« 抱卵ママ☆につき人工孵化にトライ | メイン | マイクロソフト痛恨のミス »

AUのW43Hに1GBのmicroSDカードを入れる

AUの携帯にはmicroSDが付いてこない。16MBでいいからつければいいのに。
と愚痴を言ってもしょうがないので、microSDを買って来ることにした。
予算は3000−4000円くらい。
調べると、、W43Hは512MBまでしか検証されていない
1GB以上は未確認とのこと、WEBで調べると動いたという。
ふーん、じゃあ1GBにしよう!価格は3980円くらいが最安値。
miniSD、SDだと2200円とかで1GBが売っている。安くなったなぁ。
microSDはまだ高いね。倍の値段する。ということで、あきばおーで4400円の1GBを買う。
奥さんの分もあわせて2つ。相性保証の300円はいらないっていう。

W43HとmicroSD1GBW43HとmicroSD1GB
UMAXのmicroSDの1GBUMAXのmicroSDの1GB
電池を取り出し押し込む電池を取り出し押し込む
これで完了これで完了
microSDの表記microSDの表記
SDマークが点灯するSDマークが点灯する
1GBと言っても実際は955MB1GBと言っても実際は955MB

これでデータホルダーの領域が広がった。内蔵は50MBくらいだから合計1050MBってところかな?
ワンセグの録画やデジカメの撮影はそのままmicroSDに保存されるようだ。
1600x1200で200万画素だから、ちょっと前のデジカメが内蔵されている感じ。
SDビデオが再生できるか試してみようかな?
データのやり取りはいちいち電池パックを外して、、ということではなく
USBケーブルでUSBメモリ代わりに使えるらしい、そのうち実験してみます。

[an error occurred while processing this directive]

トラックバック

にせトラックバックURL:
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-trackback.cgi/234

このエントリー本当のトラバ
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-tb3.cgi/534

 ←tb3 を tb4 に変更してください

コメント

お初なのですが・・・・・・
いきなりまずい日に覗かせて頂いたようです(/_;)
極度のメカおんち何の事やら(ToT)
私もauですがW31CA・・・・
まだ使いこなせてません(-_-;)

>黄Tさま
こんにちは
黄色いTシャツさんの噂(?)はお聞きしております
エビちゃんがんばりましょう!
携帯はまだまだ私も使いこなしていません。
買ったばかりなので、、、
これから使い込んでいければなぁーっと

USBで つないで
携帯メモリーになるのは 便利かも
いままで 気が付かなかった・・(大恥)

>まっくさま
今回の携帯はメモリーが取り出しにくい&USBケーブルが付属していたので
USBメモリーになると思うんですが。
たぶん当たっていると思う

最近、電車に長く乗ることが多いので、、、
音楽をminiSDに入れて持ち歩くようにしようと思う。
さて、また採り説とにらめっこだ〜!
これしてると、、、よく、意識不明になるんですよ、、、PCの前で。www

先日見ていただいた件、おかげ様で解決しました!!
今は、サクサク!!

>タマちゃnさま
MP3形式だと簡単なんですよね。
まだどうやるのか全然わかりません(まだ取り説見てない)
まずは感で触ってから
解らなくなって初めて取り説見ますwwwww
PCサクサク良かったです!!

2GBいいですね。
僕も、SDカード必要ですが、
財布の中が寂しいので・・・
何にもできません。

>がんぞさま
2GBのSDだと5000円くらいでしょうか。
デジカメとかだと必需品ですね。
冬のボーナスで買いましょう!

こちらには初めましてm(__)m
日記訪問ありがとう御座いました(^^♪
僕の携帯にはカード付かないんです^_^;
新しい携帯が欲しいです〜♪

>まささま
こんにちは
MNPがひと段落したら
携帯の流通が滞ると思うので
各社キャンペーンをやると思います。
それが狙い目で新しい携帯にしましょう!

こんちは、はじめまして!
1GBなら、テレビの録画をするときなんかは便利そうですね。4時間ぐらい録画出来るのかな?

