« 釣り新聞→釣り番組→fimo | メイン | ガチンコキングに応募しました »

釣りビジョンに登場

スポニチに掲載されました。

http://www.sponichi.co.jp/society/yomimono/fishing_news/201102/kiji/K20110203000176710.html

この様子が釣りビジョンでも放送中です。

つりぽーで教えていただきまして、さっそくチェックした結果です。

どうやら2月3日のスポニチに掲載されたようです。

スポニチスポニチ
俺

その新聞が釣りビジョンで放送され、fimo のつりぽーより
私が知ることになりました。ありがとうございます!>ヒロさん

まあ、相変わらず 舟橋が船橋に なっていますが、、
しょうがないのー!

ということですが、やっぱりアシストフックについては
否定的な意見でしたね。

>最近はフロント部に段差のアシストフックを付け、フック総数が
>5〜7本にもなるように細工をする釣り人も見かける。
>シーバスは餌を見つけるとエラを広げ、吸い込んで食べるから
>理にはかなっているが

その通り、理ににかなった釣りをしているのです。
格好をつけて釣れないより100倍まし、なのです。

楽しむ釣りならそれもありでしょう。しかしトーナメンター出身の私に
とって、ショートバイト対策をしないでアタリがあるだけの釣りをするというのは考えられません。

バスの場合、冬の釣りは1日1バイトとかいう世界です。
その1バイトをアタリだけで終わるのか、1匹釣り上げるのか?
というのは雲泥の差があるのです。
私は冬にはラバージグにさえ、トレーラーフックをつけていました。

それが功を奏して70cmを筆頭に25匹「も」釣った人、という
紹介をされているわけです。
アシストフック否定するならその人の釣果は紹介しちゃダメでしょうと。
この編がメディアのいいところ取りをする姿勢が現れていてちょっとやですね。
まあいいんだけど、結果の数字を残したければたとえ鯉の吸い込みと言われても貫く姿勢が大事かな。
俺は絶対やめないけど。

ということで、私が紹介されていた気になる釣りビジョンですが

つりステーション第245回 です。イサキの次!
次回放送は
2/14 17:00-
2/15 11:00-

です。
スポニチは2月3日号らしい、どうやってバックナンバー買うのだ??
図書館で調べます!
コピー親に送るか(笑)


[an error occurred while processing this directive]

トラックバック

にせトラックバックURL:
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-trackback.cgi/234

このエントリー本当のトラバ
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-tb3.cgi/1581

 ←tb3 を tb4 に変更してください

コメント

おおおっ!! 有名人になりましたね♪
25匹も釣ると写真も出ちゃうし、テレビにも登場するし・・ご実家に教えないと!?(^0^)

>omikeさん
偶然ですかね。
今度の大会もがんばりますよ!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)