« 地震来たー。 | メイン | フジテレビがついに白旗?自虐内容のテレビを放送 »

NHC+JB今年の予定

JB 3月6日 清遊湖
NHC 3月21 清遊湖
JB 4月29日 富里乃堰
NHC 5月8 清遊湖
JB 5月22 隼人大池
NHC 7月18清遊湖
NHC 8月14清遊湖
JB 9月19羽生吉沼
決勝11月27清遊湖

6月と10月以外はありますね。
11月は怪しいが(自爆)

JBは1kgルールのはずだがまだ20種類の餌が発表になってない。あと2週間ちょっとなのだが、、
去年と同じかな??
NHCは無料なので心配はしなくていいが、何が出るのか知りたいところだ。
当日判明する、BIGBANG方式でも面白い。
BIGBANG(ビッグバン)というかびっくりBOXというか。
でも情報漏えいがあるといけないとので運営は難しいかもしれない。
餌も抽選だったりして。

ルール上で去年から気になっているのはマルチレングスの竿の扱いである。
21尺(6本継ぎ)だけど18尺(5本継ぎ)にもなります。みたいな製品がある。
これは1本と数えるのか?2本なのか?
1本と数える場合マルチレングスの竿を2本もっていけば4種類の棚を釣ることができる。
2本と数える場合、1本穂先が折れたらおしまいである。
スポンサーにマルチレングスの竿を作っているメーカーがないので考えない、というものありかもしれない。
#すまん、詳しく知らない。ひょっとしたら作っているかもしれない。
どっちにしても俺は持ってないし、使っている人を見たことないのでどうでもいい問題かもしれん。

問題といえばトリビアの泉。
『勝手なコンパクトで単純なゲージ群Gに対して,R^4での量子ヤン-ミルズ理論が存在し,質量ギャップが存在することを示せるか?』
わかるか!!
でも調べていくうちに(調べたのかよ!1億円欲しいのかよ!)なんとなくこういう問題を言い換えることができるんじゃないか?
と思いついた。
それは
『ドラえもんの4次元ポケットは実現可能か?可能ならそれを数式で証明しろ』と
おなじ意味だと思う。ちがうかもしれん。なんとなくそんな感想。

[an error occurred while processing this directive]

トラックバック

にせトラックバックURL:
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-trackback.cgi/234

このエントリー本当のトラバ
http://ftvjapan.ddo.jp/mt3/mt-tb3.cgi/265

 ←tb3 を tb4 に変更してください

コメント

すごい量のアクセスが来ていませんか?。

多分、僕のサイトと同じ理由でだと思います。

うーん、別に普通ですね

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)