それで、ちょっと質問なんですが、付属のUSBのケーブルを使ってパソコンとのやりとりはできますか?(音楽等・・・)
それかやっぱり、カードリーダー・ライターを購入しないとダメでしょうか。

>ジョグさま
実は、、、テレビ録画出来ませんでした。
どうも著作権管理の機能が付いていないmicroSDだったようです。
がびーん。
USBはまだ実験していません、、、今週中には実験するのでちょっとお待ちくださいまし、、、

「それで電池ケースの蓋はちゃんと箱に入ったものがよいでしょうか?」

全く、予想外の質問を受けて、最初何の事を言っているのか理解出来なかった。
順を追って話します。

携帯の電池ケースの蓋を紛失した。
何で紛失したのかわからない、家に帰って充電器にセットしようとしたら電池ケースの蓋がない事に気付いた。
電池ケースの蓋って、

 ご注意
 EZテレビご利用中は、W43Hが
 熱くなりますので、手や顔などで
 触れる場合は、ご注意下さい。

と書かれたシールが貼られた部分です。
しかし、テレビ見ている時にそれを手で触れる(チャンネル変えたり)というのはわかるけど顔で触れるとはどういう事だ!
好きなアイドルが出た時に頬でスリスリするという事か?
そんな奴はいませんよね、ペロペロはしますが。

とにかくその蓋を紛失した。
ちなみに上記のシールは外見を損なうので剥がしていた。
しかし、どこで消えたのか全く判らない、会社を出て行きつけの酒屋で焼酎を3杯飲み、パチンコをして軽く負けて涙目で電車に乗った。
その間、殆ど携帯には触れていない、着信もなかったしメールも来なかった。

本当に謎・謎・謎!なのだけど、あまり深く考えなかった、面倒だから。
とにかくボクちんの携帯の蓋がないの〜っ!

翌日、携帯を買った店に電話した。
給料貰ってまだ小遣いがある内にカタを付けたかった。

実は、中学の時にラジカセの電池ケースの蓋を紛失した事があった。
その時も原因は謎だった。
で、電気屋に注文したのですが、どう考えてもただのプラスチックの塊、50円もしないだろうと思っていた。
しかし、実際に商品が届き金額を聞くと250円と言われた。

30年前の話です。
自分の金銭感覚で現在の金額に換算すると10倍は越えるでしょう。
その時、もう本当にシブシブ料金を払ったのですが、それ以来家電品のパーツの注文はとてつもなく高い!というイメージを持っていました。

今回は、3千円は取られるだろうと踏んでいましたね。

「あの…、W43Hで電池の蓋がどっかに行ったんですけど…」
「それでしたら注文になりますね、数日可掛かりますが?」
「はい、注文します、で…いくらですか?」(恐る恐る)
「ちょっと、お調べしますね」 −数秒後− 「388円です!」
「(安っ!)OK、即注文します、名前は…」
「いえ、お客様に直接店頭に来ていただいて、料金をして頂いた上での注文となるのですが…」
「OK、そしたら行きます!」

電話を切った僕は幸せな気分に浸っていた。
3千円以上と踏んでいたのが388円ですから、出費であるのだけども何だか儲けた気分になっていた。

先月、定期券が中途半端な期間で切れたので金券屋で1100円の特急切符を10枚買った。
しかし、その数十メートル先の金券屋では1080円で売っていた、200円の損である。
もうそれが歯軋りギシギシ言わせる位、悔しくて、悔しく…

人間ってホント不思議ですね、その200円以上の出費なのでそんなに喜んでいるなんて…

しかし、考えてみたら携帯を買った店にわざわざ行く必要もないではないか?
通勤途中のAUショップで受付けてもらえるじゃないの?

そう思って、自分が点在している場所から一番近いAUショップへ移動してみたりしちゃったのよ。

「すいません、あの、W43Hですが…」
「ハイ!W43Hなら、こちらの方に…」
「いえ、買うんじゃないんです、ソレ持ってるんですけど電池の蓋失くしました、取寄せ出来ますか?」

店員は「かしこまりました」と言った後、店の奥へ消えて行きました。
申込書を持って来るんだろうと思っていたけど、何と新品のW43Hを持ってきた!
製品毎交換しようとでも言うのだろうか?
出来るのか?388円で!

そして店員は、冒頭のセリフを吐いたのです。

「それで電池ケースの蓋はちゃんと箱に入ったものがよいでしょうか?」

箱?、って、その箱って何を指しているのわからなかった。
困った顔をしていると、

「もし、ちゃんと箱に入ったものでなければよいのでしたら、こちらの新品の蓋を今お渡し出来ますが…」

さらに数秒考えてやっと理解出来た。
つまり、新品の蓋を取り合えず渡して、後はAUショップがメーカーに注文して蓋を外した製品に取り付けようしているでした。

中には、その店員のネーチャンと再びコミュニティ取るために、わざわざ注文書に記入して数日後に再び箱に入った蓋を取りに来るよう人もいるでしょう。
また、製品は箱に入ってて当たり前、製品を買った記念にそれが収められた箱は永久保存という人もいるでしょう。

僕はどちらにも該当しません(まぁ、可愛い店員さんでしたが…)。
中古とかモックとかの蓋というのならまだしも(それでも自分はOKですが)、新品の蓋ですよ。

そこにはそれが収められた箱がないだけ…

いるか!箱!

