« 驚愕の風景 | メイン | CRS抱卵祭り、爆殖の予感 »

江戸川区、震度5弱の被害状況

土曜日にいつものごとく金ちゃんで釣りをしてたらヤツはやってきましたよ!
最初は大型ダンプが道を通ったのかと思ったが
実は地震で、がーんと揺れた。
水槽の水がハネまくりでついに関東大震災クラスが来たか?と思ったが
結構揺れた割には被害はなかったようだ。水槽も落ちなかったね。
釣りは2人で1時間で36点と絶好調。ちなみに1人1時間15点以上で爆釣ペース。

その後、帰宅したら、、、エレベーターが止まっている。
震災後4時間だぞ。まだ止まっているのか??
なんだかなー。で、しょうがないので階段で行くことに。
買い物を結構してたが、もてないので、買ってきた食品だけ持って昇ることに。
おれは子供をだっこして14Fまで上がる。
もう、大変ねー。12kgくらいあるからなー。
奥さんは自前の荷物(?)が多いので、ひーひーふーふー。
さて、被害状況の確認だ!

引き出しがちょっと開いてた。
DSCN6192.JPG
マンションの造りとして揺れる方向は決まっているので
その方向の引き出しが開いていた。
耐震ラッチが作動するほどの地震ではなかったようだ。
つーか、この引き出しは耐震ラッチついてないけど。

水槽の水もこぼれてた。補給して完了。
金魚池の水もこぼれてた。水草数本が放り出されていたので水道で流して
おしまい。
扇風機が倒れていたくらいかな?
ああ、ガスも止まってた。復旧ボタンを押して解決。

まあ特に心配なかったです。
さて地震予報アラートですが出ていませんでしたね。
ここにも問題があります。
震度3とか4とかの微弱な地震を当てても意味がありません。
が、震度5弱が当てられないとなるとこれはかなりまずいのではないでしょうか?
今のところ打率はイチロー並の3割3部(1/3)くらいだそうですけど。
震度3,4は当ててる、でも震度5以上は当てられないとなると地震予知研究としては
意味がないと思ってきました。当たるかもしれんが、、、
そういえばハムスターの回転計を作ろうと思ってもう数ヶ月がたってますね。
はやく作ろう!
地震雲も見なかったしなー。
もう少し地震予知の研究方法を考えるようにしよう!

次の日に水を2リットルx6本を食料庫に買って入れておきました。
もっと水は備蓄するかも。

[an error occurred while processing this directive]

トラックバック

にせトラックバックURL:
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-trackback.cgi/234

このエントリー本当のトラバ
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-tb3.cgi/368

 ←tb3 を tb4 に変更してください

コメント

あの日は午前中から印旛新川で釣りをしていました。

おかっぱりの定番ルアー、ピーナッツ君を護岸と平行にキャストしてぐりぐり・・・いつもなら3時間もやれば何匹かはゲットできるのにこの日はボウズ、その代り普段はぽつぽつとしか居ないカメ君達が20匹以上いたでしょうか、色々な種類がくんずほぐれず、垂直な護岸から岸に上ろうとしているのかジタバタジタバタしていました「暑くなるとカメもおかしくなるな」なんて思いながら家路につきましたが帰宅したとたんにドンと来ましたもんね。

今思うとカメ君達は感じてたのかもしれませんね。

そういえばハムスターが珍しくまわし車を

まわしているなーと前の晩気がつきました。

今まで見たことなかったので。



北浦でも橋脚の下で釣りしていると

もし今地震が来たら、、と思いぞっとします。

なるべく離れてやろうっと。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)