« コード表出荷準備 | メイン | 自作パックを作る(外装編) »

I2C−EEPROMライタ−を作る

ほぼ暗号文のような感じですが、気にしないでいきましょう。

秋月で24C64が100円だったので買ってきた。
これを読み書きするEEPROMライターキットを作ってみた
まずは基板だが、穴があいてない。
基板を完成させるには0.8mmか0.7mmのドリルが必要です。

ルータと0.8mmドリルルータと0.8mmドリル
ということで、ドリルを購入。
1500円くらいした。高い、、キットは1000円しないんだよー!!
リュータは以前買ったやつ。
電池で動くので小型で楽チン。なんで買ったんだっけなーーと思い出す、、。
そうだ!彫金をしたくて買ったんだった。シルバーアクセとか自作するので使ったんだった。
ちなみにシルバークレイ粘土で銀製品が簡単に作れます。
まあ、そんなことは置いといて

穴をあける穴をあける
無事穴を開けました。
手作業でやります。

緑のを削る緑のを削る
今度は裏の緑色のを削ります。
そのままではハンダつけが出来ないのです。

スチールウールで削るスチールウールで削る
マニュアルによるとスチールウールで削れ!と書いてあった。
しょうがないので買ってきた。100円。
ダイソー万歳。

ハンダ付け完成ハンダ付け完成
さて、主要な部品をハンダつけしました。
久々にしたなー。
しかし裏面はひどいハンダ付けなので見せたくないw
芋ハンダはないと思うが、鬼のように厳しいパターンで、
ゴマ粒大のチップ抵抗の下に別のパターンが走っているという、、、そのチップ抵抗を
ハンダ付けするんですからw
鬼!悪魔!と叫びながら作りました。
初心者には厳しいキットでした。


232Cのケーブルを232Cのケーブルを
PCと接続するための配線はRS232Cです。
秋月で購入

直接つけた直接つけた
9ピンから25ピンの変換コネクタは高いので
直接つけました。

PCに接続して IC-prog を動かします。
動作は、、、動いているんだか動いていないんだかわかりません(泣)
POWERのLEDが点いているんですが、アクセスのLEDが光りません。
これはソフトが悪いのか、ハードが悪いのか、それ以外なのか、、
全然わからん。

しかも!!16ピンICソケットの途中にICを差し込まないといけないというわけのわかんねー仕様です。
なんじゃそりゃ!
最初はわからなかったので上にピッタリくっつけて差し込んでいました。
全然反応がないわけだ、、、
ハードウエアの怪しいところをなくすためにチップ抵抗は普通の抵抗にして
確実にハードウエアは完璧だ、という状態にしてソフトの設定をしようと思います。

[an error occurred while processing this directive]

トラックバック

にせトラックバックURL:
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-trackback.cgi/234

このエントリー本当のトラバ
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-tb3.cgi/953

 ←tb3 を tb4 に変更してください

コメント

0.8m、0.7mになってますよ!
80センチに70センチ?!デカ!
0.8mmと0.7mmですよね

>諒さま
修正しましたwww
80cmと70cmじゃ
基板は体育館並ですねwww

何を読み込む秘密兵器なんでしょ??(^^;) エッチなもんじゃなさそうですが・・・(^o^)

100均の品揃えにビックリ!
とりあえず100均覗いてから無いものを他で探すと安上がりですよね(^^ゞ
頑張れ100均!

>omikeさま
うまくいったら報告します
しっぱいしたら、、そのままということでwww

>黄Tさま
最近は100円ショップすごいですね。
100円あればとりあえずなんでも買えるきがします

うーむ,暗号ですねぇ・・・
何が出来上がるんだろう・・・

100円ライターとは違うんか?
火はどっから出るんだ〜?
タバコ吸わないのに、ライター作ったってしかたねーべ!!

>シゲルさま
暗号ですね。
何が出来るかな??ってことで
お楽しみです。

>izkさま
コピーライターかシンガーソングライターと同じようなモンですかねー
writer なので lighter ではないのであります!

苦労されてますね。

穴は開いてないし、パターンは見えてないし、不良品なのでは?
いっそユニバーサル基板で作った方が楽だったかもしれないですね。

出来上がったもので、何を作るのでしょうか?Wii?バトリオ?
楽しみにしております。

>shunさま
大丈夫でした!無事完成しました
作るのは、、バトリオ関係です!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)