まぁ、店員さんも確信があって新品を持ってきたのだろうと思います。

388円払って、数日は掛かるだろうと思っていた蓋が最初のAUショップに電話した十数分後に復活しました。

やるな!AU!、ドコモに出来るか?ソフトバンクに出来るか?この究極のサービス。
他のキャリアをお持ちの方は早速、試しに蓋を買いに行ってください。

〜顔で触れないでください…と書かれたシールは今度は付けたままにしている。

>G!さま
お元気ですか!娘はそろそろ結婚ですか?(んなわけない)
そういえば、奥さんは美人でしたね。
うちのとは雲泥の差です。
結婚後30kg太りましてね。
もう詐欺ですよ、詐欺。

PL法で親元に「これ不良品でしょ!」って返したい!ああ、おれの痩せた奥さんを返せ!

そういえばAU!
MNPの時は8000円くらいだったのに最近行ったら
4000円くらいになってたぞ!
くそ!W43Hだけで4000円も損した。
奥さんもだから8000円か!ちくしょー!!
これでもこみちダウンジャケット当たらなかったらぐれてやる。
ビタミンウォーター飲んでやる。

やばい!はたニューヨークになる。残念!!(古い)
まあワンセグ携帯は重宝してますよ。
昼休みに充電器にセットしていいとも見てます。
だいたい、何が出るかな?が始めるまで見ているけどね。
それって13時過ぎているジャン。
まあ、昼休み始まるの遅いしね。
タイムシフトってことで。
いいともといえば九州のほうの焼酎でそういうのなかったっけ??

気のせいか?まあいいや、いいちこは最近飲んでない。
缶チューハイばっかり。いやカクテルパートナーばっかり。
安いんですよ98円とか88円ですよ。
あれはジュースですね。
なのでたまにコンビニで158円とかのカクテルパートナー買っていると奥さんが
「何贅沢なの飲んでるの?」って突っ込むんですよ。
60円ですよ!たかが60円。
チロルチョコ5個買えるか。
いいじゃん、そのくらい。
中身は同じなんだから。
全然贅沢している気にならん。

もう師走ですね。俺も走ります!

家族はみんな元気です。

数年前、自転車屋の娘の結婚式に言ったのですが、新郎の父親は他界、変わりに自転車屋の親父が最後の挨拶をする事になりました。
最初はありふれた事を言っていましたが、締めの言葉は、
「えー、最後に娘・千鶴について返品交換は受け付けておりません!」
と言っていました、あんまり上手い事言うので、同じ事をその親父に言わせたいために自転車を買いました。

携帯は2年毎位に変えます。
それも「いつの間に変わったんだ?」と自分でも思う位、気が付けば新しい機種を持っています。
前回は、全然買うつもりなくって暇つぶしに店の携帯眺めてて、店員に話し掛けられ、金額を聞いたら今すぐ払える金額じゃなかったからそのまま店を出て、パチンコしたら「これでさっきの携帯買えば?」って勝ち方をわずか数十分の間にしてしまい、店に戻って携帯を注文しました。

今回は、PS3の発売日、日曜日の暇つぶしに昼頃ベスト電器に行って「オイ、PS3くれや!PS3!」と店員に言って冷やかしてやろうかと思って家を出た(ついでにラーメン食べようと思って千円札一枚だけポケットに入れた)のですが、途中で本当に本当に何てヒマな奴なんだ!と思い止まり、ラーメン食べてそのまま帰る事にしました。
(本当はベスト電器まで歩いていくのが面倒臭くなったんだけど)
そんでもって家の近くの携帯屋にフラリと入りました、ラーメンのお釣り600円だけ持って。

それ以降のやり取りを細かく書くのもナンなので端折って要点だけ書きますと、
・取り合えず見積もって貰った
・殆ど手ブラに近い格好だったので買うなら家に戻って免許書とかいろいろ持って来るように言われた
・その店のポイントカードでさらに安くなる、自分は持ってない、嫁さんは持ってる→本人確認が必要なので嫁さんも連れて来いと言われた

嫁には何も話していなかったのですが、話すと100%「何で?」と返されるでしょう。
家に帰ると嫁はパソコンで韓ドラ見てました。

俺「あの、携帯変えようと思うんだけど」

嫁「何で?」
俺「何で?」(確信があったから一緒に言ってみたりしました)

