« 最新仕掛け? | メイン | ひまわり作戦パート2 »

シマノパワープロ VS ラパラ ラピノヴァ・エックス マルチゲーム

安PEライン評論家のふなです。(笑)

安PEラインの定義は100m2000円以内のPEラインのことをいいます。
今のところシマノのパワープロしか使い物にならないということで、好んでパワープロを使っていました。
そこに強力なライバル登場。
ラパラのラピノヴァ・エックス マルチゲームです。
なんと4本撚りです。
パワープロは1号以下のラインは3本撚りなので、
1.2号でも4本撚りというのは脅威ですね。

ということで、徹底的に比較してみることにしました。

パワープロVSラピノバXパワープロVSラピノバX
同じステラ3000に巻く同じステラ3000に巻く

以前の記事でラパラの紹介をしました。

下巻きのナイロンラインの色は違いますが(笑)
同じ条件で巻いてみました。
あとは使い勝手を比べたいと思います。

テストした日が強風だったため、短時間で十分なテスト出来てないので
もう少し時間をかけて調べたいと思うんですが、
いやー、どっちも特徴のあるラインであることがわかりました。

例えばしなやかさはラパラの勝ちですね。
飛距離が良いように感じます。
張りはバークレーのパワーエキストラに似ていますが
トラブルが少ない!
張りはパワープロの方が強いです。
パワープロは表面をテフロン加工しているのか
リーダーにFGノット結ぶときにすべるのですが、
ラパラのはすべりません。
使いやすいです。

いやー、今度からラインはラパラ製になってしまうかも、、、
個人的にはもう少し張りがあるほうが好きです。

PEラインのトラブルになったとき
パワープロはまず、くしゃくしゃになったPEを引っ張ってほどくとまず、間違いなく切れます。
いわゆる、強いがもろい、ラインです。

ラパラのはひっぱっても切れることなく解けました。
しなかやさが優秀なだけありますね。

しばらくはラパラのラインも使って徹底比較してみようと思います。

[an error occurred while processing this directive]

トラックバック

にせトラックバックURL:
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-trackback.cgi/234

このエントリー本当のトラバ
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-tb3.cgi/1594

 ←tb3 を tb4 に変更してください

コメント

安PEライン評論家だったんですね(^0^)
フライではPEは使わないので知識
は乏しいんですが、カワハギ釣り
では使ってます♪

>omikeさん
へらぶなでもPEが流行のようですから
フライの世界もPEが流行かもです!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)