« アルテグラ2500SDHにべアリング追加(+1BB) | メイン | DISK復旧日記 »

ARIES2000にベアリングを追加する(+1BB)

さて、ネタストックの最後です。

SZMのARIES2000.
SZMといえば安い!でおなじみ。でも悪い!わけでもない。
ダイワより良い製品だったりする。品質はどっこいどっこいかな。

SZM ARIES2000SZM ARIES2000
安リールの定番です。

ブッシュは金属ブッシュは金属
ブッシュには真鍮が使われているようです。
他の製品では硬質プラスチック(ABS)とかありますが、金属ですから。
ちなみに
PP>ABS>金属>ベアリング の順で回転抵抗です。

ベアリングにするベアリングにする
小型リールで使われている 内7x外11x幅3 のベアリング。
標準普通サイズがいいね。
標準サイズで良いのは他のARBとかCRBBに交換できるからですね。
あとは使用するサイズを統一すると、メンテナンスが楽です。
左右違うサイズとかは意味があって、マスターギアにかかる力が強くかかる方に大きめのが
入っている場合があります。
左右で考えると、、、やっぱりハンドルのある方が力がかかるのかな。


これで両方ベアリングに!これで両方ベアリングに!

ベアリング化完了です。
安リールも高級リール並になります。
手元にあるスピニングリールはこれで追加が完了です。
将来的に錆びたら、今度は交換なんですが、、、
あ、もとから入っていたベアリングの大きさを測ってない!
また、似たようなエントリーを立ち上げることになりそうです。

ベイトリールも交換したいですが、実はブッシュをあまり使ってないようなので
ベアリングの交換になってしまいます。
ってことは、これも錆たら交換ってことにしましょう。

以上、スピニングリールのベアリング化作業が完成でした。

[an error occurred while processing this directive]

トラックバック

にせトラックバックURL:
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-trackback.cgi/234

このエントリー本当のトラバ
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-tb3.cgi/1327

 ←tb3 を tb4 に変更してください

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)