俺「マイクの調子が悪い」
嫁「ふ〜ん…」

俺「…」(他に理由が出て来ない)
嫁「買えば?」
俺「買って!」

嫁「…」
俺「…」

その一瞬の静寂後、嫁のセリフそのままをタイプすればこの文章の文字量が100倍になる位の反論が突然始まるわけですが、それも端折って、とにかく言いたいだけ言わせてスッキリさせて、最後は泣き落として何とか買う(買ってもらう)事になりました。
反論しまくっている間、こっちは泣きそうな顔をするのがポイントです。

店で渡された「持って来る物リスト」を嫁に見せました。
利用プランの見直しもしてくれるらしく請求書等もそれに含まれています。
それを見ながら嫁は一つ一つ揃えてくれました。

「あとは、ポイントカード…、私のね、えっ?私もって書いてある!私も?」
「うん、嫁さんも持って…、、連れて来るように言われた」
「うぇ〜、行くのぉ?私も?」
「お願いします」

店に行く途中、嫁が溜息ついて「そんなに機種変したいかねぇ〜」と言いました。
子供の頃、母親に物をねだって買いに行く途中、母親も同じような事を言っていたような記憶が蘇りました。
そういえば、その時も母親に腹一杯文句を言わせて泣きそうな顔をしてみたりしてたな…なんて思ったりして。

携帯屋ではトントン拍子で契約が進んだのですが、請求書を見てプラン見直しのアドバイスを受ける時、嫁が突然突っ込みました。

「あの、ここに書いてある情報通信料の1500円なんですけど、コレ、毎月来てます!主人に聞いたら何の事かわからないと言います、何なんですか?これは!」

受付のオネーサンは、困った顔をしています「オイオイ、聞いてもいいのか?そんな事?」と心の中で思っている事でしょう。

「いくつかの有料サービスを受けていらっしゃるようですが…」
「それって何のサービスか今わかります!」
「ええ…」
「調べて下さい!」
「ハ、ハイ…、あのそれでは携帯をお借りします…」

ここで自分も泣きそうな顔をして携帯を渡したので店員さんはますます不安そうに携帯を操作しました。
出会い系やエロサイトが登録されていて、それをこの怖そうな嫁さんに見せようもんなら夫婦喧嘩が突然始まり、このヘボそうな旦那の首が絞められるのではないか、それどころかそこら中にあるもの投げ飛ばして店の中が無茶苦茶になるのではときっと考えてるに違いありません、操作する指は少し震えていました。

「えっと…(ちょっとホッとした顔で)、全部着メロ関係ですね…4つ程登録されています」
「どれどれ?」(夫婦揃って携帯の画面を眺めました)

HAPPYメロディ、ヤマハリアルピアノ、着メロなんちゃら…

「アナタ、登録した?」
「おー!したした!ヤマハリアルピアノ!そうそう!ショパンの着メロが欲しくってねーっ!」
(↑何か若い店員の前で突然、カッコつけたりしています)

「他のは?」
「したようなしてないような、多分その時だけの料金と思ってしたかも、ピアノはしたよ!ピアノは!」

「実際にダウンロードされていなくてももう何ヶ月も月額料金取られていたみたいですね」
「あーもったいない!」(←テーブルの上を思いっきりどつきたそうでした)
「うん、うん、ピアノね、ピアノ、ショパン!ショパン!」
「ウルサイッッ!」

実を言うとヤマハピアノは「冬ソナ」の挿入歌をダウンロードして若い娘にウケるために使用しました、結局、オバサンにしかウケませんでしたが…

「で、電話番号変えるのよね?」

このMNP真っ只中の状況でキャリアを変えずに番号を変えるといった、全く逆のトチ狂った注文を出す客に店員さんは再び困惑の表情をしました。

「あの、番号を変えられるのですか?」
「そうです、いえね、自分の番号が気にいらないっていつも文句ばっかり言ってるんですよ!ほら、XXX−XXXX−3564、最後の番号、ミゴロシでしょ、ミゴロシ!」
「わっ!確かに…でも本当に変えられますか?」

「い、いえ、今回いいです…」
「いいって、また家でブチブチ文句言うでしょ!」
「いや、本当にいいです、何かいろいろと面臭くなりそうだし…」
「本当にいいの?ダメよ!後で文句言っちゃ!」
「へいへい…」

本当は次回機種変する時に番号末尾4桁も男ウケする1130に変えよう(AUは番号を指定出来る)と思っていたのですが予想外の嫁の登場でその申し入れをする事が出来ませんでした。
さっき、ミゴロシで語呂合わせしたばかりなので、こちらから番号を言うと絶対に語呂合わせされるじゃないですか。
嫁がいなければ「特に番号指定はしていない、店員さんが俺を見て勝手にその番号を振ったのか、たまたまだったのか不明…」とか言うつもりだったのですが。

