« 水草爆弾着弾! | メイン | ユンケルの顆粒 »

ガイド交換

去年の釣りに行った際にどうも、スイベルがガシガシあたっていたようで
トップガイドのリングがどっかいった。
なので、金属のわっかがあるだけになってしまった。
しょうがないので似た大きさのリングを買ってきた。

ガイドリング紛失ガイドリング紛失
通常はこの金属のガイドの中にセラミックのわっかが入っています。
似たの買って来た似たの買って来た
うろ覚えで大きさは適当に買って来た。
よくわかんねーんだ、大きさが。
ライターとペンチライターとペンチ
昔、といっても35年くらい前にグラスファイバーのロッドをお店で修理しているのを見たときに
ガイドをライターであぶって抜いているのを見た。
まあ修理技術なんて同じだろう、と思って適当に道具をそろえてみた。

あぶって抜く!あぶって抜く!
あぶって抜いたら、上手に抜けた。
カーボンを焼かずに、ガイドを止めている接着剤だけ熱くするのは
結構大変かも。

エポキシでつけますエポキシでつけます
ガイドを瞬間接着剤でつけようと思ったが、割れるといけないので
ある程度粘度のあるエポキシでつけた。
完成完成
出来た!24時間放置で完成です。
あ、このエポキシは30分で硬化だったかな。
この竿は復活しましたこの竿は復活しました
アグレシオン66Mかな。AGC-66M  ガイド交換成功です。
またバスにソルトに活躍して欲しい竿です。
500円くらいで復活してくれて嬉しいなー。
冬はこういう道具のメンテナンスの時間なんですよねー

[an error occurred while processing this directive]

トラックバック

にせトラックバックURL:
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-trackback.cgi/234

このエントリー本当のトラバ
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-tb3.cgi/1119

 ←tb3 を tb4 に変更してください

コメント

昔は、こういう作業をよくやってました。ブランクから作るのが好きだったので(^0^)
トップガイドは、ホットグルーという溶かして使う接着剤が定番でしたが・・・。

オフシーズンのメンテは大切ですよね!
ってアクアにもオフシーズンがあれば纏めてやりたいんですが(汗

コメントありがとうございます。
塩を入れるとありますが60センチ水槽でどの位の量の塩を入れればよいですか?教えて頂ければ幸いです。

>omikeさま
ホットグルーでしたか!
グルーガンはあったので
そっちのほうが良かったかも!

>黄Tさま
アクアにオフシーズンはありません(笑)
がんばりましょー!

>ロンデニオンさん
0.5%になるように調整してください。
60cmって40リッターくらいでしたっけ?
200gくらいかな?
徐々に入れましょう!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)