« ビーシュリンプを野外飼育する | メイン | へらエサ実験 »

へらぶな用ルアーの開発パート?

ということで、へらぶな用ルアーの開発はまだあきらめていません。

昨日、隼人大池にNHCのプラに行った際、実験してみました。
テーマはウドン型ルアーです。
ウドンのセットの釣りというのはバラケに反応したへらぶなが、近くにあるウドンを間違って吸ったときに釣れるという
仕組みです。じゃあ、ウドンが見えなかったら最強じゃないか?ということで、
透明なウドンを考えて見ました。というコンセプトのルアーです。
昔JPつー透明なウドンがあったんですけど、今は発売されてないのです。

透明な水みたい透明な水みたい
丸いのが!丸いのが!
ステルスウドンルアー(笑)ステルスウドンルアー(笑)
つけた様子つけた様子
ということで、実験してみました。
材料は無害で、、さらに生分解するものです。
んが、実験は失敗。
まあこの材料の特性なんですが、いまいちでした。
それは比重が重たすぎる、針に刺すと割れるのでつけられない。
まあ失敗でした。
寒天風な材料なので、針にさすと割れるというのがダメなポイントですね。
食紅で染めることも出来るので、カラーバリエーションはいろいろできる。
でも、まあダメだったんですね。

釣れなかったけどー釣れなかったけどー
ルアーでは釣れませんでしたが、えさでは釣れました。
雨の中10匹程度でした。
あー、あまり釣れなかった。大きいのはどこにいるんだろう?1000gUPを探していろんなタナをやったんですが。
今週末は大会です。上位に入れるのかな?しかも台風の予報じゃないかぁ!

[an error occurred while processing this directive]

トラックバック

にせトラックバックURL:
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-trackback.cgi/234

このエントリー本当のトラバ
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-tb3.cgi/994

 ←tb3 を tb4 に変更してください

コメント

ステルス・・・良いネーミングだったのに! 諦めず研究開発続けて下さい。刺してダメなら瞬間接着剤で付けるのは?(^0^)

ぷっ!
釣れないのは、うどんのせいじゃないなー。
ウドンを研究する前に、バラケを勉強した方がええぞ!
バラケが良ければ、食わせ針に毛糸を巻いただけでも釣れるぜ〜!!

>omikeさま
まだまだ研究しますよ!
うまくいくといいんですけど、、
もっと頑張ります。

>izkさま
なんでも勉強しまーす

台風予報でもやる気満々ですね♪
週末のランクイン期待しています(^O^)

>黄Tさま
晴れというか、雨が降らないといいんですけどね。
今度の大会はがんばろう!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)