« 30cm水槽稼動開始 | メイン | 今夜はシーバス »

60H水槽のリセット

さて、グラスリングも届いたし、リセットするぞーということで、
まずは60H水槽(60x45x45)であります。
底面フィルターの上にグラスリング濾材を10L=5kgを入れる。
5Lでは全然足らなかったからなー。ということで、ソイルと同じ量を入れるのがいいようだ。
グラスリング5kg=10Lグラスリング5kg=10L
実際はバケツ込みで5kgなので、もう200gくらい少ない。
まあソイルが9Lだから大体9L入ればいいや!ってことで。
底面の上底面の上
全体的に覆い被っています。

床に敷いて伸ばしてた床に敷いて伸ばしてた
鉢植えシートとかいうの。50cmx100cmだったかな?
ダイソーで210円。
丸まっていたので、絨毯のした、いやバスマットの下に入れて3日くらい。
まあまあまっすぐになった。
玄関マットの下にも置いていたが、滑って危ない!と言われて子供部屋のクッションの下に移動。
みなさん、丸まったシートを伸ばすには場所を選びましょう!
ピッタリメッシュ!ピッタリメッシュ!
なかなか大きさがピッタリあわない。何度も切った。
専用マットがそのうちADAから出ると嬉しいな。でも2000円とかするんだろう!!

アマゾニア9Lをふるうアマゾニア9Lをふるう
相変わらずふるっています。
ノーマルとパウダーをふるいます。

通常通常
まずは通常ソイルを入れる
ソイルソイル
パウダーを敷く。
これがいいのだー
9Lのアマゾニアをふるったのでたぶん入れた量は9Lより増えています。
#どうしてか?は説明すると長いので省略。ちなみに砂糖水100ccと塩水100ccを混ぜると200ccより減ります。同じ現象です。

ダイレクトビーでダイレクトビーで
まずはダイレクトビーで、ひたひたまで。
ソイル掘れちゃうソイル掘れちゃう
あ、ソイル掘れてしまうのであわててガラス蓋を入れてみた。
これでほれないだろう。
金魚池の水も入れる金魚池の水も入れる
ヒタヒタになったところで、パウダーソイルが浮くかと思ったら
ガラス面に落ちた水がシブキとなって水槽全体に飛び散り、いい感じにソイルが湿って
浮いてこなかったので、そのまま続行じゃあ。
ってことで、金魚池の水を入れた。30L−40Lくらいかなぁ。

入れた直後入れた直後
ちょっと濁ってます。

金魚を移転金魚を移転
翌日かな?
金魚さんはこちらに移動。
またがんばってウ○チしてくださいね!

さて問題は、次にリセットするのは
45H(キューブ)か、40cmか、90cmスリムか、、、、
うーん、、、とりあえず45Hから水を抜いておこう。
あ、60Hは底面がまだつながっていない。
2213か2231にするか迷い中。
2213がダブルタップがないので、頻繁に外せないはず。
2231のエコはタップ内蔵というか付いているので、こっちがいいかな。
どうせ、スラッジ回収専門の外部フィルターになります。
濾過もウールメインに。
この60Hは別途、EX120EUROを使っているので、
2231はスラッジ処理専門
EX120EUROは生物濾過専門、と分けて使います。
さて、今週末には亜硝酸もアンモニアもなくなるだろうなぁ。
40cm水槽からエビを移動させるかな。

[an error occurred while processing this directive]

トラックバック

にせトラックバックURL:
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-trackback.cgi/234

このエントリー本当のトラバ
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-tb3.cgi/1068

 ←tb3 を tb4 に変更してください

コメント

金魚池の水効果でしょうか、濁りが取れるのが早いですねぇ♪
それにしても、この水槽サイズのリセットは大変そう。ご苦労様でした(^^;)

ちょっと思ったのですが。。。
金魚池は薬品使用してませんでしたっけ?
まぁかなり前なので影響は無いとは思うのですが気になって(^_^;)

リセット続き頑張ってますね!
そのヤル気を見習わないと(汗

>omikeさま
確かに大変ですね。
おっくうになります。
もっと簡単な方法が編み出せるといいなー

>黄Tさま
お、そうでした。
可能性がないとは言いませんが
メチレンブルーはたぶん消えた
マゾテンも消えているはず
残っているのは塩。
薄めているので、たぶんMAX0.1%の塩分でしょうね。
気にならないレベルかも

こんばんは。キンギョ水,効きそうですね。翌日にはキーンってすんだ水のご様子。飼育水流用って最高ですよね。もう何年もバクテリア剤を買っていません。

>シゲルさま
飼育水はやっぱり流用が一番ですね!
バクテリア類は買った事がないのは同じですね!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)