« ホシクサが発芽した。 | メイン | SUNAMOに行って来ました »

スカパーのサーバを作る

家にあるスカパー専用のチューナー。
離れたところで見たいじゃないか。
ということで、早速スカパーの釣りビジョンを会社で見れるようにしてみた。
釣りビジョンサーバ釣りビジョンサーバ
使用したのはノートPCにPCA−DAV2だけ。
あとは無料ソフトウエアのWindows Media エンコーダーのみ。
ルーターのポートに穴を開けておわり。
一般的なライブ放送とかストリーミング放送の方法と同じですね。


で、やっと会社でも見られる!と思ったら、、、、
動画が滑らかじゃない、、、なんかちょっとカクカクしている。
どうしてかなぁ?と思ったらノートPCのスペックがフルすぎたのでした。
なんと PIII−750MHzにメモリが256MBしかない。しかもUSB1.1.

必要なスペック
CPU Pentium4 2GHz以上 または同等のCPU
メモリ 512MB以上
USB     2.0
これが必要。
ぜんぜん足りない。
よく画面設定をみていると
目標 29.97fps (1秒間に30コマ処理したい)
実績  3.4fps (1秒間に3コマくらいしか処理できない)
と表示されている。

がーん、、、まあカクカクした動画だけど、
何をやっているか雰囲気はわかるようになったからいいや。
これで、お昼時間の楽しみがちょっと増えた。
定時後も見てしまおう(笑)
ちなみに 320x240ドット4fps程度なので本当は 640x480で30fps程度処理したい。
そのためにはPCのパワーアップが必要。
でも余りモノ利用だから無理。
さらにこのノートPCはなんとメモリが増設できない。CPUも交換できない。
うーん、とりあえずこれでいいか。
しばらくこれで楽しんだら、別のマシンを調達する計画を立てよう!

関係ないけど、今朝
バスプロの吉田秀雄さんに逢って、hideup のルアーのテスト池に連れて行ってもらい。
新作のルアーの泳ぎを見せてもらった。
水面系なのだが、波紋はあまり出ず、代わりに水中にすごい水流を起こしていて
もやもやした水面になって、「どうだ 新しいだろ」って言われた
夢を見ました(笑)

アホだな。逢った事もないのに。

[an error occurred while processing this directive]

トラックバック

にせトラックバックURL:
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-trackback.cgi/234

このエントリー本当のトラバ
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-tb3.cgi/1062

 ←tb3 を tb4 に変更してください

コメント

バスプロに逢ったこと正夢だと良いですね♪
逢ったら先日の100均改良ルアーで勝負してくださ〜い(笑

おぉぉぉっ、なんだかわからないけど、すごいことですね!? 我が家にも転送できないんでしょうか(^0^)

>黄Tさま
はっはっはー
昔、メガバスのPOP−Xと
ダイソーのポッパーで
釣り対決して勝った記憶があります。
おそるべしダイソー!

>omikeさま
うーむ
Helixサーバ導入したらOKかも。
まだまだ先の話ですが。

>夢を見ました(笑)
私も、高校生の頃、いつもシルヴィ・バルタンに逢っている夢を見ました(いまだに永遠のアイドルです)
医学部に入って
「ドイツ語のかわりに、フランス語の講義受けちゃダメですか?」
「受けてもいいけど、単位として認められないから、ドイツ語は受けてください」
最低限の単位しか取らない主義の私は、もちろん断念しました(爆)

>イシャエビさま
シルヴィ・バルタンがわからなくてぐぐりました。
あ、私がシャローンストーンに惚れたのと同じ匂いがする(笑)

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)