« シリンジを購入 | メイン | ハリスから考える »

つりぼり金ちゃん

江戸川区にある釣堀。

つり堀金ちゃん
東京都江戸川区 冷暖房完備 25席 
室内つり堀 鯉・金魚・ブラックバス・へらぶな、うなぎ、錦鯉。駐車場有り
10:00〜21:00 木曜休み
東京都江戸川区篠崎町4丁目33−18  MAP

03-3678-3722

実は19日、20日と行ってきた。
子供が寝ると1−2時間寝ているのでベビーカーでつりぼり通い。
水がマイナスイオンと1/fゆらぎサウンドでお昼ねにはちょうどいいみたいだ。
写真がないので過去の写真を載せよう。
10190001.jpg
10190002.jpg
10190004.jpg
10190007.jpg
10190008.jpg
10190009.jpg
料金は変わったかもしれん。大人1人、女性1人で2時間で2400円だった。

釣り方超明細。こうすれば1匹でも多くつれるだろう。
最近はへらぶなが多く放流されているようだ。
餌はコイミーの練り餌だと思う。あとソーセージの短柵切り。餌は言えば無限にくれる。

まずは竿選び。
実は室内釣堀特有の現象なのだが、魚がヒットしてバレタ際に天井に仕掛けが当たることがある。
その時にウキのトップが折れているものがある。気がつかないでトップが短いとアタリが見えない
場合があるのでウキトップの折れてない竿を選択する。

そして場所選び。
エアレーションにより手前で水がかき回されている。魚のいるポイントは手前なので
エアレーションの間で静かな場所を狙う。沖の魚は薄い。

棚を計る。
竿を水中に突き刺し、底までの水深を測る。たぶん竿のブランクの長さと同じである。
2−3cmずらしてウキ下を調整する。

エサ付け。
小豆大の餌をつける。静かに振り込むというか落とし込む。
竿を溝に合わせてさお先がパイプのところにくるようにする。(かなり手前になる)

アタリの見方
アタリは鋭く、小さく出るのでピシッとあわせる。たいてい緋鯉が釣れてくる。
最近はへらぶなか。大型金魚もいる。
で、お手製のタモですくう。このタモはよくできている。魚に与えるダメージはほぼゼロに近い。

ライブウエルにキープ。
大きめの桶に飛び出し防止をつけたものがライブウエル。これにキープする。
1匹1点だと思う。

放流
池の活性が下がってきたり、初心者が苦戦している状況になると
放流が行われる。チャンスだ!

検量&ポイント
1時間とか90分とか2時間で検量する。たいてい夢中になって2時間くらいやってる。
2時間で2人で34点だった。まあまあ釣れた方である。
4人で4点ということもある。でもオヤジは20点だな!とおまけしてくれる現場を見た。

巨大魚&珍魚
80cmくらいの錦鯉がヒットした。普通は糸が切られるがそこはプロだからさ(笑)
上手に「いなし」て口を上げることに成功。これで4点らしい。たちまち子供たちのヒーローに。
あと対面のカップルがうなぎを釣っていた。あれも点数高いのかな?

おまけ:金魚のサイトコーナー
子供用に金魚を釣るコーナーがある10分100円。別に大人でも構わない。
スレ袖1号って感じのハリでうきはなく、サイトで釣るのだ。
餌は1mm角のソーセージ。結構ハマル。金魚は激スレだ。
この季節、サイトの練習がしたい!と思ってもなかなか出来ない。
それを金魚相手にするのだ。子供の方がうまい。教わるべし(笑)
これも金魚3−5匹で1点と計算する(オヤジの感覚だけで計算される)
あとはお菓子をゲットしよう。あるいは
釣れた金魚を持ち帰ってもよい。(1時間あたり1匹)好きなほうを選べる。

DVC00131.JPG
普通の熱帯魚屋さんなので金魚はもちろん、こんな魚も売っていた。
水槽で飼おうかな?

釣堀金ちゃん、釣り堀金ちゃん、つりぼり金ちゃん(SEO対策)
また行こうかな。ちなみに駐車場は狭くなった。5台しかおけない。前は
道路向かいの空き地にもあったがアパートが建ったので狭くなった。
土日祝日は駐車場待ちが起こる。朝早く行くのも手だ。

追記 2005.03.27

マイロッドは90点か100点で交換してキープする
ムクトップのウキは250円で買うことが出来る。
ハウスロッドにムクウキに交換して遊戯が可能。

バス狙い:
ブラックバスも狙える。100円で金魚4匹(小金)がもらえる。
これを餌にブラックバスが釣れる。釣れたら申告でキャッチ&リリースをする。
3匹で4点という計算方法。オヤジコンピュータのアルゴリズムはわからん。
ちなみにバスは印旛沼産だと言っていた。50cmオーバーもいる。

追記 2005.04.04
DVC00147.JPG
料金表改定?違いがわからん。

オヤジコンピュータはアルゴリズムが複雑だ。先日、バスと鯉釣り両方やったが
「バスは12.5、鯉は3点」で15.5点
なんと0.5点単位で計算だ!ちなみにバスの大物は1.5点だったらしい。
話によると1.3点の魚もいるので計算方法はオヤジコンピュータに任せたほうがいい。

[an error occurred while processing this directive]

トラックバック

にせトラックバックURL:
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-trackback.cgi/234

このエントリー本当のトラバ
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-tb3.cgi/287

 ←tb3 を tb4 に変更してください

この一覧は、次のエントリーを参照しています: つりぼり金ちゃん:

» つりぼり金ちゃんに行く from ふなブログ
久々につりぼり金ちゃんに行きました。 もう少し子供が大きくなってくれると一緒に釣りが出来るのですが。 今がちょうど、タイミング的に中途半端な時期。 つーこ... [詳しくはこちら]

» 金魚の産卵 from ふなブログ
去年もそういえば金魚が産卵したなーと思って エントリーを検索すると去年の6月頃に産卵していた。 今年は1ヶ月以上も早いね。暖冬か! 1匹のメスの金魚を追い... [詳しくはこちら]

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)