« W210のエアコンの修理をする | メイン | 金曜日シーバスの会(6月末) »

シャワーヘッドのマイクロバブル化パート2

ということで、マイクロバブルをシャワーヘッドに内蔵するパート1の続きです。
蓋を接着しました。

密封していては空気が取り込めないので
空気穴をあけました。

空気穴をあけた空気穴をあけた
ルーターでぎゅいんぎゅいんと。

直径1mmか0.8mmくらい直径1mmか0.8mmくらい
これでよし!

テスト中テスト中
テストしてみると、、、
細かい泡が出る細かい泡が出る
まあまあ細かい泡が出ます。

ミルクみたいな泡は実際にはマイクロバブルというより泡の大きさが大きいので
効能としては疑問があります。
見た目で効いていそう、とかあるんですけどね。

水圧を上げていくと泡が細かくなって、いい感じになりました。
しかし、、、空気穴から水が飛び出ます。

水が空気穴から出てる水が空気穴から出てる
ん?こうなっては空気を吸ってないので、泡が出ません。
原因はなんだ???

水圧でへこんだ水圧でへこんだ
あ、水圧でへこんで、アスピレータが押されて、隙間から水が内部に侵入し、
空気穴から水が出たようです。

これもちゃんと接着しないとダメか。
ってことで、接着することにしました。
パート3に続く予定。

[an error occurred while processing this directive]

トラックバック

にせトラックバックURL:
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-trackback.cgi/234

このエントリー本当のトラバ
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-tb3.cgi/1236

 ←tb3 を tb4 に変更してください

コメント

よくわかりませんが(^0^)、たぶん完成に近づいてるんですね♪
このシャワーが完成すると、どんな良いことがあるのでしょう??

>omikeさま
効能はいろいろあるようです。
シャンプーいらずで洗浄効果とかあるらしい。
それは使ってみないとわかりませんが!

これで接続箇所はすべて接着でしょうか!?
修理はもう一度作り直し(^_^;)

>黄Tさま
その通り!
失敗したらまたやり直しです!

空気の吸い込み口(逆流防止の玉があるところ)は、完全にふさいでしまっても、マイクロバブルは出るようです。(エポキシパテ等で埋めてしまいましょう)

したがって、100円ショップの「活性炭入り繋ぎ」の穴も必要ないようです。(アスピレーターの穴をふさいだら、こっちの穴は塞がなくてももいいかもしれませんが)

エアー用のスピード・コントローラーとは異なり、アスピレーターの場合は、外から空気を混入する必要がないみたいです。

それにしても、どうやって、100円ショップの活性炭入りの繋ぎの接着剤を溶かせたのか教えて下さい。
ペンキ用の溶剤(シンナーって奴ですけど)に1日以上つけたけど、接着剤は溶けてくれませんでした(;_;)

>豆太郎さん
実験してますね!
穴を完全に塞ぐんですか、、うーん不思議ですね。
そうそう接着面の剥離方法ですが、
溶かすのではなく、剥がします。
巨大なペンチで潰すと隙間が出来るので360度回します。

ふなさん、こんばんは
まだ中身を買っていないので、実験はしていません。
ネットでいろいろ調べたら、穴は塞いだ方が、マイクロバブルはでる、とありました。
シャワーホース切るのはやだなと思っていたところ、百円ショップでコネクターを見つけて、その直後、フナさんが、私と同じことを考えていたことを知り、びっくりしました。

力任せでやってみます。ありがとうございました。

>豆太郎 さん
がんばってください。
結構力加減が難しいと思います。
そういえば、この装置は放置しているよなー
また修理するかな

フナさん、こんばんは

今日、神田で”明日美れーになるたー”(アスピレーター)買ってきました。
実物があるので、ちゃんと実験しました。
空気の取り入れ口から空気がいっぱい入るようにすると、マイクロではなくて、マクロバブルが発生しました。
エアー用のスピードコントローラで、ちょっとしか空気が入らないようにすると、バブルがぜんぜん見えなくなりました。
ということは、マイクロバブルじゃなくて、ナノバブルかも????

????? ^^;)

なんか、われわれ二人(フナさんと私ですけど)アスピレーターを逆につないでいるみたいです。

>豆太郎 さん
向きはあっていると思いますよ
http://mauyas.com/wp-content/uploads/2009/06/ma2-thumb.jpg
参考に
マイクロバブルはなかなか見えません。
見えるほどの大きさのバブルは大きいです。
ナノバブルは測定器を使わないときっと検出出来ないと思います。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)