹と40cmくらいのクロダイを
バラしました。
魚影は濃い気がしました。
工藤さんもドン!

工藤さん工藤さん

綺麗な魚ですね。

そして私、、、

魚はボトムに、橋脚にピッタリ、がわかってきたので、、、

こするようにルアーを通すと、ドン!

橋脚で50cm橋脚で50cm
50cmの良型でした。
リミット達成。バス釣りでもリミット達成するのは難しいのに(笑)
スズキクラスは出ませんでしたが、なんとか釣れました。


ストラクチャーでキャスト後に手のひらサミングをしている様子。
サミング中サミング中

普通、サミングって指1本でやったりするんですが、私は下手なので
手全部を使います。
でも障害物の5cm横には落とせるのでいいんですよ。

お世話になりました。
ゆーいちさん、夫妻。
夫婦夫婦

操船が疲れたら変わりますね!
ということで、タイムアップ。終了!

なんとか、勝つことが出来ました。
ありがとうございました。

そして骨さんと工藤さんに出産祝いを頂きました。

骨さんより、
ライフジャケット:ウエストライフジャケット:ウエスト
ライジャケ!
うれしいなー、ヤフオクで買おうか迷ってたんですよ。
あ、あれ?、これって、あのライジャケじゃ、、、、

工藤さんより
ルアー詰め合わせ。


割り箸ルアー割り箸ルアー

・・・・・・・・・・・・・・

割り箸にしか見えません。
が、何をしたいかはよくわかります。
I字系のプロトタイプですね?違うかな?

GOOBERオリジナルルアーゲットGOOBERオリジナルルアーゲット

ライジャケを装備して記念撮影。
ありがとうございます。
なんとか勝ち抜けられました。

オフショアの釣りは1月のジギング以来だし、
ボートシーバスのキャスティングは10年以上前のREALの森田船長で
1度やったきり以来ですので、経験不足はいがめませんね。
自分の釣りの引き出しの足りないところがずいぶん露呈しました。
足りないところは次回までに埋められるといいなー。

[an error occurred while processing this directive]

トラックバック

にせトラックバックURL:
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-trackback.cgi/234

このエントリー本当のトラバ
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-tb3.cgi/1605

 ←tb3 を tb4 に変更してください

コメント

なんと楽しそうな釣りでしょう♪
ホントウに羨ましい限りです(^0^)
仲間で釣りするのは盛り上がって
とっても楽しいでしょうね!!

>omikeさん
わいわいやりながらなおかつ釣れると楽しいですね。
最近はシイラが好調らしいので
行ってみたいですがなかなか時間が取れないです。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)