次にその他諸々のサービスの説明になりました。

「えー、月額350円で登録した番号3箇所の通話料が半額になるサービスがあります、申し込まれますか?」

私ら、夫婦をきょとんした顔をして、お互い顔を合わせました。

「いいねぇ〜」

お互い同時にその言葉を吐いたのです、「いいねぇ〜」はGOOD!という意味ではありません、不要という意味です。

「えっ、ご不要ですか、ご夫婦等で登録されておくとお得ですよ!」
「いえ、あんまり電話しないんです、メールで殆ど済ましていますから」

嫁の言葉に自分はウンウンと頷いていました。

ダウンタウンの「ごっつぇ感じ」で、ダウンタウンが年寄りになるというコントがあります。
人気がなくなり、普通の年寄りになったダウンタウンが吉本を訪れ、仕事を貰おうとするのですが、もう誰もが忘れているだろう彼らにまとも仕事はなく、マネージャーも困り果てます。
ダウンタウンは「TVでも舞台でもOK」だというのですが、そのようなステージはハナから無理です。
そこでマネージャは「お二人には勿体無い話ですが…」と前置きして、もう下っ端の下っ端がやるような仕事を紹介します。
商店街の宣伝とか観光バス内の営業とか…

言ってしまった後で恐る恐るマネージャーは二人の顔を見ます。
二人は一瞬固まっています、そしてお互い顔を見合わせて、

「アリやな…」

と同時に言って、マネージャーをズッこけさせるのです。

「アリやな、ウンウン、それやろか?」

って、な感じで続いていくのですが、僕ら夫婦が「いいねぇ〜」と言ったのと、ダウンタウンが「アリやな…」と言った前後の空気がオトロシく一致していました。

僕は、

「しかしまぁ…半額になるってんなら誰か登録しといてもいいかも…」

と、思うわず言ってしまったのですが速攻で、

「だからぁ!月額350円掛かるって言ってるでしょ!」

と返されました、これには店員さんもウンウンと頷いていました。

まぁ、どうにかこうにか契約は終わりましたが、隣の店員さんは僕らが契約をしている間、2.5人の客をさばいていました。

金額は、9000円位だったかな、逆MNPをしたとして11000円。

それから数週間後に謎の電池蓋失踪事件が起こるわけですが、その後の新品差し替えを今振り返ってみると、その新品の携帯買った人と僕とはある繋がりあることになります。
その人が可愛いコだったらいいな…

ご家族元気そうでよかったです。

さて、今からメイドの子が会社に来るのでそれまでコメントします。
あと30分くらいです。

メイドの子と言ってももう会社は機能してないし、個人的に協力してもらっているだけなのでアレですが。
まあ早い話「安い給料でむさくるしい野郎ばっかりとおれるか!」ってことで
女子とランチするわけです。
まあ昼キャバが1000円ですむなら安いでしょう。
って昼キャバは行ったことないですが。
夜もね。

んでAUですが、ゲームも着メロも買うのしか見つからん。
なんじゃ??ドコモならいっぱい無料サイトあるのに!
ってことで、むかつくのでゲームはショックウーブのサイトからFLASHベースのもの
着メロに関しては自作。
自作っつたって、音楽CDを着うたのフォーマットにするだけなので楽ちんで変換できます。

予想GUYのオーケストラのをAUから流れたら面白いでしょう?と思っていろいろ変換してみました。
そしたらですよ!
100kb以上は着うたとして登録できない、単なる再生専用って!
なんじゃそれは!100kbでは長い着うたはビットレートを落としてシャワシャワいう音にしか聞こえんし。
しょうがないので16秒以内にカットしてやってます。

でもこの技術を使って面白いサイトを作ることにしました。
まあ出来てからのお楽しみ。
ってなわけで今から、メイドの子にいろんな声を吹き込ませるわけです。
「ゆめちゃんからメールです!」とか
「いなながさんより電話だよ!」とか
好きな声を録音してそれを無料で公開するの。
まあその内容は適当なんだけどね。
WIN−WINなモデルを楽しみながらやるわけです。

なんといっても仕事を楽しくしているかつまらなくしているかは自分自身だ!とかいう誰かの言葉をそのまま受け売りです!
まあそんな感じで、、あと15分。

まったく最近の子は時間にルーズだね。っていうか仕事もルーズな場合が多い。問題はその子らを鍛えるのか、おういう人種だと思って付き合うのか、

あ、メール来た。
じゃあ飯いってきます。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)