« 今日のお出かけ | メイン | コンテスト景品が到着 »

水飴屋さんファイナル!!

ということで、土曜日は学校のお祭りにお出かけでした。
お送りしてまいりました。
計画が上がったのが6月なので、4か月くらい準備してたことになりますね!

ということで、まずは水飴を買う!仕入れ!

雨宮商店雨宮商店
近所の砂糖専門店。
砂糖専門店に水飴はあります。

水あめがいっぱい!水あめがいっぱい!
倉庫いっぱいの水あめ、反対側には砂糖が山積み!
さすが砂糖専門店。

25kgx2個25kgx2個
買ったのは25kgx2個です。
1缶4000円前後。

開店!開店!
学校のお祭りなんです!
開店しました。
朝10時開店で、午後2時閉店の4時間のみ!!

色つきです色つきです
食紅を3色用意しました。
子供のころに記憶にあったのは赤です。
今ではいろんな色がありますね!
これを昔は水で溶かしていたのを使いましたが、今回はエッセンスで溶かしました。
色と匂いで、人間の味覚は簡単にだませるものです(笑)

水分量は15%水分量は15%
水分量は15%にしました。
このくらい固いほうがいいですよ!
へらですくって、割りばしにまきつけます。
1缶で500本作る計算ですので、約40gの水あめをつけますが、、、
40gは多すぎるので、結局20−30gくらい(ピンポン玉大)になります。

2缶同時に巻きとり作業をすると効率が良いです。
短時間(4時間)で1000本作成を目標にしましたので
1時間あたり250本を作る=1缶あたり120本として
1分間に2本巻く、、そんなに忙しくない程度の作業になります。
つねに行列が処理できました。

行列のできる水あめ屋行列のできる水あめ屋
女子中学生に人気女子中学生に人気
友達と友達と
親子で!親子で!
こんな風景こんな風景
みんな水あめみんな水あめ
こんな風にお祭り会場で盛り上がっていました。

さて、収支ですが、、、
なんとぼろ儲けでした。750−800本売ったようです。
あまり利益は出ちゃいけないんだけど(笑)学校の行事なので。
来年は30円でやるかも。いや、結局50円か100円でやるしかないので
50円なんだけど、、30円だとお釣りを準備するのが大変なので。

パパやらしてー!!パパやらしてー!!
お父さんの方が夢中になる気持ちわかります!!

結局、食紅をつけることで、練ることをやってもらうというアフォーダンスを高めた気がします。
サラシで売ってもいいんですが、すると練って食べるという正しい水飴の食べ方(?)にならない気がします。
だから水あめに食紅をちょっとつけて渡して、あとは良く錬る!ってことをするんでしょうね。

以上、これから水飴屋さんをやる人向けの情報でした。
これからの水あめは、、カラーが主役!かも?

[an error occurred while processing this directive]

トラックバック

にせトラックバックURL:
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-trackback.cgi/234

このエントリー本当のトラバ
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-tb3.cgi/1319

 ←tb3 を tb4 に変更してください

コメント

祝、大盛況♪ 行列が出来るくらい成功して良かったですね。
食紅で混ぜ混ぜさせるという手は楽しみも増えるし、良い手法でしたね。お疲れ様でした(^0^)

水飴屋は大盛況だったようで何よりですww
しかし、砂糖の専門店ってあるんですね(^。^;)考えてみれば当然なのかもですが、見たことがないので不思議な感じですww

>omikeさま
水あめを練ってもらうために
きっと食紅をつけたのが始まりだったきがします。
こうやって後世に伝えて行きたいですねー!

>アリキチさま
基本は卸の店のようです。
小売りにも対応するんでしょう。
だからあまり個人では買わないのかなー
こういう仕入れルートを知っていると良いですね!

こんばんわ。
唐突に申し訳ありません。
文化祭で練りあめを作りたく、
このページにたどりつきました。
よろしければ、質問に答えて頂けませんか?
よろしくお願いします。
/紊△瓩凌緤15%とはどういうことなのですか?成分表示にあるのですか?
⊃紅を希釈した「エッセンス」とはなんのことですか?
回答頂けると嬉しいです。

>マイさん
こんにちは
水あめの水分は多いほど柔らかく、少ないほど硬いのです。
夏は硬いのを使い、気温の低いときは柔らかいのを使います。
15%は標準的な柔らかさだと思います。

エッセンスは、バニラエッセンスとかレモンエッセンスのことです。
食紅をエッセンスに溶かして、色と匂い付けをします。
ほんの少量だけつけます。
割り箸にちょんちょんと程度です。

頑張ってくださいね!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)