« 折りたたみ自転車GET! | メイン | ワンダーでもリップレスポインターでもないルアー »

塩分マネジメント

海水の釣りをするときに淡水と違って一番苦労しているのは
フックの錆だ。すぐ錆びる。

そこで、ふと、あるジギング船の光景を思い出した。 
使用済みのジグをペットボトルに入れている人がいた。
へー、そうやって分けるのかーとそのときはふーん、程度であった。

しかし、実際1年くらいソルトの釣りをしてみて
思った以上に錆がつく。

TSSTにも参加していることもあって、バーブ付きをペンチでぐいぐいやって
バーブを潰している。すると、潰したところから錆びていく。
なんかメッキがはげるんだろうね、、、

そこで、口の大きいペットボトル飲料を調べると
ボルビックとゲーターレードがあることがわかった。

おお?ボルビックならうちの会社の自動販売機で見たことがある気がする。


自動販売機で110円自動販売機で110円

売っていた!

口が大きいほう口が大きいほう

まあまあ口は大きいかも


ボルビックボルビック

110円で良いボトル。

実はもっと口の大きいペットボトルがあるらしいのだが、すでに日本では発売されていなかったりする。
うーん、どこで買えばいいのだ??
あと使えそうなのは、ケチャップ、マスタード入れ、みたいなの。
理化学用品のPEボトルなど。

ハンズで見てみるか、、、
理想はボルビックのフルーツ味のやつがいいんですけどね、、、
ソニプラとかビレバンとかチェックしてみるか、、、

さて、どうやって使うかというと、水を入れておき、使用したルアーはこの水で洗うか漬けます。
リールに水をバンバンかけてもいいかも、
空になったら、使用したルアーを入れていきます。
帰宅後、水を入れて洗って、干します。

これで、錆を防げると思うんだけどなー
ということで、塩分マネジメントが必要なのねー
と思いました。

淡水にはない面倒くささがありますね!
でかいの釣れるしお手軽だから許すか!

[an error occurred while processing this directive]

トラックバック

にせトラックバックURL:
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-trackback.cgi/234

このエントリー本当のトラバ
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-tb3.cgi/1420

 ←tb3 を tb4 に変更してください

コメント

カワハギに凝っていた頃は、帰ると必ずリールも含めて全て水洗いしてましたよ!(^0^)
まぁ、毎日出撃のふなさんには難しいでしょうけど♪

>omikeさま
そうですね!
水洗いしたほうがいいんですけどね!
ルアーのフックの錆ですから
なんとか錆ないようにしたいなー

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)